メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

iPad Mini 3 Wi-Fiのロジックボードの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ロジックボードへの作業の邪魔にならないよう、ヘッドホンジャックケーブルを持ち上げます。

      手順2

      背面カメラケーブルブラケットを固定している1.4mm #00プラスネジを外します。

      手順3

      背面カメラのケーブルブラケットは、ロジックボード端にクリップで留められているので、単にまっすぐ持ち上げるだけで外すことはできません。

      手順4

      スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットから背面カメラコネクタを持ち上げます。

      手順5

      ケースボタンケーブルブラケットを固定している1.8mm #00プラスネジを外します。

      手順6

      iPadからケースボタンケーブルブラケットを取り外します。

      手順7

      スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上のソケットからケースボタンのケーブルコネクタをまっすぐ持ち上げます。

      手順8

      スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上のソケットから2つのアンテナケーブルコネクタをまっすぐ持ち上げます。

      手順9

      スパッジャーの先端を使って、アンテナケーブルクリップをバッテリー側に向けて引っ張り、ケーブルにアクセスします。

      手順10

      iPadから2本のアンテナを巻き戻して、取り外します。

      手順11

      左側スピーカーをリアケースに固定している次の#00プラスネジを外します:

      手順12

      Lightningコネクタを通るネジには、スピーカーのコンタクトに小さなワッシャーが付いています。 装着し忘れないように注意してください。

      手順13

      左側スピーカーとリアケースの左下側の間の溝に、スパッジャーの先端を差し込みます。

      手順14

      スパッジャーの平面側先端で、Lightingコネクタの端から押し出して、スピーカーをリアケースから取り出します。

      手順15

      iPadからスピーカーを取り出します。

      手順16

      iPadのケースに留められたバッテリーの接着剤を外すには、これを温めて柔らかくします。

      手順17

      次の手順では、バッテリーとiPad背面ケースの間に薄いプラスチックカードをスライドさせて、バッテリーを固定している接着剤を分離します。 バッテリーを曲げないように、カードをできるだけ平らに保ってください。バッテリーが損傷し、危険な化学物質が放出される可能性があります。

      手順18

      プラスチックカードを取り出し、リアケース端付近のセルの下に差し込みます。

      手順19

      正面カメラ付近のロジックボード側の下に、2枚目のプラスチックカードを差し込みます。

      手順20

      ヘッドホンジャック付近のバッテリーの下に2つ目のカードを差し込みます。

      手順21

      両方のカードをつかみ、バッテリーのケース側に向いたバッテリーセルを背面ケースから4cm程度差し込み、下から持ち上げます。

      手順22

      右側のカードを反対側のバッテリーセルの下側にスライドします。

      手順23

      ロジックボードに向けて、左側カードを押し上げます。

      手順24

      2枚のカードを掴み、リアケースからバッテリーを持ち上げます。

      手順25

      Lightningコネクタケーブルを覆っているテープをめくり上げます。

      手順26

      ピンセットを使って、Lightningコネクタハウジングに留められたネジ上の小サイズのプラスチック製カバーを取り外します。

      手順27

      Lightningコネクタハウジングから2.8mm #00プラスネジを2本外します。

      手順28

      ロジックボードから1.3mm #00プラスネジを1本外します。

      手順29

      ロジックボードは、2つの接着剤で固定されています。

      手順30

      温めたiOpenerをリアケース底側に1分間置きます。

      手順31

      Lightningコネクタケーブルは、接着剤でケースに貼り付けられています。 接着剤を剥がすには、ケーブルとケースの間に開口ピックを差し込んでスライドします。 Lightningコネクタケーブル自体を切断しないように十分注意してください。

      手順32

      開口ピックをケース側の端から、Lighingコネクタのリボンケーブル下に差し込みます。

      手順33

      iOpenerを再度温め、iPadのリアケース上部に、1分間置きます。

      手順34

      ロジックボードの下から正面カメラの右側に向けて、開口ピックを注意深く差し込みます。

      手順35

      背面カメラコネクタ付近のロジックボード上のホールにプラスチック製開口ツールを差し込みます。

      手順36

      ロジックボードのカメラ先端を持ち上げ、リアケースからLightningコネクタハウジングを慎重に引き抜きます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります