メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

Samsung Galaxy S21 Ultraの分解

ガイド情報

= 完了 = 不完全

    現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

    タイトルを作成

    この概要は、検索結果にのみ表示されます。

    ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

    ガイドの手順

    手順1 — Samsung Galaxy S21 Ultraの分解

    このスマートフォンのスペックシートは全てがウルトラ級ですが、昨年モデルに比べてさらに向上したのでしょうか?あるいは、S20 Ultraがマスクを被っているだけでしょうか?ご自身で判断してください。

    手順2

    分解を始める前に、まず梱包ボックスとアクセサリを点検します。明らかにケーブルとコンセント用充電が…

    手順3

    ツールを取り出す前に、Creative Electronが提供してくれた特別なUltraビジョンのゴーグルを装着して、この内側を覗いて見ましょう。S20 UltraのX線画像と比べて何か面白いものはあるでしょうか?

    手順4

    ヤブ医者(もしくは名医?)のように、すぐに熱で温めてリアパネルを取り出すという処方をしました。この患者を診なければならなりません!

    手順5

    同じ大きさの接着ガスケットがバックカバーとカメラバンプ両方に装着されています。しかしバンプは個々に外せるので、DIYで面白いカスタマイズもできそうです。

    手順6

    慎重にマザーボードを取り出してカメラアセンブリを外すと、S20 Ultraにも搭載されている12MP 超広角カメラが現れました。

    手順7

    この基板は遠吠えしている犬のように見えませんか?このスマートフォンを動かしている頭脳を見てみましょう。

    手順8

    右側の基板は不審な恐竜のようです。さらにチップが搭載されています。

    手順9

    IC識別は続きます:

    手順10

    皆さんのさらなるチップ識別情報を求める熱意が私たちに届きました。ボード上のセンサー情報です。

    手順11

    慣れとは恐ろしいものです。渋々とイソプロピルアルコールを準備して注入すると、その通り、バッテリーが外せます。

    手順12

    次は指紋センサーです。スクリーン内蔵の新センサー(右がS21 Ultra)は、S20の同センサーと比べてと比べて、なんと77%も肥大化しました。

    手順13

    Samsungはスマートフォンの可能性を推し進めるメーカーとして知られています。しかしこの新モデルは、Galaxyシリーズの中でメンテナンス的なモデルと言えます。上手く機能するものを継続させて改良を重ね、製品を精錬させています。

    手順14 — リペアビリティ

    SamsungのGalaxy S21 Ultraのリペアビリティは3/10です。(10が最も修理しやすい指標)

    クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります