メインコンテンツにスキップ

Steam Deck バッテリーの交換

必要な工具と部品

ビデオの概要

  1. Steam Deck バッテリーの交換, デバイスを準備する: 手順 1、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, デバイスを準備する: 手順 1、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, デバイスを準備する: 手順 1、 3の画像 3
    • Steam Deckに繋がっているケーブルを全て外します。

    • 充電したリチウムイオンポリマーバッテリーは、誤って穴を開けると危険ですので、修理を始める前にSteam Deckの電源を入れ、残量5%以下に放電させてください。アクシデントで穴を開けてしまったバッテリーは危険です。

    • Valveでは内部の修理を開始する前に、Steam DeckをBIOS 内のバッテリーストレージモードにすることを推奨しています。その方法はこちらをご覧ください

    • microSDカードを装着している場合は、Steam Deckを開く前に必ず取り外してください。装着したまま裏蓋を外そうとすると、 真っ二つに折れてしまう恐れがあります。

    • Proアドバイス: この修理中、サムスティックを保護し、ぐらつきを防ぐため、Steam Deckのスクリーンをケース下向きにして配置することをお勧めします。

  2. Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーのネジを外します: 手順 2、 1の画像 1
    この手順で使用する道具:
    FixMat
    $36.95
    購入する
    • プラスドライバーを使って、バックカバーを固定している8本のネジを外します。

    • 9.5mmネジー4本

    • 5.8mmネジー4本

    • 規格にもかかわらずに、プラスドライバーのサイズや形状にはばらつきがあり、同じサイズと表示されている2つのドライバーでも、同じネジに入るサイズが異なる場合があります。同じサイズと表示されているドライバーでも、同じネジに入るサイズが異なる場合があります。

    • この修理の間、Steam Deckの損傷を防ぐため、各ネジの装着位置を記録し、元あった場所に正確に戻すようにしてください。

  3. Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーのクリップを外します: 手順 3、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーのクリップを外します: 手順 3、 2の画像 2
    • グリップ片側の端に沿って、バックカバーとフロントカバーの間の薄い隙間にオープニングピックを差し込みます。

    • グリップの継ぎ目にピックを差し込むのが難しい場合は、まず上か下のどちらかの長いエッジから始めて、グリップに向かってピックをスライドさせてみてください。

    • バックカバーをこじ開けると、ロッキングクリップから外れます。

  4. Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーを外します: 手順 4、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーを外します: 手順 4、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, バックカバーを外します: 手順 4、 3の画像 3
    • クリップは一端外れると、あとは簡単に外れます。

    • バックカバーの開口部を握り、本体から上へ引き離し、長い辺をクリップから外します。

    • バックカバーを取り出します。

  5. Steam Deck バッテリーの交換, 隠れたシールドのネジを見つけます: 手順 5、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, 隠れたシールドのネジを見つけます: 手順 5、 2の画像 2
    この手順で使用する道具:
    Tweezers
    $4.99
    購入する
    • 黒いマザーボードのカバーが搭載されている、アップデートされたSteam Deckモデルをお持ちの場合は、この手順をスキップしてください。

    • ピンセットを使って、ボードシールド上の隠れたネジを覆っているフォイルテープの一部分を剥がします。

    • 可能であれば、再利用できるように、このテープを切るを割いたり、破損しないでください。必要であれば、アルミホイルテープの切れ端を適当な大きさに切って、代用品を作ることができます。

  6. Steam Deck バッテリーの交換, シールドのネジを外します: 手順 6、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, シールドのネジを外します: 手順 6、 2の画像 2
    • プラスドライバーを使って、ボードシールドを固定している3本のネジを外します。

    • 3.4mmネジー1本

    • 3.7mmネジー2本

    • 左端に沿って付いている3.7 mmネジのみがアップデートされたSteam Deckに使用されています。

  7. Steam Deck バッテリーの交換, シールドを外します: 手順 7、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, シールドを外します: 手順 7、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, シールドを外します: 手順 7、 3の画像 3
    • ボードシールドを外します。

    • Steam Deckのモデルによっては、このシールドが下のサーマルパッドに付着していることがあります。

    • 再組み立ての際は、ファンケーブルが基板のシールドの側に配置され、下に挟まっていないことを確認してください。

  8. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接続を外します: 手順 8、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接続を外します: 手順 8、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接続を外します: 手順 8、 3の画像 3
    • バッテリーケーブルのプルタブを持ち、マザーボードから直接引き離して、切断します。

    • あるいはスパッジャーの平面側先端、もしくは清潔な爪先でコネクタをソケットからそっと押し出し、手で完全に外します。

  9. Steam Deck バッテリーの交換, オーディオケーブルの接続を外す: 手順 9、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, オーディオケーブルの接続を外す: 手順 9、 2の画像 2
    • スパッジャーの先端を使って、オーディオケーブルのZIFコネクタの小さなロッキングフラップを跳ねあげます。

  10. Steam Deck バッテリーの交換: 手順 10、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換: 手順 10、 2の画像 2
    この手順で使用する道具:
    Tweezers
    $4.99
    購入する
    • ピンセットを使って、ケーブルをコネクタからスライドして外します。

    • プルタブからケーブルを摘んでください。ケーブル自体には触らないでください。

  11. Steam Deck バッテリーの交換, オーディオケーブルを剥がします: 手順 11、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, オーディオケーブルを剥がします: 手順 11、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, オーディオケーブルを剥がします: 手順 11、 3の画像 3
    • バッテリーからオーディオケーブルをゆっくりと剥がします。

    • オーディオケーブルはバッテリーに軽く接着されています。

    • 接着剤が固くて剥がせない場合は、無理にケーブルを引っ張らないでください。iOpenerやドライヤーでオーディオケーブルを軽く加熱し、接着面を柔らかくしてください。

  12. Steam Deck バッテリーの交換, ボタンボードコネクタケーブルの接続を外す: 手順 12、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, ボタンボードコネクタケーブルの接続を外す: 手順 12、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, ボタンボードコネクタケーブルの接続を外す: 手順 12、 3の画像 3
    • スパッジャーのの先端を使って、ボタンボードケーブルのZIFコネクタ上の小さなロッキングフラップを跳ねあげます。

    • ピンセットを使って、コネクタからケーブルをスライドして外します。

    • ブルーのプルタブを持ってケーブルをつまみます。ケーブル自体は触らないでください。

  13. Steam Deck バッテリーの交換, ボタンのボードケーブルを剥がす: 手順 13、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, ボタンのボードケーブルを剥がす: 手順 13、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, ボタンのボードケーブルを剥がす: 手順 13、 3の画像 3
    • バッテリーからボタンボードケーブルをゆっくりと剥がします。

    • ボタンボードのケーブルはバッテリーに軽く接着されています。

    • 接着剤が頑固な場合は、無理にケーブルを引っ張らないでください。iOpenerやドライヤーでオーディオケーブルを軽く加熱し、接着面を柔らかくしてください。

    • バッテリーを取り外す際に、オーディオとボタンボードのケーブルをテープで邪魔にならないように留めておくとよいでしょう。

  14. Steam Deck バッテリーの交換, プラスチックカードを半分に切る: 手順 14、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, プラスチックカードを半分に切る: 手順 14、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, プラスチックカードを半分に切る: 手順 14、 3の画像 3
    この手順で使用する道具:
    Plastic Cards
    $2.99
    購入する
    • スチームデッキのフレーム下部付近にある2つの小さなスリットからバッテリー接着剤をスライスするために、2枚の薄いカードが必要です。

    • ハサミでプラスチックカードの長辺側を半分に切断します。

    • カードの鋭利な角を丸く切ってください。バッテリーに穴を開けてしまうリスクを軽減できます。

  15. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤を温める: 手順 15、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤を温める: 手順 15、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤を温める: 手順 15、 3の画像 3
    • バッテリーはSteam Deckに強く接着されています。一定の安定した力を加えると接着が緩むので、加熱してこじ開ける繰り返し作業が必要です。

    • 充電されたバッテリーを温めるのは、火災事故を起こすリスクがあるため危険です。バッテリーを完全に放電してからこの手順に従ってください。

    • 一度取り外したバッテリーを再利用しないでください。潜在的な危険性が潜んでいます。必ず新しいバッテリーに交換してください。

    • ヒートガンを使ってバッテリーの下の接着剤を約1−2分間温めます。

    • 代わりに、ヘアドライヤーでも対応できます。

    • バッテリーを加熱しすぎないように注意してください。ヒートガンやドライヤーは、バッテリーから4cm程度離して、常に動かしながら、一カ所を長時間加熱しないようにしてください。

    • この接着剤を緩めるには高濃度のイソプロピルアルコール(90%以上)が効果的ですが、 バッテリートレイの切り欠き部分 から余分なものがディスプレイやその他の部品に漏れる危険性が高くなります。

  16. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 16、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 16、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 16、 3の画像 3
    • カットしていないプラスチックカードをバッテリー上部端とフレームの間に差し込みます。

    • 2番目のプラスチックカードをバッテリーの右端とフレームの間に差し込みます。

    • メタル製ツールで過剰な力を加えながらバッテリーをこじ開けないでください。

    • このとき、電池を変形させないように注意してください。ソフトシェルリチウムポリマー電池は、破損すると危険な化学物質が漏れたり、発火したり、爆発したりすることがあります。

    • この手順ではバッテリーは動かないことがほとんどですが、このカードがテコの役割を果たすので、続けてみてください。

  17. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤を温める: 手順 17、 1の画像 1
    • 接着剤をさらに柔らかくするために、繰り返し再加熱する必要があります。接着剤は頑丈なため、バッテリー下にカードを差し込むために何度かトライする必要があります。

    • バッテリーを加熱しすぎないように注意してください。ヒートガンやドライヤーは、バッテリーから4cmほど上で離し、常に動かしながら、一カ所を長時間加熱しないようにしてください。

  18. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤をスライス: 手順 18、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーの接着剤をスライス: 手順 18、 2の画像 2
    • カットしたプラスチックカードをバッテリーの右下端付近に差し込みます。

    • カードをバッテリーの接着剤をスライスするように押し込みます。左右に揺らしながら進めてください。

    • 作業が難しい場合は、再度温めてください。

  19. Steam Deck バッテリーの交換: 手順 19、 2の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換: 手順 19、 2の画像 2
    • バッテリーの左端付近に2番目のカットしたプラスチックカードを差し込みます。

    • バッテリーの接着剤をスライスするため、カードを左右に揺らしながら差し込みます。

  20. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 20、 3の画像 1 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 20、 3の画像 2 Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーをこじ開ける: 手順 20、 3の画像 3
    • バッテリーの下端に沿ってプラスチックカードを挿入し、バッテリーをフレームからこじ開けます。

    • バッテリーを持ち上げて、Steam Deckから離し、すべての接着剤から完全に分離します。

    • 過剰な力を加えないでください。出来るだけこの作業ではバッテリーを変形させない様にします。

    • うまくいかない場合は、バッテリーの接着剤が緩くなるまで、すべての端の部分を加熱してこじ開ける作業を繰り返してください。

  21. Steam Deck バッテリーの交換, バッテリーを外す: 手順 21、 1の画像 1
    • バッテリーを外します。

    • 一度外したバッテリーの再利用は、潜在的な危険性が潜んでいるためしないでください。

    • 交換用バッテリーのインストール方法:

    • 糸くずの出ない布をイソプロピルアルコール(90%以上)で湿らせ、バッテリーウェルに残った接着剤を取り除きます。あまり多く使いすぎないように、 フレームの切り抜き から滴り落ちないようにしてください。

    • 新しい接着剤の保護ライナーの片面を剥がして捨て、古いバッテリーを参考に、新しいバッテリーに接着します。

    • 粘着ライナーの残りの面を剥がして捨てる。バッテリーを所定の位置に置き、しっかりと押さえる。

    • 注意:再組み立てが終わるまで、バッテリーコネクタは接続しないでください!

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

電子廃棄物(e-waste)は 適切な方法で処分してください

修理が上手く進みませんか?ベーシックなトラブルシューティングを行うか、 Steam Deckのアンサーコミュニティに尋ねてみましょう。

29 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

作成者

7人の作成者と共同で作成されました。

Carsten Frauenheim

メンバー登録日: 03/10/20

117,168 ポイント

339のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Staff

138 メンバー

17,680のガイドは作成済み

10 件のコメント

Is it safe to apply small amounts of >90% isopropyl alcohol under the battery to loosen the adhesive bond? Or would that drip into the screen or other components and potentially cause damage?

RikiGuitarist - 返信

Your mileage may vary. Isopropyl alcohol may be an effective method to loosen the adhesive, but you run the risk of excess leaking onto or into the display or other components, due to the cutouts on the battery tray. Your second sentence is spot-on, hence the recommendation to carefully use heat instead.

Carsten Frauenheim -

Why couldn’t they of used pull tabs for the adhesive so this process would not be so difficult and tedious. It would also be less risk of over heating the battery/steam deck or puncturing the battery. This is really the only design choice I can criticize of the steam deck. Pull tabs would of made this a repair the average person could achieve.

Joshua Marram - 返信

I feel like patience is everything in this scenario I mean. Just take your time and relax & it will all be ok ! When dealing with particular situations like this just take you're time simple as that I promise. Especially, since Ifixit.com has some of the best guides EVER!!

sgtkickazzttv -

It seems crazy to me that they made this process so difficult, surely battery is one of (if not THE) most common things that you'll need to eventually replace? I suppose they must have been limited by what they could achieve?

Marc Johnson - 返信

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 112

過去 7 日: 685

過去 30 日: 3,231

今までの合計 123,892