Skip to main content
英語
日本語

Xbox Oneの上部ケースの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      Xboxを開口するためにはこの不正開封防止 (タンパーエビデント)テープを剥がさなければなりません。すなわち、保証対象外になるということです。楽しみましょう!

      手順2

      プラスチック製の開口ツールを使って、 USBポート側のパネル周辺のプラスチックベントをこじ開けて取り出します。

      手順3

      Xboxmp正面コーナーを補強している小さなプラスチックタブがあります。

      手順4

      スパッジャーの平面側先端を上部と下部ケースの間、ベント開口側に差し込みます。

      手順5

      上下ケース間の接合部分は、Xboxの背面とその両側に沿って幾つかのクリップで固定されています。

      手順6

      Xboxの裏側に沿って、クリップをこじ開けながらスライドします。

      手順7

      クリップが閉じてしまうので、クリップの真横にプラスチック製開口ツールをスライドすると簡単になります。

      手順8

      差し込んだままのスパッジャーを手に取り、幾つか残っているクリップを外すために上部ケースをこじ開けます。

      手順9

      正面のボタンケーブルは独自のZIFコネクターが使われています。安全に接続を外せるように、次の手順での作業はご注意ください。

      手順10

      ピンセットを使って、基板上のコネクターからケーブルの接続をまっすぐ引き上げます。

      手順11 — 再組み立て方法

      ここから4つの手順では再組み立ての方法です。修理用の解体を進める方はスキップしてください。

      手順12

      上部ケースの上のパーツを交換します。

      手順13

      Xbox正面のフロントパネルを持ちます。

      手順14

      正面パネルの下側端にはプラスチックのフックが付いており、これが底ケースの正面内側端の留め金となります。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります