メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドはPSPスピーカーを交換して取り出すためのガイドです。

  1. PSPの裏面が自分側を向くようにして、裏返して置きます。
    • PSPの裏面が自分側を向くようにして、裏返して置きます。

  2. PSP裏面左側のバッテリーケースボタンの位置を確認します。 ボタンを押下し、バッテリーカバーを取り外します。
    • PSP裏面左側のバッテリーケースボタンの位置を確認します。

    • ボタンを押下し、バッテリーカバーを取り外します。

  3. 指を使い、画像のようにバッテリーを本体から取り出します。 指を使い、画像のようにバッテリーを本体から取り出します。
    • 指を使い、画像のようにバッテリーを本体から取り出します。

  4. #00プラスドライバーで画像で示されている4本のネジを外します。 左下部分のネジにアクセスするには、封印シールを剥がす必要があります。
    • #00プラスドライバーで画像で示されている4本のネジを外します。

    • 左下部分のネジにアクセスするには、封印シールを剥がす必要があります。

  5. PSPの底部からネジを外します。区別をつけるため他のネジと分けておきます
    • PSPの底部からネジを外します。区別をつけるため他のネジと分けておきます

    • 穴の中の裏面右手側からネジを外します。

  6. プラスチックの外側ケースを画像で示されているように本体から慎重に取り外します。 プラスチックの外側ケースを画像で示されているように本体から慎重に取り外します。
    • プラスチックの外側ケースを画像で示されているように本体から慎重に取り外します。

  7. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  8. LCDスクリーンのベースにあるボタンボードは2つのクリップで固定されています。
    • LCDスクリーンのベースにあるボタンボードは2つのクリップで固定されています。

    • 開口ツールを使用して、これらのクリップの突起部分をこじ開けます。クリップを外します。

    • ボタンボードはリボンケーブルでPSPと接続されています!

  9. ボタンボードのリボンケーブルはラッチで固定されています。ラッチを開いて、リボンケーブルから外します。 ラッチからケーブルを引き抜きます。 ラッチからケーブルを引き抜きます。
    • ボタンボードのリボンケーブルはラッチで固定されています。ラッチを開いて、リボンケーブルから外します。

    • ラッチからケーブルを引き抜きます。

  10. LCDスクリーンは、LCDフレームと同じようなクリップで固定されています。薄いツールをクリップとスクリーンの間にスライドして、スクリーンが持ち上がるまでこじ開けます。 LCDスクリーンは、LCDフレームと同じようなクリップで固定されています。薄いツールをクリップとスクリーンの間にスライドして、スクリーンが持ち上がるまでこじ開けます。
    • LCDスクリーンは、LCDフレームと同じようなクリップで固定されています。薄いツールをクリップとスクリーンの間にスライドして、スクリーンが持ち上がるまでこじ開けます。

  11. LEDスクリーンはリボンケーブルと繋がっています。ケーブルを切断しないように、LCDスクリーンを慎重に持ち上げます。
    • LEDスクリーンはリボンケーブルと繋がっています。ケーブルを切断しないように、LCDスクリーンを慎重に持ち上げます。

  12. 細いリボンケーブルは、リボンケーブルが接続されている反対側から開きます。リボンケーブルに向かってラッチを開きます。 ラッチが持ち上がると、リボンケーブルが外れます。 ツールを黒いパーツの背面に差し込み、黒いプラスチック部分をてこのように持ち上げます。 幅の広いリボンケーブルは、リボンケーブルが接続されているのと同じ側から開き、ケーブルから離して開きます。 これらのラッチは黒いパーツです。
    • 細いリボンケーブルは、リボンケーブルが接続されている反対側から開きます。リボンケーブルに向かってラッチを開きます。 ラッチが持ち上がると、リボンケーブルが外れます。 ツールを黒いパーツの背面に差し込み、黒いプラスチック部分をてこのように持ち上げます。

    • 幅の広いリボンケーブルは、リボンケーブルが接続されているのと同じ側から開き、ケーブルから離して開きます。

    • これらのラッチは黒いパーツです。

    • リボンケーブルをラッチからゆっくりと引き離します。 これで、LCD画面を取り外すことができます。

    • 再組み立ての際はラッチを押し出す方向にご注意ください。小さいラッチは大変デリケートです。

  13. フレームの上下にあるネジを外します。オリジナルの装着位置をメモ書きしてください。
    • フレームの上下にあるネジを外します。オリジナルの装着位置をメモ書きしてください。

  14. ネジを取り外すと、LCDフレームの下側が持ち上がります。
    • ネジを取り外すと、LCDフレームの下側が持ち上がります。

    • UMD ドライブを開いて、LCDフレームの上部をわずか右側にスライドして引き抜きます。

  15. これでスピーカーが露出します。
    • これでスピーカーが露出します。

  16. スピーカーは大変簡単にスライドして外れます。ピンセットを使うと便利です。 スピーカーは大変簡単にスライドして外れます。ピンセットを使うと便利です。
    • スピーカーは大変簡単にスライドして外れます。ピンセットを使うと便利です。

  17. 慎重にソケットからスピーカーの接続を外します。ロジックボードからスピーカーの接続を外す際は、完全にスピーカーの接続が外れている状態です。 慎重にソケットからスピーカーの接続を外します。ロジックボードからスピーカーの接続を外す際は、完全にスピーカーの接続が外れている状態です。 慎重にソケットからスピーカーの接続を外します。ロジックボードからスピーカーの接続を外す際は、完全にスピーカーの接続が外れている状態です。
    • 慎重にソケットからスピーカーの接続を外します。ロジックボードからスピーカーの接続を外す際は、完全にスピーカーの接続が外れている状態です。

終わりに

デバイスを再組立する際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

8 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Chris

メンバー登録日: 2010年01月14日

1,745 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Cal Poly, Team 5-6, Forte Winter 2010 Cal Poly, Team 5-6, Forte Winter 2010人のメンバー

CPSU-FORTE-W10S5G6

5 メンバー

14のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 15

過去 30 日: 86

今までの合計 21,114