メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Before we dismantle the phone, we first dismantle the box and accessories. Obviously, there's a cable and a wall charg— Wait ... you're telling us there's no charger in the box? Didn't Samsung mock Apple for doing this very thing last year? Oh, right—Samsung deleted that too. All kidding aside, it's not a surprising about-face from Samsung—and it's a small step in the right direction for reducing e-waste.
  • Before we dismantle the phone, we first dismantle the box and accessories. Obviously, there's a cable and a wall charg—

  • Wait ... you're telling us there's no charger in the box? Didn't Samsung mock Apple for doing this very thing last year? Oh, right—Samsung deleted that too.

  • All kidding aside, it's not a surprising about-face from Samsung—and it's a small step in the right direction for reducing e-waste.

  • Design-wise, this year's Galaxy S-series sports a less-rounded edge (although it's not as dramatic a flattening as Apple gave the iPhone).

  • Meanwhile, the camera bump has spread all the way to the Ultra's aluminum edge, creating a smooth transition for the eyes (and fingers).

  • Camera bumps may be here to stay, but expandable storage has gone the way of the dodo—the microSD tray is missing in the S21 series.

  • One thing we really love about the new design: The matte finish on the glass rear panel. (It doesn't feel much like glass, but packs a rather premium plasticky feel, if you're into that.)

分解を始める前に、まず梱包ボックスとアクセサリを点検します。明らかにケーブルとコンセント用充電が…

いや…このボックスにはチャージャーが入っていないということでしょうか? 昨年、SamsungのCMではAppleの英断を嘲笑していたにも関わらず、今年は変わったということでしょうか?SamsungはそのCMも同時に削除しています

冗談はさておき、Samsungが選択した転向には驚きません。そしてE-wasteを削減するための正当な方向に向かう小さな一歩です。

デザインを考えると、新Sシリーズは丸みを削ぎ落としたエッジに仕上がっています。(それでも新iPhoneに加えられた大胆なスクエアではありません)

一方で、カメラバンプはUltraのアルミエッジまで広がり、見た目では(指先の感触も)スムーレスな継ぎ目が実現しました。

今後も、カメラバンプは生き残っていくでしょうが、拡張可能なストレージは絶滅鳥ドードーのように消滅しました。つまりS21シリーズにはmicroSDトレイはありません。

この新デザインで私たちがとても感心しているのは、ガラス製リアパネルのマット仕上げです。(ガラスのような手触りはありませんが、プレミアム級プラスチックのような感触です)

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります