メインコンテンツにスキップ

手順5に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

+[* black] S8はS8+の構造上の兄弟であるため、S8には共通で搭載されているハードウェアが幾つかあります。スピーカー/アンテナアレイやアンテナ/NFCコイルアセンブリはデバイス本体のミッドフレームとして重複した機能を果たしています。
+[* icon_note] またS8+同様、NFCアンテナはおそらく追加機能を持っています。それはSamsung Payに対応するための[http://www.samsung.com/us/support/answer/ANS00043865/|MST](磁気安全読み取り)機能で、どんなクレジットカードの決済情報にも対応します。
+[* black] ここで述べることはこれぐらいです。残りの電話本体はバッテリーに至るまで[guide|87086|S8+と非常に類似|stepid=164354]して見えます。まるで洗濯の際にポケットにS8+を入れたまま洗ってしまい、少し縮んで出てきたらS8に変わっていた、というストーリーです。