メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

英語
日本語

Samsung Galaxy S8 のバックガラスアセンブリの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      デバイスを開口すると防水機能を失ってしまいます。作業に進む前に、交換用の接着剤を準備するか、作業終了後、接着剤を交換せずにデバイスを組み立てる場合は、防水機能を失っていることを留意してください。

      手順2

      次の手順では、リアガラスパネルのエッジに沿って圧着剤に切り込みを入れていきます。

      手順3

      バックパネルを触って温まっていれば、カーブ状の端を避けたデバイスの端に近い位置に吸盤カップをしっかりと装着します。

      手順4

      ツールがしっかりとガラスの内部に差し込めたら、iOpenerを再度温めて圧着剤をもう一度柔らかくします。

      手順5

      開口ピックやハルバード型スパッジャーの鋭利な先端をデバイスのサイドに差し込み、圧着剤を切り込みながらスライドします。

      手順6

      残り3面の接着剤についても、装着箇所を温めて切り込む作業を繰り返します。

      手順7

      指紋認証センサーケーブルがメインカメラ付近のリアガラスとデバイス本体を繋げています。ケーブルは大変短く、リアガラスを取り外す際に接続を外してください。

      手順8

      リアガラスを交換する前に、古い圧着剤をデバイス本体から剥がしてください。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります