メインコンテンツにスキップ

ご注意:あなたは前提となるガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含むガイド全体に反映されます。

英語
日本語

手順 31を翻訳中

手順31
The Lightning connector cable is stuck to the case with some adhesive. To detach the adhesive you will be sliding an opening pick between the cable and the case. Be very careful not to cut the Lightning connector cable itself. Carefully insert an opening pick under the ribbon cable near the Lighting connector housing.
  • The Lightning connector cable is stuck to the case with some adhesive. To detach the adhesive you will be sliding an opening pick between the cable and the case. Be very careful not to cut the Lightning connector cable itself.

  • Carefully insert an opening pick under the ribbon cable near the Lighting connector housing.

  • Slide the opening pick toward the logic board, but stop half an inch from the bend in the cable.

  • Continuing farther along the ribbon cable risks cutting it.

Lightningコネクタケーブルは、接着剤でケースに貼り付けられています。 接着剤を剥がすには、ケーブルとケースの間に開口ピックを差し込んでスライドします。 Lightningコネクタケーブル自体を切断しないように十分注意してください。

開口ピックをLightingコネクタのハウジング付近のリボンケーブル下に差し込みます。

開口ピックをロジックボード側に向けてスライドしますが、ケーブルが曲がっている箇所の手前1cmあたりで止めます。

さらにスライドするとリボンケーブルを切断してしまう可能性があるからです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります