メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての6個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 16を翻訳中

手順16
Remove the battery. Before installing your new battery, remove all the old adhesive from the MacBook Pro's case.
  • Remove the battery.

  • Before installing your new battery, remove all the old adhesive from the MacBook Pro's case.

  • With a little luck, you can slowly pull out each strip of adhesive with your fingers.

  • Otherwise, soak each section of adhesive with a bit of adhesive remover for 2-3 minutes, and then scrape it out with an opening pick or one of the other tools in your kit. This can take quite a bit of work, so be patient.

  • Mop up any remaining adhesive remover and give your MacBook Pro a few minutes to air dry.

  • The replacement battery included in your iFixit kit comes with adhesive pre-installed. Test the battery's fit and alignment carefully before peeling off the film covering the adhesive, and then press each cell firmly into place. If any additional films/liners are present that weren't on your original battery, remove them now.

  • Calibrate your newly installed battery: charge it to 100%, and keep charging it for at least 2 more hours. Unplug and use it normally to drain the battery. When you see the low battery warning, save your work, and keep your laptop on until it goes to sleep due to low battery. Wait at least 5 hours, then charge your laptop uninterrupted to 100%.

  • If you notice any unusual behavior or problems after installing your new battery, you may need to reset your MacBook Pro's SMC.

バッテリーを上部ケースから取り出します。

新しいバッテリーを装着する前に、MacBook Proのケースから残った接着剤を綺麗に取り出します。

運が良ければ、ゆっくりと指で各接着ストリップを剥がせます。

そうでない場合は、各バッテリーセルの下に接着剤リムーバーを少量ずつ付けます。2−3分間待った後、開口ピックやお持ちのツールで接着剤をこすり落とします。この作業には少し忍耐が必要です。

残りのバッテリーセルについても接着剤リムーバーを付けて同じ作業を繰り返します。それからMacBook Proを数分間、空気乾燥させます。

交換用バッテリーはiFixitキットに接着剤と一緒に同封されています。バッテリーの配置やフィット感を丁寧に確認してください。それから接着剤に留められたフィルムを剥がして、バッテリーをしっかりと装着します。もしお持ちのバッテリーに付いていない余分なフィルムやライナーがある場合は、これらを取り外してください。

この修理ガイドを完成したら、新しく装着したバッテリーのカリブレーションを行なってください。まず100%まで充電したら、少なくとも2時間はプラグにつなげたままにします。それからプラグを抜いて、そして通常通りMacBook Proを使用してください。バッテリー残量が少ないサインが出るまで放電させます。それから作業を保存し、バッテリーが完全に放電され、スリープ状態になるまで放置してください。スリープ状態になってから5時間待ち、一気に100%まで充電してください。

新しいバッテリーの装着後、何か様子が通常と異なる場合はMacBook ProのSMCをリセットする必要があります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります