メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを使って、iPad Air 2 Wi-Fiのロジックボードを交換しましょう。ロジックボードを交換すれば、全データが消去されますが、Touch IDの機能が復活します。

  1. 電子レンジに付着している汚れがiOpenerに付いてしまうことがあるので、使用前に電子レンジの底をきれいに拭き取ってください。 iOpenerを電子レンジ中央に置きます。
    • 電子レンジに付着している汚れがiOpenerに付いてしまうことがあるので、使用前に電子レンジの底をきれいに拭き取ってください。

    • iOpenerを電子レンジ中央に置きます。

    • 回転型の電子レンジ:iOpenerが電子レンジのターンテーブルで回転しているか確認してください。iOpenerが作動中に留まってしまうと、熱しすぎや焦げてしまいます。

    which temperature must be used for heating? Thx

    fbarletta - 返信

    I found you need to be very patient when using the iOpener. It's worth taking your time, giving the heat time to work on the glue. When I finally got the battery out, there were some strips of glue left behind that I just cleaned off with some isopropanol before installing the new battery.

    By the way, I had to run the iOpener for longer in my microwave for it to get hot enough. When it was too hot to touch, I figured it was hot enough for the batteries.

    Fredrik -

    I didn't find this to be as hard as I had built it up in my mind to be; HOWEVER, saying that I need to say years ago I was the local Nokia service center in my town. But many years ago right after they got rid of analog times. Yeah. A classic installer/repairer mistake when starting something they haven't fixed or installed before is picking up the instructions, flipping through them; maybe even reading a section that is new-then tossing the instructions over the shoulder. "I got this." This usually comes right before something major gets broke. And I can tell you when you try to do it yourself and then mess it up horribly then take it to the repair shop. Well we called that "I can do it myself" syndrome and charged extra to put back together what they brought in in the box. Now knowing all this - I can't stress this enough because I am stupid, stupid, stupid. COVER YOUR SCREEN IN CLEAR BOXING TAPE AND READ ALL THE INSTRUCTION BELOW THROUGH TO THE END BEFORE EVEN ATTEMPTING THIS FIX. Take my advise.

    windizy - 返信

    I didn't have an iOpener, so I used a wheat type heat bag. If you do this though, make sure you put a layer of plastic between your Mac and the bag, or you'll get condensation in places you don't want it.

    Martin Gray - 返信

    I started out using the iOpener but switched to my wife's hairdryer. A heat gun or hair dryer proved to be much more convenient and is a time saviour. You can heat more and the glue becomes more fluid make the next steps with the opening picks much easier

    Jan Van Puymbroeck - 返信

    Use a hair dryer! Watch this vid: https://youtu.be/16GkvjVyOJA It is much easier to do if you heat it from the other side.

    Fletcher Carpenter - 返信

    I know this is obvious, but backup your iPad with iTunes before you start. I'd also turn off your passcode if you have one.

    Laurie Higgins - 返信

    Ther first time you heat up the iOpener for this repair when its room temperature I had to heat it up for more than 30 seconds. I remember I had to heat it up for around 45 seconds. However, after that when you need to reheat it again during the repair 30 seconds will be enough.

    Yousef Ghalib - 返信

    Not everybody has a microwave. You need to state how long and at what temperature in a conventional oven.

    Esmond Pitt - 返信

    Hi, the microware have multiple power 1 to 9, what must be used ?

    Regards,

    Cedric

    Cedric VINCENT - 返信

    My microwave just died, can i heat it with boiled water?

    Alex COLOMBANI - 返信

    Taping as shown is impractical when using hair dryer method—tape simply comes off in the heat and gets in way of getting out the shards on the sides. If the thing wasn’t shattered, then taping unnecessary.

    B. A. Computer Services - 返信

    I used the wheat bag in a sensor microwave heating up to 65-70 deg C (155 def F).

    ian cheong - 返信

    Get yourself a cherry pit bean bag the size of your iPad. Heat it, put the iPad on it for 3 to 5 minutes or so, reheat the cherry pit bean bag, again put your iPad on it. Then heat the iOpener and start working. The cherry pit bean bag will have to be reheated several times, but it will soften the adhesive so you have less problems with the iOpener

    Tim Feyaerts - 返信

  2. iOpenerを30秒温めます。
    • iOpenerを30秒温めます。

    • 修理作業中はiOpenerが冷めてしまいますので、使用毎に電子レンジに30秒入れて温めてからご利用ください。

    • 作業中、iOpenerを温めすぎないようにご注意ください。温めすぎるとiOpenerを破裂させてしまうことがあります。

    • 膨らんでいる状態のiOpenerは絶対に触らないでください。

    • 適切に温められたiOpenerは約10分間、温かい状態を保ちます。

    May I know the temperate limit about heating iOpener? (maximum 150 degrees Celsius?) thx so much.

    yamayhuang - 返信

    I had to heat mine up for more than 30 seconds. After 30 seconds on high it was only warm. It had to keep trying different times and checking it until it got hot. I think the initial time that I put it in for was over a minute.

    whale13 - 返信

    DO NOT USE IN NON ROTATING MICROWAVE! It will pop a hole. I had it in for 45 seconds the first time. It wasn't very hot inside and I saw it started to leak on the paper towel I put under it. Just a fair bit of advice. I think I will just stick with the heat gun. Loud but useful.

    Alex Jackson - 返信

    I don't own a microwave.

    mdanihy - 返信

    Its again waterproof when you change iphone 7 battery?

    Jon - 返信

    I don't have a microwave???

    Joe Blow - 返信

    30 sec at which equivalent watts setting and what temperature does iOpener heats up to for 30 secs. Only just bought it so needs info before using it. Thanks

    Sam Stieg - 返信

    can i use just ordinary microwave???

    juneseok kwon - 返信

    If I don't have a microwave then I try to use hot air gun so how many munuts i want to heat ?

    Mohideen Rifay - 返信

    I heated mine up for 30 seconds, tested, then again for 30 seconds. It felt adequately hot. Leaving it on the left side, per the instruction, for a minute did not loosen the adhesive. I ended up pulling the suction cup hard enough to shadder the old screen. Moral of the story, I don't think it gets hot enough safely to have an affect.

    Travis Dixon - 返信

    There is a clear problem here with the heating part using the iopener things....no details are given. Whoever is testing them needs to make it clear - What temperature does it need to be? And for which phone models, because they differ in what's needed. It's only £10-15 for a laser guided temp sensor unit, and the designers/repairers should have one of those already for doing these kinds of repairs. Explaining half a repair, is worse than not explaining at all :-(

    assortedrubbish - 返信

    All phones/devices differ it’s unrealistic and unsafe to put a exact time/temperature needed to soften the adhesive. It’s really quite simple you warm the device evenly and in a controlled manner just enough to enable pry tools and picks to begin separating. Best tool in my opinion but again this is because I have experience is a hot plate and heat gun both of which are used at nearly the lowest settings and I can handle flat palming the plate for almost 10 seconds I leave the device to conduct heat until approx it’s about 110 at most 120 ish this will be plenty to soften all the adhesive if any problem areas I use heat gun while prying. Again you need go slowly and learn with a throw away phone

    Greg Latta -

    I used a hot water bottle, works well as it covers the whole screen and stays hot for longer.

    dave - 返信

    If I may suggest include your microwave wattage so people can get an idea on time for there own

    Patrick Storey - 返信

    I ended up using a hair dryer. That iOpener thing took forever.

    mark fitzgerald - 返信

    30 seconds sure isn’t cutting it… 45 didn’t get the screen of my iPad air 2 to budge either… even after resting on the ipad for 4 minutes.

    60 seconds in the microwave, the iOpener burst.

    I’ll get a new one and try once more with heating it 45 seconds and repeat that for 30 minutes like others have said here. If that doesn’t work it’ll have to be the heat gun.

    K

    Karl Marble - 返信

    I can’t recommend the microwave. If the the iOpener becomes too hot, it bursts. Better put the opener in cooking water. Dry it and use it. Instead of an iOpener you can use hot/cool packs as well.

    Bernhard Keim - 返信

    Trust the directions! I forgot and left it in the Microwave too long and after 1 minute I had Mt Vesuvius - the iOpener burst and spewed the goodies out. The problem is, the Digitizer can be damaged by a hot air gun, so I had to tough out and remove the glue the hard way. I made it … with lots of patience! Tough lesson.

    Larry Bennett - 返信

    I also used a hairdryer. I used it on the low setting and I cut a piece of carboard to protect the rest of the screen. The iFixit tool and method is vert tedious and very time consuming in comparison. With the hairdryer method you can literally have the display apart in a few minutes. Using your other hand nearby the area you are heating it should be very hot but not enough to burn your hand. You only have to heat metal part of case near glass edge. If you have a cellular model then you need to be very careful because the black antenna area is plastic. So less heat and work your way up in adding heat just enough to separate around the area but not so much you melt the plastic!

    Fixrights - 返信

  3. 電子レンジからiOpenerを取り出します。iOpenerの中央は熱くなっているため、両端の平面になっている部分を持ってください。
    • 電子レンジからiOpenerを取り出します。iOpenerの中央は熱くなっているため、両端の平面になっている部分を持ってください。

    • iOpenerは大変熱くなっていることがあります。必要であれば、オーブン用のミトンカバーをご利用ください。

    Will a hair dryer work for heating the glass?

    Me berg - 返信

    Can you use an oven instead?

    Rafael -

    Yes, as does a heat gun.

    anonymous 4602 - 返信

    I did this repair. I used a hair dryer, I think it works better: gets very hot fast.

    Cobus de Beer - 返信

  4. 液晶ガラスにひびが入っている場合はさらにひび割れが広がらないように、また修理作業中怪我をしないように、保護メガネを装着してください。 iPadディスプレイ全体を透明色の補強テープで何重にも覆ってください。 これはディスプレイを持ち上げた際ガラスの破片を固定して、全体の構造を保つためです。
    • 液晶ガラスにひびが入っている場合はさらにひび割れが広がらないように、また修理作業中怪我をしないように、保護メガネを装着してください。

    • iPadディスプレイ全体を透明色の補強テープで何重にも覆ってください。

    • これはディスプレイを持ち上げた際ガラスの破片を固定して、全体の構造を保つためです。

    • 記載された通りの手順に従ってください。しかしながら、ガラスが一度割れてしまうと何度もひび割れてしまうことがあります。この場合はガラスをすくい上げるようにして取り出さなければならず、メタル製の開口ツールが必要になります。

    • 目を保護するために保護メガネを装着してください。そしてLCDスクリーンを傷つけないようご注意ください。

    Why does it says in red letter to be sure not to damage the LCD screen? I thought the whole point of this guide is to replace a broken screen and the new screen comes with a new LCD since apparently they cannot be separated

    Stranger Danger - 返信

    Because some people are opening the ipad to replace the battery! Like me~

    stephenwithph - 返信

  5. 次のステップでは、iOpenerを使用して前面パネルアセンブリを固定している接着剤を柔らかくします。 iOpenerを使用するときは、必ず30秒以内に電子レンジで加熱してください。
    • 次のステップでは、iOpenerを使用して前面パネルアセンブリを固定している接着剤を柔らかくします。 iOpenerを使用するときは、必ず30秒以内に電子レンジで加熱してください。

    • 温まったiOpenerをiPadの上端に置きます。

    • 約2分間iOpenerを置いて、フロントパネルをiPad本体に固定してある接着剤を柔らかくします。

    Yeah, this part took longer than written. Over 30 minutes and had to reheat the iOpenner since it got cool enough to only feel warm.

    Christopher Lowder - 返信

    So true, the adhesive is really strong.

    Benjamin Black -

  6. iPadは外から見るとしっかりした作りに見えますが、フロントガラスの特定の部分の下にデリケートなパーツが搭載されています。これらの損傷を避けるために、各手順に記載されている部分のみ温めて下さい。 この手順を進んでいく中で、次のエリアはこじ開けたり、接触しないように特にご注意ください。 ホームボタン
    • iPadは外から見るとしっかりした作りに見えますが、フロントガラスの特定の部分の下にデリケートなパーツが搭載されています。これらの損傷を避けるために、各手順に記載されている部分のみ温めて下さい。

    • この手順を進んでいく中で、次のエリアはこじ開けたり、接触しないように特にご注意ください。

    • ホームボタン

    • 正面カメラ

    • 背面メインカメラ

    you should be careful with the screen connector on the bottom right when opening

    Elyazee Eble Altenawe - 返信

  7. iPadの前面にあるカメラの上に吸盤を置き、押し込んで吸盤を密着させます。 吸盤を持ち上げやすくするには、できるだけディスプレイ端付近に吸盤を装着します。
    • iPadの前面にあるカメラの上に吸盤を置き、押し込んで吸盤を密着させます。

    • 吸盤を持ち上げやすくするには、できるだけディスプレイ端付近に吸盤を装着します。

  8. 吸盤をしっかり引き上げて、フロントパネルとリアケースの間に隙間を作ります。 あまりに強く引っ張りすぎると、フロントガラスを割ってしまう可能性があるので気を付けて下さい。 十分な隙間を開けたら、隙間に開口ピックを挿し込んで、接着剤が再びくっつかないようにします。
    • 吸盤をしっかり引き上げて、フロントパネルとリアケースの間に隙間を作ります。

    • あまりに強く引っ張りすぎると、フロントガラスを割ってしまう可能性があるので気を付けて下さい。

    • 十分な隙間を開けたら、隙間に開口ピックを挿し込んで、接着剤が再びくっつかないようにします。

  9. ピックをディスプレイの淵に沿って、ヘッドホンジャック方向へスライドさせます。 ピックをスライドさせる時に接着剤からの抵抗を感じる場合は、iOpenerでのヒーティング手順を繰り返し、さらに温めます。 フューズされたLCDとフロントパネルの間にピックを指し込まないよう注意して下さい。ディスプレイが壊れる可能性があります。
    • ピックをディスプレイの淵に沿って、ヘッドホンジャック方向へスライドさせます。

    • ピックをスライドさせる時に接着剤からの抵抗を感じる場合は、iOpenerでのヒーティング手順を繰り返し、さらに温めます。

    • フューズされたLCDとフロントパネルの間にピックを指し込まないよう注意して下さい。ディスプレイが壊れる可能性があります。

    • 目安として、ピックをiPadに0.5cm以上挿し込まないようにして下さい。

    I think I accidently slid my tool into the fused lcd and front panel and now the entire screen is doing weird lines and different colors and just is not natural its not even usable. I was gonna replace the battery because the batter was popping the entire front panel and lcd off of the base of the device and then when i was openingit up the rest of the way I slipped and it hit something and now its all glitchy. what should i do?? is it even worth fixing anymore? it;s too old for apple care and I already voided the warranty and displays are expensive what should I do? email me @ andrew.heidorn1@gmail.com thanks :)

    Andrew Heidorn - 返信

    “a quarter of an inch” might be OK for the US/UK… what about pretty much the rest of the world using the metric system? When giving measurements, please always include them also in mm/cm

    Denis Hay - 返信

    A quick google search will give you the answer

    Stranger Danger -

  10. フロントカメラ付近に、2つ目のピックを挿入します。 フロントカメラ付近に、2つ目のピックを挿入します。
    • フロントカメラ付近に、2つ目のピックを挿入します。

  11. 2つ目のピックをiPadの上端に沿って、スリープ/スリープ解除ボタンの方にスライドさせます。 2つ目のピックをiPadの上端に沿って、スリープ/スリープ解除ボタンの方にスライドさせます。 2つ目のピックをiPadの上端に沿って、スリープ/スリープ解除ボタンの方にスライドさせます。
    • 2つ目のピックをiPadの上端に沿って、スリープ/スリープ解除ボタンの方にスライドさせます。

  12. 再度、フロントカメラ付近に3つ目のピックを挿し込みます。 再度、フロントカメラ付近に3つ目のピックを挿し込みます。
    • 再度、フロントカメラ付近に3つ目のピックを挿し込みます。

  13. iPad右側を開くために、ピックを右上角から下までスライドします。 iPad右側を開くために、ピックを右上角から下までスライドします。 iPad右側を開くために、ピックを右上角から下までスライドします。
    • iPad右側を開くために、ピックを右上角から下までスライドします。

  14. 左側の開口ピックでiPadの左上角をスライドします。 左側の開口ピックでiPadの左上角をスライドします。 左側の開口ピックでiPadの左上角をスライドします。
    • 左側の開口ピックでiPadの左上角をスライドします。

  15. iOpenerを再加熱してディスプレイの右端に置き、ディスプレイ下に付けられた接着剤を緩めます。
    • iOpenerを再加熱してディスプレイの右端に置き、ディスプレイ下に付けられた接着剤を緩めます。

  16. 右側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。 右側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。 右側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。
    • 右側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。

  17. iOpenerを再加熱してディスプレイの左端に置き、接着剤を緩めます。
    • iOpenerを再加熱してディスプレイの左端に置き、接着剤を緩めます。

  18. 左側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。 左側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。 左側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。
    • 左側のピックを、ディスプレイ中央部あたりまでスライドさせます。

  19. 反対側のピックを、iPadの右側下の隅までスライドさせます。 必要に応じて右端を再加熱して、ディスプレイの接着剤を緩めます。 必要に応じて右端を再加熱して、ディスプレイの接着剤を緩めます。
    • 反対側のピックを、iPadの右側下の隅までスライドさせます。

    • 必要に応じて右端を再加熱して、ディスプレイの接着剤を緩めます。

  20. 左側のピックを、ディスプレイの左下隅までスライドさせます。 左側のピックを、ディスプレイの左下隅までスライドさせます。 左側のピックを、ディスプレイの左下隅までスライドさせます。
    • 左側のピックを、ディスプレイの左下隅までスライドさせます。

  21. iOpenerを使用して、iPadの下端を温めます。
    • iOpenerを使用して、iPadの下端を温めます。

  22. 右側にあるピックを、iPad下部の右側角までスライドさせます。 右側にあるピックを、iPad下部の右側角までスライドさせます。 右側にあるピックを、iPad下部の右側角までスライドさせます。
    • 右側にあるピックを、iPad下部の右側角までスライドさせます。

  23. 左側のピックも同様に下側の角へ移動させます。 必要に応じてiOpenerを再加熱します。 iOpenerを再加熱する際は、前の作業から少なくとも10分待ってから温めて下さい。 必要に応じてiOpenerを再加熱します。 iOpenerを再加熱する際は、前の作業から少なくとも10分待ってから温めて下さい。
    • 左側のピックも同様に下側の角へ移動させます。

    • 必要に応じてiOpenerを再加熱します。 iOpenerを再加熱する際は、前の作業から少なくとも10分待ってから温めて下さい。

  24. iPadの下部に残していた右側のピックを取り外します。 iPadの下部に残していた右側のピックを取り外します。
    • iPadの下部に残していた右側のピックを取り外します。

  25. ディスプレイの下端に沿って左側のピックを右端までスライドさせ、iPadの右下隅から取り外します。 ホームボタンとディスプレイケーブルの損傷を避けるために、0.5cm以上深くにはピックを挿し込まないよう十分に注意してください。 ホームボタンとディスプレイケーブルの損傷を避けるために、0.5cm以上深くにはピックを挿し込まないよう十分に注意してください。
    • ディスプレイの下端に沿って左側のピックを右端までスライドさせ、iPadの右下隅から取り外します。

    • ホームボタンとディスプレイケーブルの損傷を避けるために、0.5cm以上深くにはピックを挿し込まないよう十分に注意してください。

  26. フロントカメラ付近の最後に残ったピックをねじって、ディスプレイ上端をリアケースから浮かせます。 フロントカメラ付近の最後に残ったピックをねじって、ディスプレイ上端をリアケースから浮かせます。 フロントカメラ付近の最後に残ったピックをねじって、ディスプレイ上端をリアケースから浮かせます。
    • フロントカメラ付近の最後に残ったピックをねじって、ディスプレイ上端をリアケースから浮かせます。

  27. 続けてフロントカメラ側からディスプレイアセンブリを持ち上げます。 ディスプレイを本体下側端より少し引き離して、リアケースから完全に離します。 ディスプレイアセンブリがiPad本体にほぼ垂直になるまで持ち上げてください。
    • 続けてフロントカメラ側からディスプレイアセンブリを持ち上げます。

    • ディスプレイを本体下側端より少し引き離して、リアケースから完全に離します。

    • ディスプレイアセンブリがiPad本体にほぼ垂直になるまで持ち上げてください。

    • ディスプレイをまだ取り外さないでください!3本のデリケートなリボンケーブルがリアケースに繋がったままです。

  28. メイン基板にバッテリ端子を固定している、1.8mmプラスネジ1本を外します。
    • メイン基板にバッテリ端子を固定している、1.8mmプラスネジ1本を外します。

    Be very careful when replacing the screws not to lose them. They are micro small. I would even think about ordering a couple extra of each size just in case.

    David Christoff - 返信

    I have damge this battery terminals to their contacts on the logic board when I remove the battery. So how to fix this? Can buy that hardware to make replacement? Urgent! Need Help!

    jackwong.123 - 返信

    Hi jackwong,

    If you are talking about the small springs that contact the battery, there is no easy way to replace them. You can try removing the board, applying a lump of solder on the contact with the broken spring, and see if that will be sufficient to connect to the battery contact when the board is screwed down.

    Arthur Shi -

  29. ショートする危険性を減らすために、バッテリー用絶縁ピックを使用してバッテリーの接続を切って下さい。 メイン基板のバッテリーコネクターエリアの下に、バッテリー絶縁ピックをスライドさせ、作業中はそのままにしておきます。
    • ショートする危険性を減らすために、バッテリー用絶縁ピックを使用してバッテリーの接続を切って下さい。

    • メイン基板のバッテリーコネクターエリアの下に、バッテリー絶縁ピックをスライドさせ、作業中はそのままにしておきます。

  30. ディスプレイケーブルブラケットから、1.3mmプラスネジ3本を取り外します。 ブラケットを取り外します。 ブラケットを取り外します。
    • ディスプレイケーブルブラケットから、1.3mmプラスネジ3本を取り外します。

    • ブラケットを取り外します。

  31. メイン基板上のソケットから、ディスプレイデータコネクタを取り外します。 メイン基板上のソケットから、ディスプレイデータコネクタを取り外します。
    • メイン基板上のソケットから、ディスプレイデータコネクタを取り外します。

  32. 残りの2つのデジタイザケーブルを、ディスプレイデータケーブルの下から外します。 残りの2つのデジタイザケーブルを、ディスプレイデータケーブルの下から外します。 残りの2つのデジタイザケーブルを、ディスプレイデータケーブルの下から外します。
    • 残りの2つのデジタイザケーブルを、ディスプレイデータケーブルの下から外します。

  33. フロントパネルアセンブリを、リアケースから取り外します。
    • フロントパネルアセンブリを、リアケースから取り外します。

    Note on my iPad Air there was a little plastic cover around the front facing camera. Take that off an put it to one side as you will need it later for reassembly.

    John McDonnell - 返信

  34. 上部コンポーネントケーブルブラケットをタブレットに固定している次の4本のプラスネジを外します。 1.6mm 2本 1.3mm 2本
    • 上部コンポーネントケーブルブラケットをタブレットに固定している次の4本のプラスネジを外します。

    • 1.6mm 2本

    • 1.3mm 2本

    • 上部コンポーネントケーブルブラケットを保護フラップの下からスライドさせて、iPadから取り出します。

    Reinstalling the upper component bracket was tricky for me. It is difficult to get the bracket in proper orientation to replace screws and under the flaps at the same time.

    David Christoff - 返信

  35. 2つのスピーカーのZIFコネクタを覆っているテープを剥がします。 2つのスピーカーのZIFコネクタを覆っているテープを剥がします。 2つのスピーカーのZIFコネクタを覆っているテープを剥がします。
    • 2つのスピーカーのZIFコネクタを覆っているテープを剥がします。

  36. スパッジャーを使って、左スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーを使って、左スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。
    • スパッジャーを使って、左スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。

  37. ZIFコネクタから左スピーカーケーブルをスライドさせます。 ZIFコネクタから左スピーカーケーブルをスライドさせます。
    • ZIFコネクタから左スピーカーケーブルをスライドさせます。

  38. スパッジャーを使って、右スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーを使って、右スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。
    • スパッジャーを使って、右スピーカーのZIFコネクタの固定フラップを跳ね上げます。

  39. 右スピーカーケーブルをZIFコネクタからスライドさせます。 右スピーカーケーブルをZIFコネクタからスライドさせます。
    • 右スピーカーケーブルをZIFコネクタからスライドさせます。

  40. スパッジャーを使って、アンテナケーブルをソケットから慎重に押し上げます。 スパッジャーを使って、アンテナケーブルをソケットから慎重に押し上げます。 スパッジャーを使って、アンテナケーブルをソケットから慎重に押し上げます。
    • スパッジャーを使って、アンテナケーブルをソケットから慎重に押し上げます。

  41. アンテナケーブルをしっかりと掴んで、ロジックボードに留めている接地テープを剥がします。 再度組み立てる際は、銅テープ上に貼られた接地テープで、アンテナケーブルをロジックボードに再装着することが重要です。 再度組み立てる際は、銅テープ上に貼られた接地テープで、アンテナケーブルをロジックボードに再装着することが重要です。
    • アンテナケーブルをしっかりと掴んで、ロジックボードに留めている接地テープを剥がします。

    • 再度組み立てる際は、銅テープ上に貼られた接地テープで、アンテナケーブルをロジックボードに再装着することが重要です。

  42. 音量コントロールケーブルのコネクタを覆っているブラケットを留めている1.2mmプラスネジを外します。 ブラケットを取り外します。
    • 音量コントロールケーブルのコネクタを覆っているブラケットを留めている1.2mmプラスネジを外します。

    • ブラケットを取り外します。

  43. 音量ボタンのケーブルのコネクタをソケットから真っ直ぐ持ち上げて、外します。 音量ボタンのケーブルのコネクタをソケットから真っ直ぐ持ち上げて、外します。
    • 音量ボタンのケーブルのコネクタをソケットから真っ直ぐ持ち上げて、外します。

  44. リアカメラのケーブルをソケットから持ち上げます。 リアカメラのケーブルをソケットから持ち上げます。
    • リアカメラのケーブルをソケットから持ち上げます。

  45. ホームボタン/マイクのリボンケーブルをソケットから持ち上げます。 ホームボタン/マイクのリボンケーブルをソケットから持ち上げます。
    • ホームボタン/マイクのリボンケーブルをソケットから持ち上げます。

  46. スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからFacetimeカメラコネクタの接続を外します。 Facetimeカメラケーブルをオーディオジャックケーブルに下で留めている接着剤を持ち上げます。 Facetimeカメラケーブルを折り上げ、作業の邪魔にならないよう片づけます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからFacetimeカメラコネクタの接続を外します。

    • Facetimeカメラケーブルをオーディオジャックケーブルに下で留めている接着剤を持ち上げます。

    • Facetimeカメラケーブルを折り上げ、作業の邪魔にならないよう片づけます。

  47. ロジックボードのソケットからヘッドホンジャックケーブルのコネクタの接続を外します。 ケーブルを持ち上げて、背面ケースに固定している接着剤を剥がします。 オーディオジャックケーブルを引き、ロジックボード下部から外します。
    • ロジックボードのソケットからヘッドホンジャックケーブルのコネクタの接続を外します。

    • ケーブルを持ち上げて、背面ケースに固定している接着剤を剥がします。

    • オーディオジャックケーブルを引き、ロジックボード下部から外します。

  48. ピンセットを使って、アンテナをロジックボードに留めている右端のアーステープを剥がします。 アンテナワイヤーを反らし、ロジックボードの邪魔にならない位置に固定します。 アンテナワイヤーを反らし、ロジックボードの邪魔にならない位置に固定します。
    • ピンセットを使って、アンテナをロジックボードに留めている右端のアーステープを剥がします。

    • アンテナワイヤーを反らし、ロジックボードの邪魔にならない位置に固定します。

  49. ロジックボードの左上端を覆っているテープを剥がします。 ロジックボードの左上端を覆っているテープを剥がします。
    • ロジックボードの左上端を覆っているテープを剥がします。

  50. Lightningポートを背面ケースに固定している1.6mmプラスネジを4本外します。
    • Lightningポートを背面ケースに固定している1.6mmプラスネジを4本外します。

    At step 50: before removing the four screws, remove the tape that covers the upper two screws.

    Hans Ottens - 返信

  51. Lightningコネクタケーブルは、接着剤でケースに留められています。接着剤を剥がすには、ケーブルとケースの間に開口ピックをスライドさせます。Lightningコネクタケーブルを切断しないようご注意ください。 開口ピックをLightningケーブルの下にロジックボードに接触するまで差し込みます。
    • Lightningコネクタケーブルは、接着剤でケースに留められています。接着剤を剥がすには、ケーブルとケースの間に開口ピックをスライドさせます。Lightningコネクタケーブルを切断しないようご注意ください。

    • 開口ピックをLightningケーブルの下にロジックボードに接触するまで差し込みます。

    • 開口ピックをケーブルの湾曲部に向けてスライドさせます。

  52. 背面ケースの奥からLightningコネクタを真っ直ぐ引き抜きます。 背面ケースの奥からLightningコネクタを真っ直ぐ引き抜きます。
    • 背面ケースの奥からLightningコネクタを真っ直ぐ引き抜きます。

  53. iOpenerの使用方法ガイドの手順に従い、iOpenerを準備してください。
    • iOpenerの使用方法ガイドの手順に従い、iOpenerを準備してください。

    • iPad裏面の上部に沿ってiOpenerを2,3分置き、ロジックボードを所定の位置に留めている接着剤を柔らかくします。

  54. FaceTimeカメラ下部のロジックボードの下に開口ツールを差し込みます。 ロジックボードの左端を持ち上げます。
    • FaceTimeカメラ下部のロジックボードの下に開口ツールを差し込みます。

    • ロジックボードの左端を持ち上げます。

    • ロジックボード先端をゆっくりと持ち上げます。持ち上げるのが難しいようであれば、持ち上げるのをやめ、iOpenerで再び温めてください。

  55. 前の手順でこじ開けたロジックボード一部の下に、開口ピックを差し込みます。 音量コントロールボタンに向かって、ロジックボードの角まで、開口ピックをスライドさせます。
    • 前の手順でこじ開けたロジックボード一部の下に、開口ピックを差し込みます。

    • 音量コントロールボタンに向かって、ロジックボードの角まで、開口ピックをスライドさせます。

  56. 温めたiOpenerをiPad裏面の左手側に2,3分間置きます。
    • 温めたiOpenerをiPad裏面の左手側に2,3分間置きます。

  57. プラスチック製開口ツールをロジックボードの下、刻まれた長方形の内部に差し込み、ロジックボードを慎重に持ち上げます。 ロジックボードを持ち上げながら、開口ツールを溝の長さに沿って下部にスライドします。 ロジックボードを慎重に持ち上げてください。かなりの抵抗を感じたら、持ち上げるのをやめ、再度iOpenerを使用してください。
    • プラスチック製開口ツールをロジックボードの下、刻まれた長方形の内部に差し込み、ロジックボードを慎重に持ち上げます。

    • ロジックボードを持ち上げながら、開口ツールを溝の長さに沿って下部にスライドします。

    • ロジックボードを慎重に持ち上げてください。かなりの抵抗を感じたら、持ち上げるのをやめ、再度iOpenerを使用してください。

  58. 刻まれた長方形の反対側のロジックボード底側に、開口ツールを差し込み、持ち上げます。 ロジックボードを持ち上げながら、開口ツールを溝の長さ分、下部にスライドします。 ロジックボードを慎重に持ち上げます。かなりの抵抗があれば、持ち上げるのを止め、iOpenerで再び温めてください。
    • 刻まれた長方形の反対側のロジックボード底側に、開口ツールを差し込み、持ち上げます。

    • ロジックボードを持ち上げながら、開口ツールを溝の長さ分、下部にスライドします。

    • ロジックボードを慎重に持ち上げます。かなりの抵抗があれば、持ち上げるのを止め、iOpenerで再び温めてください。

  59. ロジックボードの下にプラスチックカードを差し込みます。 ロジックボードの長さ分カードをスライドさせ、接着剤を剥がします。 ロジックボードの長さ分カードをスライドさせ、接着剤を剥がします。
    • ロジックボードの下にプラスチックカードを差し込みます。

    • ロジックボードの長さ分カードをスライドさせ、接着剤を剥がします。

  60. ロジックボード中心部の下からプラスチックカードをスライドさせ、できるところまで押し続けます。 未接続のケーブルに当たらないように確認しながら、ロジックボードの左端をゆっくりと振り上げます。
    • ロジックボード中心部の下からプラスチックカードをスライドさせ、できるところまで押し続けます。

    • 未接続のケーブルに当たらないように確認しながら、ロジックボードの左端をゆっくりと振り上げます。

    • ロジックボードのいずれかの部分を持ち上げるのに、かなりの力が必要な場合は作業を中断して、iOpenerで温めなおします。完全に接着剤を剥がすためのガイド手順を繰り返してください。

  61. ロジックボードを取り外します。 ロジックボードを取り外します。 ロジックボードを取り外します。
    • ロジックボードを取り外します。

    When reassembling be very careful not to have the ZIF connectors below the logic board. You can't get them out again without removing the logic board. This mistake happened to me *twice*. Fortunately it was not too difficult to fix. Also during reassembly you have to put the battery disconnector clip back in its place while dropping the logic board on the battery connector. DO NOT push the logic board onto its adhesive near the disconnector clip because it can break the board. Only fasten the board to the adhesive after the disconnector clip has been removed.

    thorsten.stocksmeier - 返信

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

18 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Scott Havard

メンバー登録日: 2016年06月27日

33,955 ポイント

33のガイドは作成済み

If the logic board needs to be replaced, does that contain all the memory of the iPad? By installing a new logic board, do you basically start with a clean slate?

Chad and Carter - 返信

yes, effectively like swapping out the desktop but keeping screen, keyboard and outer box. the Memory is build into this

Max Chambers -

Hello,

Is there a Logic board with LTE for iPad Air 2? Can't find some in your store.

If not, is it possible to replace the logic board from an ipad with cellular with a logic board with only wifi? So after this I would have a iPad without cellular, but at least a working one.

br,

Max

Max Loacher - 返信

Are 16GB, 64GB, and 128GB logic boards interchangeable or do I need to match what was previously in the ipad? Also, if I leave the existing home button in there I will only lose fingerprint recognition, correct?

Thanks.

michael stiebel - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 16

過去 7 日: 122

過去 30 日: 512

今までの合計 19,807