メインコンテンツにスキップ

はじめに

ハンダ吸取ポンプ(もしくはハンダ吸取器)は、溶けたハンダを吸い取る便利なツールです。回路基板のスルーホール部品のはんだ除去や、不良なはんだ接合部の手直しなどに使用できます。

このガイドは、未使用のiFixitハンダ吸取ポンプの使用方法です。残ったハンダをハンダ吸取線で除去する必要がある場合もあります。ハンダ吸取線の使用方法については、こちらのガイドを参照してください

パーツ

パーツは指定されていません。

  1. 吸取ポンプを初めて使用する場合は、使用前に、ポンプから吸い取る作業を数回試してください。 吸取ポンプを指でしっかりと握ります。
    • 吸取ポンプを初めて使用する場合は、使用前に、ポンプから吸い取る作業を数回試してください。

    • 吸取ポンプを指でしっかりと握ります。

    • プランジャーが固定されるまでしっかりと押し込みます。

    • この作業により、バネ式のピストンの吸引力が引き出されます。

  2. ポンプを準備するには、黒いサイドボタンを押します。 この作業いより、バネ式のピストンが解放されるため、ノズルでの吸引力が向上します。
    • ポンプを準備するには、黒いサイドボタンを押します。

    • この作業いより、バネ式のピストンが解放されるため、ノズルでの吸引力が向上します。

    • ピストンを外す、かなりの反動が発生します。ポンプを使用する際は、手を動かないように固定しながらノズルを安定させてください。

    • はんだ吸い取りポンプは、小さな表面実装(SMT)パーツ周辺の接合部のはんだ吸取りには使用しないでください。熱の波及や吸引により、SMT部品が外れる恐れがあります。

    • プランジャーを押して、はんだ吸取ポンプの吸い込みを行います。

    • ハンダが液状になるまでハンダ接合部を加熱します。熱が伝わりやすいように、はんだゴテの先端に少しはんだを付けます。

    • ポンプのノズルを溶融したはんだにできるだけ近づけてください。

    • ノズルは耐熱樹脂製で、熱による溶解の心配もありません。

    • サイドボタンを押して、ポンプを起動させます。

    • 接合部分が綺麗になるまで、この手順を繰り返します。また、ハンダ吸取線を使うと、残ったハンダを吸い取ることができます。

  3. ポンプを洗浄するには、ポンプの吸込みと作動を数回行います。これにより、ロッドがノズルに押し込まれ、はんだがノズルを塞ぎません。 まれに、ポンプを徹底的に清掃する必要がある場合、ポンプを分解して清掃してください。 ノズルのローレットエッジを握ります。
    • ポンプを洗浄するには、ポンプの吸込みと作動を数回行います。これにより、ロッドがノズルに押し込まれ、はんだがノズルを塞ぎません。

    • まれに、ポンプを徹底的に清掃する必要がある場合、ポンプを分解して清掃してください。

    • ノズルのローレットエッジを握ります。

    • ノズルを反時計回りにねじって外します。Oリングが固く締まっているため、簡単には外れないかもしれません。

    • ノズルを取り外し、ポンプ内部を清掃します。

終わりに

ハンダ付けのインストラクションやアドバイスについては、 こちらのガイドを参照してください。

18 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Arthur Shi

メンバー登録日: 2018年01月03日

173,284 ポイント

428のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

140 メンバー

17,024のガイドは作成済み

コメント1件

Good review, but I’ve found that these small solder suckers don’t do a very good job. The much larger “Soldapult” (https://www.edsyn.com/product/DS017.html) provides much more suction and can often completely clear a joint in one use.

shamino - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 40

過去 7 日: 202

過去 30 日: 901

今までの合計 6,200