メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

ガラス製フロントパネルを取り外して、お持ちのTouchの内部コンポーネントにアクセスしましょう。

ビデオの概要

  1. 第3世代Touchのガラス製フロントパネルには、デバイス上下に幅広の黒いストリップの下と外側端に沿って接着剤で固定されたプラスチックフレームが付いています。
    • 第3世代Touchのガラス製フロントパネルには、デバイス上下に幅広の黒いストリップの下と外側端に沿って接着剤で固定されたプラスチックフレームが付いています。

    • 左の写真(フロントパネルは既に取り外し済み)は、プラスチックフレームに留められたメタル製クリップ(赤で表示)の位置を示しています。 次の手順では、これらのクリップ間の隙間からフロントパネルをこじ開けます。

    • また、フロントパネルをデバイス左上隅で接続している非常に細くてデリケートなタッチスクリーンリボンケーブル(コネクタの位置は緑色で表示)に注意してください。

  2. iPodの開口ツールをガラスのフロントパネルと音量調節ボタン周辺のプラスチックの間に差し込みます。 Touchからツールを回転させて、ガラスパネル上をこじ開けます。
    • iPodの開口ツールをガラスのフロントパネルと音量調節ボタン周辺のプラスチックの間に差し込みます。

    • Touchからツールを回転させて、ガラスパネル上をこじ開けます。

    • 重要なポイントは慎重に作業を進めることです。内部コンポーネントを破損しないようにご注意ください。

  3. iPodの開口ツールをフロントパネルと周辺のプラスチックの間に差し込み、Touch本体左端に沿ってある数カ所のポイントをこじ開けます。 ツールをフロントパネルの端に挿入してスライドさせないようにご注意ください。フロントパネル自体にダメージを与えてしまいます。各ポイントを慎重にこじ開けてから次のポイントに移る方法が一番です。
    • iPodの開口ツールをフロントパネルと周辺のプラスチックの間に差し込み、Touch本体左端に沿ってある数カ所のポイントをこじ開けます。

    • ツールをフロントパネルの端に挿入してスライドさせないようにご注意ください。フロントパネル自体にダメージを与えてしまいます。各ポイントを慎重にこじ開けてから次のポイントに移る方法が一番です。

  4. The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る

    The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る
  5. 続けて上下端がTouch本体から持ち上がるまで、左側端をこじ開けます。 上下端がわずかに本体から持ち上がってきたら、開口ツールを使って、プラスチック周辺がクリップから外れているか確認してください。
    • 続けて上下端がTouch本体から持ち上がるまで、左側端をこじ開けます。

    • 上下端がわずかに本体から持ち上がってきたら、開口ツールを使って、プラスチック周辺がクリップから外れているか確認してください。

  6. こじ開ける作業を続けて、内部のメタルクリップから、プラスチックを外れているか確認します。
    • こじ開ける作業を続けて、内部のメタルクリップから、プラスチックを外れているか確認します。

    • Touch上部端に沿ってフロントパネルをデバイス本体からさらに乖離します。

  7. 前の手順に示した方法を使って、デバイス右端に沿ってフロントパネルをこじ開けます。 リアパネルからわずかに持ち上がるまでフロントパネルの周辺全体をこじ開けます。 さらにリアパネルのクリップから、プラスチックのパーツが完全に外れているか確認してください。
    • 前の手順に示した方法を使って、デバイス右端に沿ってフロントパネルをこじ開けます。

    • リアパネルからわずかに持ち上がるまでフロントパネルの周辺全体をこじ開けます。

    • さらにリアパネルのクリップから、プラスチックのパーツが完全に外れているか確認してください。

  8. ケーブルがTouchの左上コーナー付近に繋がっていることを配慮しながら、リアケースからフロントパネルを持ち上げて外します。
    • ケーブルがTouchの左上コーナー付近に繋がっていることを配慮しながら、リアケースからフロントパネルを持ち上げて外します。

  9. スパッジャーの平面側先端(もしくは開口ツール)を使って、ロジックボード上部からタッチスクリーンのケーブルコネクタを慎重にこじ開けます。
    • スパッジャーの平面側先端(もしくは開口ツール)を使って、ロジックボード上部からタッチスクリーンのケーブルコネクタを慎重にこじ開けます。

    • タッチスクリーンのリボンケーブルは特にデリケートです。このリボンケーブルを切断しないように、接続を外してください。

    • フロントパネルが外れました。ダメージがないかどうか確認してください。プラスチック周辺がガラスパネルの正面側と同じ高さでない場合は、慎重に剥がして貼り付けます。

    • 黒い部分の下側のフロントパネルに傷を付けないように注意してください。デバイスを再組み立てした後、傷が露出します。

    • Touchの再組み立てが完了すると、ほこりや指紋がタッチ内に閉じ込められるため、ディスプレイの表面とフロントパネルの内面の両方を必ずクリーニングしてください。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

95 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

550,437 ポイント

618のガイドは作成済み

6 件のコメント

When prying up - make sure that you lift the black plastic frame. I got trouble because on side I managed to lift the glass of the plastic frame on one side, and lifted the plastic frame out of the clips on the other sides, making it very hard to get the panel out. When I at last succeeded it was because the plastic frame broke in the lower right corner – when I had lifted the panel off the right side of the plastic frame was still attached (it needed to break at the top too before I could lift of the panel completely).

Michael Villebeck - 返信

will i because to put the panel back on easily?

Celeste Morley - 返信

Patience and a can of compressed air are mandatory. The inside of my iPod Touch was pretty dusty after two years in my pocket. Before putting on the new digitizer, everything needs to be clean.

Also, I used my spudger to pry half the broken frame out of the left gutter (see Michael above). Doing that without damaging the screen was the hardest part.

reichman - 返信

I'm getting ready to do this and have the old screen partially off to let things dry out. I am, however, unclear on what to pry on to release the ribbon. From past experience with other iPod products, I'm thinking it is a small clamp that needs to be pried up. Is that the case and, if so, is it located where the picture indicates? I think the clamp is under the small grey plastic cover.

adamorth - 返信

I watched the iFixit video & read the steps. I found out that when removing screen...be very careful not to stick pry tool in to deep to lift out frame, it can crack the LCD, which is what I did.

Chuck - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 4

過去 7 日: 14

過去 30 日: 63

今までの合計 129,466