メインコンテンツにスキップ

Fix Your Stuff

Right to Repair

Parts & Tools

英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
Smaller press-fit (or "pop") connectors may require a simple flick with a plastic opening tool, spudger, or fingernail. Place the tip of your tool under the edge of the connector, and pry the connector straight up from its socket.
  • Smaller press-fit (or "pop") connectors may require a simple flick with a plastic opening tool, spudger, or fingernail.

  • Place the tip of your tool under the edge of the connector, and pry the connector straight up from its socket.

  • Be very careful to pry only under the edge of the connector, and not under the socket itself. If you pry under the socket, you will separate it from the circuit board, which requires specialized microsoldering skills and equipment to repair.

  • To reconnect, align the connector carefully over its socket and press down with your fingertip—first at one side, then the other—until it clicks into place.

  • Do not press down on the middle until the connector is fully seated—if it's misaligned, the connector can bend, causing permanent damage.

小さなプレス式コネクタの作業にはシンプルなプラスチック製の開口ツールやスパッジャー、指先の爪が便利です。

ツールの平面側先端をコネクタ端の下に差し込み、ソケットからコネクタの接続を真っ直ぐ引き上げます。

コネクタ平面側先端の下のみこじ開けてください。ソケットの底には接触しないでください。もしソケットをこじ開けてしまい、基板から外れてしまうと永続的なダメージを与えてしまいます。

再接続の際にはコネクタをソケット上に重ねて指先でまずは片側から押し込み、装着されたら反対側端を押し込んでください。カチッと装着音がすれば完了です。

コネクタが完全に装着されるまえに中央部分を押し込まないでください。もし正しく装着できなかった場合、コネクタが曲がってしまい、永続的なダメージに繋がります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります