メインコンテンツにスキップ

この翻訳は、ソースガイドの最新の更新を反映していない可能性があります。 翻訳の更新に協力してください。 または ソースガイドを参照してください

Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換

必要な工具と部品

  1. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, キックスタンドを開きます: 手順 1、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, キックスタンドを開きます: 手順 1、 2の画像 2
    • Surface Pro Xの電源が切れているか確認してください。柔らかい表面上にスクリーンを下向きにして配置します。

    • デバイスの電源を切った後、修理を開始する前に、必ずSSDをSurfaceから取り外してください。これにより、バッテリーが切断され、デバイスの破損を防ぐことができます。

    • Surfaceのスクリーンと垂直になるように、キックスタンドを直角に開きます。ヒンジを大きく開く方が、SSDとSIMカードドアにアクセスしやすくなります。

  2. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDとSIMカードドアを開きます: 手順 2、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDとSIMカードドアを開きます: 手順 2、 2の画像 2
    • SIMカードエジェクトツールもしくは紙クリップをSSDとSIMカードドアの下側右端のホールに差し込みます。

    • ドアを開くには強く押し込んでください。

  3. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDとSIMカードドアを取り出します: 手順 3、 1の画像 1
    • SSDとSIMカードドアを持ち上げて、Surfaceから取り出します。

    • ドアをインストールする際は、まずSSD上のSurface本体にある小さなタブにドアの先端を差し込みます。それからドアの残りを閉じます。

  4. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDネジを外します: 手順 4、 1の画像 1
    • T3トルクスドライバーを使って、SSDを固定している長さ2.4 mmネジを1本外します。

  5. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDを取り出します: 手順 5、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDを取り出します: 手順 5、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, SSDを取り出します: 手順 5、 3の画像 3
    • 指またはスパッジャーを使って、SSDを持ち上げて、SSD先端の角を外します。

    • SSDを必要以上に上方に持ち上げないでください。SSDもしくはこのソケットにダメージを与えてしまうことがあります。

    • SSDをソケットからまっすぐ、慎重に引き抜きます。

    • SSDを再装着する際は、ネジを取り付ける前に、正しい位置に配置されているか確認してください。

  6. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンにテープを貼る: 手順 6、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンにテープを貼る: 手順 6、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンにテープを貼る: 手順 6、 3の画像 3
    • 目を保護するために保護メガネを着用し、液晶画面を傷つけないように注意してください。

    • ディスプレイのガラスにひびが入った場合は、ガラスにテープを貼って、それ以上割れないようにし、修理の際にアクシデントで怪我をしないように注意してください。

    • 透明な梱包用テープをSurfaceのディスプレイの上に重ねて、表面全体を覆うように貼ります。

    • これにより、ガラスの破片を閉じ込め、ディスプレイをこじ開けたり持ち上げたりする際の構造的完全性を確保することができます。

    • あとはガイドの説明に従って作業を進めてください。ただし、一度割れたガラスは、作業中に割れ続ける可能性が高いので、金属製のこじ開けツールを使ってガラスをすくい取る必要があるかもしれません。

  7. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンに吸盤カップを装着: 手順 7、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンに吸盤カップを装着: 手順 7、 2の画像 2
    • 作業中にガラスが割れたときのために、スクリーンの取り外し手順では保護メガネを着用してください。

    • この作業中に、補強されていない壊れやすいディスプレイパネルを壊してしまう可能性が大きくなります。ゆっくりとした動作で、細心の注意を払いながら接着剤を切り取ってください。

    • タブレットを作業台に置き、スクリーンが上を向くように配置します。

    • 右スピーカーグリルの横のスクリーンに吸盤を装着します。

  8. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, タブレットを押さえる: 手順 8、 1の画像 1
    • 吸盤の横に手を置いて、Surfaceを固定しながらスクリーンを持ち上げてください。

  9. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンとフレームの間に隙間を作る: 手順 9、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンとフレームの間に隙間を作る: 手順 9、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンとフレームの間に隙間を作る: 手順 9、 3の画像 3
    • 右端、下端、左端の接着剤を切り抜きながら、オープニングピックを3mm以上差し込まないでください。

    • 吸盤を持ち上げて、スクリーンとフレームの間に隙間を作ります。

    • 隙間は、開口部のピックを滑り込ませることができる程度で十分です。

    • オープニングピックを隙間に2mmほど差し込みます。オープニングピックを隙間に入れたままにしておくと、再装着を防ぐことができます。

  10. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接着剤を切開する: 手順 10、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接着剤を切開する: 手順 10、 2の画像 2
    • スクリーンとフレームの隙間に2本目のオープニングピックを差し込みます。

    • ピックをSurfaceの右端にスライドしながら、スクリーン下の接着剤を切り取ります。

    • 接着剤の再装着を防ぐため、右端の開口部にピックを残しておきます。

  11. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 11、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 11、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 11、 3の画像 3
    • スクリーン下端の接着剤を切開しながら、ピックを3mm以上差し込むと、スクリーン上のデリケートな部品を損傷する恐れがあります。

    • 3枚目のオープニングピックを右下に差し込み、コーナー部分を下端に向かってスライドします。

  12. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 12、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 12、 2の画像 2
    • ピックをSurfaceの下端に沿ってスライドさせ、スクリーンの接着剤を切開します。

    • このピックは、接着剤の再装着を防ぐために下端部に残しておきます。

  13. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 13、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 13、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 13、 3の画像 3
    • 4本目のオープニングピックを左下に差し込み、コーナーを左端に向かってスライドします。

    • ピックをSurfaceの左端に沿ってスライドさせ、スクリーンの接着剤を切り取ります。

    • このピックは、接着剤の再装着を防ぐために、左端に残しておきます。

  14. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 14、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 14、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 14、 3の画像 3
    • 上端の接着剤を切りながら、オープニングピックを10mm以上差し込まないでください。スピーカーグリルの近くでは、3mm以上ピックを差し込まないでください。

    • 5枚目のオープニングピックを左上のコーナーに差し込み、コーナーを上端に向かってスライドさせます。

    • ピックをSurfaceの上端にそってスライドさせ、スクリーンの接着剤を切り取ります。

  15. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, Surfaceを開く: 手順 15、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, Surfaceを開く: 手順 15、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, Surfaceを開く: 手順 15、 3の画像 3
    • まだスクリーンを取り外さないでください。ディスプレイケーブルでマザーボードに接続されたままになっています。ディスプレイケーブルに負担がかからないように、スクリーンをSurfaceのフレームにできるだけ近づけてください。

    • この手順では、バッテリーをスクリーンに当てないようにしてください。バッテリーに穴が開いたり曲がったりすると、危険な化学物質が漏れたり、熱現象が発生したりすることがあります。

    • スクリーンの上端を30°の角度になるように持ち上げます。

    • 抵抗がある場合は、一旦停止し、接着剤がすべて乖離していることを確認します。オープニングピックを使って、残っている接着剤を切り取ります。

    • スクリーンの下端がフレームの中央に来るように回転させる。スクリーンはフレームに対して垂直になるようにします。

    • スクリーンが下向きになるように90°回転させる。スクリーンをフレームにセットします。

  16. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ディスプレイケーブルシールドを外す: 手順 16、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ディスプレイケーブルシールドを外す: 手順 16、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ディスプレイケーブルシールドを外す: 手順 16、 3の画像 3
    この手順で使用する道具:
    Tweezers
    $4.99
    購入する
    • ディスプレイケーブルのシールドの右下(ディスプレイケーブルが下向きになっている部分)に、先の鋭利なピンセットの先を差し込みます。

    • コーナーを持ち上げて、スクリーンから離します。

  17. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 17、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 17、 2の画像 2
    • 右下コーナーにも前と同じ手順を繰り返します。

  18. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 18、 1の画像 1
    • ディスプレイケーブルのシールドをスクリーンから離します。

    • ディスプレイケーブルのシールドが完全にスクリーンから外れていない場合は、シールド端の周辺をもう一度こじ開けます。

  19. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接続を外す: 手順 19、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接続を外す: 手順 19、 2の画像 2
    • スパッジャーの鋭利な先端をディスプレイケーブルのプレスコネクタの右側下に差し込みます。

    • プレスコネクタの右側を持ち上げて、スクリーン上のディスプレイケーブルから離します。

  20. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 20、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 20、 2の画像 2
    • ディスプレイケーブルのコネクタの左側で前の手順を繰り返し、スクリーンから完全に外します。

    • このようなプレスコネクタを再装着するには、慎重に位置を合わせて片側をカチッと音がするまで押し下げ、反対側も同様に行います。中央部分は押さないでください。コネクタの位置がずれると、ピンが曲がってしまい、永久的な損傷を与える可能性があります。

  21. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンを外す: 手順 21、 1の画像 1
    • フレームからスクリーンを外します。

  22. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スピーカーグリル情報: 手順 22、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スピーカーグリル情報: 手順 22、 2の画像 2
    • 左右のスピーカーグリルは、Surfaceのフレームまたはスクリーンに取り付けることができます。

    • フレームに取り付けられているスピーカーグリルを交換する場合は、以下の手順で取り外してください。

    • オープニングピックを使って、グリルの下の接着剤を切り取ります。

    • スピーカーグリルを外します。

    • その他のスピーカーグリルにも同じ作業を繰り返します。

  23. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 23、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 23、 2の画像 2
    • スクリーンに取り付けられているスピーカーグリルを交換または移植する場合は、以下の手順で取り外してください。

    • オープニングピックを使って、グリルの下の接着剤を切り取ります。

    • スピーカーグリルを外します。

    • 他のスピーカーグリルにも同じ作業を繰り返します。

  24. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接着剤情報: 手順 24、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接着剤情報: 手順 24、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, スクリーンの接着剤情報: 手順 24、 3の画像 3
    • スクリーンの接着剤を交換する場合は、以下の手順で行ってください。 

    • 高濃度(90%以上)のイソプロピルアルコールを数滴、接着剤に塗布します。

    • 綿棒やスポンジの平らな部分で、接着剤を削り取ります。

    • 糸くずの出ない布やコーヒーフィルターで、残った接着剤を拭き取ってください。

    • 表面が完全に乾いてから、交換用接着剤を塗布してください。

    • 古いスクリーンの接着剤があったフレームに、新しい接着剤ストリップまたはプレカットされた接着剤を貼り付けます。

  25. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ヒートシンクステッカーを剥がす: 手順 25、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ヒートシンクステッカーを剥がす: 手順 25、 2の画像 2
    • 再組み立ての際にこのシールを貼り直す場合は、できるだけそのままの状態を保つように行ってください。

    • ヒートシンクシールのうち、Surfaceの下端に近い方の端を持ち上げてください。

  26. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 26、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 26、 2の画像 2
    • ステッカーの中央を持ち上げます。

  27. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 27、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 27、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 27、 3の画像 3
    • ヒートシンクに装着したステッカーの片側を持ち上げます。

    • 反対側にも同じ作業を繰り返します。ステッカーは完全に剥がれるはずです。

    • ステッカーを外します。

  28. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ネジのステッカーを剥がす: 手順 28、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ネジのステッカーを剥がす: 手順 28、 2の画像 2
    • 再組み立て時にこれらのステッカーを再利用する場合は、できるだけそのままの状態を保つようにしてください。ステッカーは、外すときに簡単に破れてしまうことがあります。

    • ヒートシンク中央の4本のネジを覆っている小さな黒いシールの端を、オープニングツールの先端を使って剥がしてください。

    • ピンセットで握れる程度に端を持ち上げてください。

  29. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 29、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 29、 2の画像 2
    • 先端が鋭利でないピンセットを使って、ヒートシンクのネジを覆っているステッカーを剥がします。

    • 他の3本のねじを覆うステッカーにも同じ作業を繰り返します。

  30. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ヒートシンクのネジを剥がす: 手順 30、 1の画像 1
    • ヒートシンクを覆っている14本のネジを外します。

    • 2.2 mm T3トルクスネジ−8本

    • 2.0 mm T3 トルクスネジー1本

    • 3.2 mm T3トルクスネジー1本

    • 2.5 mm T6ネジー4本

  31. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ヒートシンクを取り出す: 手順 31、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, ヒートシンクを取り出す: 手順 31、 2の画像 2
    • ヒートシンクは、放熱グリスでCPUに装着されています。

    • ディスプレイケーブルの左側で、ヒートシンクの下端から2mmほど下にオープニングピックを挿入します。

    • 開口部のピックは、ヒートシンクとマザーボードを囲むフレームの間にあるはずです。

    • 開口部のピックをヒートパイプに向かって左側にスライドさせると、ヒートシンクがCPUから外れます。

  32. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 32、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 32、 2の画像 2
    • ヒートシンクの下端を上に向けて、フレームに対して約10°の角度になるように持ち上げます。

  33. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 33、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 33、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 33、 3の画像 3
    • ヒートシンクを時計回りに約10°回転させ、左上のネジ穴を覆っている発泡スチロールの接着ストリップからヒートシンクを取り外します。

    • Surfaceからヒートシンクを取り出します。

    • 再組立の際は、ヒートシンクの左上のネジ穴を発泡スチロールの接着ストリップの下にスライドします。

    • ヒートシンクをインストールする前に、ヒートシンクとCPUが綺麗にクリーニングされ、新しい放熱グリスが塗布されていることを確認してください。

  34. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーの接続を外す: 手順 34、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーの接続を外す: 手順 34、 2の画像 2
    • スパッジャーの先端を使って、左側スピーカーのプレスコネクタの接続をソケットからこじ開けて外します。

  35. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーのケーブルを外す: 手順 35、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーのケーブルを外す: 手順 35、 2の画像 2
    • 左側スピーカーのケーブルの下の接着剤をオープニングピックで切開して、フレームから乖離します。

  36. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, フォーム製接着剤を持ち上げる: 手順 36、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, フォーム製接着剤を持ち上げる: 手順 36、 2の画像 2
    • スパッジャーの平面側先端を使って、左側スピーカーの左上のネジを覆っているフォーム製接着剤を持ち上げます。

  37. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーネジを外す: 手順 37、 1の画像 1
    • 左側スピーカーを覆っているネジを3本外します。

    • 2.2 mm T3トルクスネジー1本

    • 3.0 mm T3トルクスネジー1本

    • 2.9 mm T6トルクスネジー1本

  38. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーを外す: 手順 38、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーを外す: 手順 38、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 左側スピーカーを外す: 手順 38、 3の画像 3
    • スパッジャーの平面側先端を使って、指で左側スピーカーを摘める高さまで持ち上げます。

    • フレームから左側スピーカーを外します。

  39. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 音量ボタンブラケットのネジを外す: 手順 39、 1の画像 1
    • T3ドライバーを使って、音量ボタンブラケットを固定している2.4m mネジを2本外します。

  40. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 音量ボタンブラケットを外す: 手順 40、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 音量ボタンブラケットを外す: 手順 40、 2の画像 2
    • 先の鋭利でないピンセットを使って、フレームから音量ボタンブラケットの右側を引っ張って外します。

  41. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 41、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 41、 2の画像 2
    • 音量ボタンブラケットの左側にも同じ手順を繰り返します。

  42. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 42、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 42、 2の画像 2
    • 音量ボタンブラケットの上部端を90度持ち上げて、Surfaceの端から外します。

  43. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 音量ボタンカバーを外す: 手順 43、 2の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換, 音量ボタンカバーを外す: 手順 43、 2の画像 2
    • 音量ボタンブラケットをSurfaceの端から離しながら、スパジャーの先端を使用して音量ボタンカバーをSurfaceに押し込みます。

  44. Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 44、 3の画像 1 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 44、 3の画像 2 Microsoft Surface Pro X 音量ボタンカバーの交換: 手順 44、 3の画像 3
    • 音量ボタンカバーをSurfaceを外します。

    • 再組み立ての際、ボリュームボタンカバーの向きが正しいことを確認してください。カバーの長辺側端にある短いタブが上向きになるようにします。

終わりに

オリジナルのパーツと交換用パーツをよく見比べてください。交換用パーツに付いていない残りのコンポーネントや接着シールなどは、インストールする前に新パーツに移植する必要があります。

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

修理がうまく進みませんか?ベーシックなトラブルシューティングを試してみるか、Microsoft Surface Pro X アンサーコミュニティを参照してください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

92%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

作成者

1人の作成者と共同作成されました。

Kyle Smith

メンバー登録日: 02/01/21

41,970 ポイント

123のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 4

過去 30 日: 17

今までの合計 186