メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
Carefully fold the screen to the back until you get enough space to pry out the battery. Avoid tensioning the display cables when folding the screen to the back.
Battery
  • Carefully fold the screen to the back until you get enough space to pry out the battery.

  • Avoid tensioning the display cables when folding the screen to the back.

  • Insert an opening pick between the battery and the Taptic Engine.

  • A regular opening pick works fine with the 44mm version of the Apple Watch Series 4. However if you own the 40mm version and don't have enough space you can customize your opening pick with scissors.

バッテリーを取り出すのに十分なスペースができるまで、慎重にスクリーンを後ろ側に開きます。

スクリーンを後ろに折りたたむときにディスプレイケーブルに張力をかけないでください。

開口ピックをバッテリーとTaptic Engineの間に差し込みます。

通常の開口ピックは、Apple Watch Series 4の44mmバージョンで対応できます。ただし40mmバージョンを作業中、十分なスペースがない場合は、ハサミで開口ピックをカスタマイズしてサイズを調整してください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります