メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Nexus 5Xに搭載されたバッテリーを交換するには、このガイドをご利用ください。

デバイスを解体する前に、バッテリー残量を25%以下まで放電してください。バッテリーが膨張している場合はデバイスをあたためないでください。膨張したバッテリーは大変危険です。保護メガネを装着して、慎重に作業を進めてください。作業に自信がない方は、修理専門家にご相談ください。

デバイスを再装着するには、コンポーネントを装着するための交換用接着剤が必要です。

  1. SIMカード取り出し用ツールを使ってSIMカードトレイ上の穴に差し込みます。 ツールを押し込むと、SIMカードトレイが外れます。 SIMカードトレイを取り出します。
    • SIMカード取り出し用ツールを使ってSIMカードトレイ上の穴に差し込みます。

    • ツールを押し込むと、SIMカードトレイが外れます。

    • SIMカードトレイを取り出します。

  2. SIMカードトレイスロットの開口部分にピックを差し込んで、リアパネルを固定している最初のプラスチック製クリップを外すため、横向きにピックを捻ります。 開口ピックをデバイス上部端に差し込み、スライドしながら、リアパネルを固定しているプラスチックのクリップを外します。 開口ピックをデバイス上部端に差し込み、スライドしながら、リアパネルを固定しているプラスチックのクリップを外します。
    • SIMカードトレイスロットの開口部分にピックを差し込んで、リアパネルを固定している最初のプラスチック製クリップを外すため、横向きにピックを捻ります。

    • 開口ピックをデバイス上部端に差し込み、スライドしながら、リアパネルを固定しているプラスチックのクリップを外します。

  3. 続けて開口ピックをデバイスの各コーナー周辺にスライドさせて、リアパネルを固定しているクリップを全て外します。 続けて開口ピックをデバイスの各コーナー周辺にスライドさせて、リアパネルを固定しているクリップを全て外します。 続けて開口ピックをデバイスの各コーナー周辺にスライドさせて、リアパネルを固定しているクリップを全て外します。
    • 続けて開口ピックをデバイスの各コーナー周辺にスライドさせて、リアパネルを固定しているクリップを全て外します。

  4. 開口ピックをわずか斜めにひねり上げて、リアパネルを掴める程度まで開きます。 指紋認証センサーの隣にあるプラスチック製クリップからリアパネルが解放されるまでゆっくりと開きます。
    • 開口ピックをわずか斜めにひねり上げて、リアパネルを掴める程度まで開きます。

    • 指紋認証センサーの隣にあるプラスチック製クリップからリアパネルが解放されるまでゆっくりと開きます。

    • リアパネルを取り外します。

  5. ミッドフレームを固定している3.6 mmプラスネジを10本外します。
    • ミッドフレームを固定している3.6 mmプラスネジを10本外します。

  6. Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits

    Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits
  7. 開口ピックをSIMカードトレイのスロットに差し込み、ピックを斜めにひねりながら、プラスチックのクリップを外します。 開口ピックをSIMカードトレイのスロットに差し込み、ピックを斜めにひねりながら、プラスチックのクリップを外します。
    • 開口ピックをSIMカードトレイのスロットに差し込み、ピックを斜めにひねりながら、プラスチックのクリップを外します。

  8. 続けて開口ピックをミッドフレーム上側周辺にスライドして、プラスチックのクリップを外します。 続けて開口ピックをミッドフレーム上側周辺にスライドして、プラスチックのクリップを外します。
    • 続けて開口ピックをミッドフレーム上側周辺にスライドして、プラスチックのクリップを外します。

  9. 開口ピックを使って、デバイス下側の端とミッドフレームの長辺側にスライドして、プラスチックのクリップを外します。 長辺側のクリップが外れているか確認してください。クリップが適切に外れていない場合、この作業でミッドフレームにダメージを与えてしまうことがあります。
    • 開口ピックを使って、デバイス下側の端とミッドフレームの長辺側にスライドして、プラスチックのクリップを外します。

    • 長辺側のクリップが外れているか確認してください。クリップが適切に外れていない場合、この作業でミッドフレームにダメージを与えてしまうことがあります。

  10. 全てのクリップが外れたか確認します。 ミッドフレームを慎重に取り出します。
    • 全てのクリップが外れたか確認します。

    • ミッドフレームを慎重に取り出します。

  11. スパッジャーの先端を使って、マザーボードの右側下に位置しているバッテリーのフレックスケーブルの接続を外します。 スパッジャーの先端を使って、マザーボードの右側下に位置しているバッテリーのフレックスケーブルの接続を外します。
    • スパッジャーの先端を使って、マザーボードの右側下に位置しているバッテリーのフレックスケーブルの接続を外します。

  12. iOpenerを使って、バッテリー下に付けられた接着剤を柔らかくします。少なくとも2分間、iOpenerをデバイス裏側に載せます。
    • iOpenerを使って、バッテリー下に付けられた接着剤を柔らかくします。少なくとも2分間、iOpenerをデバイス裏側に載せます。

  13. 次の手順では、バッテリーを変形させないよう慎重に作業を進めてください。ソフトな形状のリチウムイオンバッテリーをアクシデントでダメージを与えてしまうと、危険な化学物質が排出されて、引火や爆発する危険性があります。メタル製ツールを使って過剰な力でバッテリーをこじ開けないでください。 スパッジャーの平面側先端をバッテリー左側下に差し込み、ゆっくりと上向きにこじ開けます。
    • 次の手順では、バッテリーを変形させないよう慎重に作業を進めてください。ソフトな形状のリチウムイオンバッテリーをアクシデントでダメージを与えてしまうと、危険な化学物質が排出されて、引火や爆発する危険性があります。メタル製ツールを使って過剰な力でバッテリーをこじ開けないでください。

    • スパッジャーの平面側先端をバッテリー左側下に差し込み、ゆっくりと上向きにこじ開けます。

    • 接着剤はバッテリー端の下のみに付けられています。そのため、中央下側をこじ開ける必要はありません。

    • バッテリーをこじ開けにくい場合は、接着力が十分に弱くなっていません。バッテリーの各コーナーの下にイソプロピルアルコールを数滴垂らして、接着力が弱まるまで数分間待機してください。

  14. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリー右下側のコーナーの下に差し込み、弱まった残りの接着剤を剥がして、上向きにこじ開けます。 スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリー右下側のコーナーの下に差し込み、弱まった残りの接着剤を剥がして、上向きにこじ開けます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリー右下側のコーナーの下に差し込み、弱まった残りの接着剤を剥がして、上向きにこじ開けます。

  15. バッテリーを取り出します。
    • バッテリーを取り出します。

    • 一度取り出したバッテリーの再利用はしないでください。バッテリーの再利用は危険です。必ず新しいバッテリーに交換してください。

    • 新しいバッテリーを装着する前に、デバイス本体に残っている接着剤を綺麗に取り除いてください。イソプロピルアルコールとメガネ拭きのようなリントフリーの布で接着剤エリアを拭き取ってください。

    • プレカットされた接着剤もしくは両面テープ付きのバッテリーを固定します。正しい位置に装着するには、以前の接着剤がつけられていたデバイス本体の位置に接着剤を取り付けます。バッテリーに直接付けないでください。新しいバッテリーをしっかりと約5–10秒間押し込みます。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

可能であれば、デバイスに新しい接着剤を付けて密封する前に、デバイスの電源を入れて修理が上手くいったか点検してください。

バッテリーの最適化のために、この手順を完了後、新しく搭載したバッテリーの残量を調整してください。100%まで充電したら、そのままプラグに繋いだまま、さらに2時間充電状態にします。それから自動的にシャットダウンするまで放電させて、中断なく一気に100%まで充電してください。

不要になった電子廃棄物は 認証済みリサイクルセンターで処分してください。

修理が上手く進みませんか?トラブルシュートのヘルプには、Nexus 5Xのアンサーコミュニティを参照してください。

100 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

53,372 ポイント

258のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

10,289のガイドは作成済み

25 件のコメント

I replaced the battery with a stock LG OEM replacement. Now, 1. Lighting bolt indicator doesn't appear. 2. Doesn't read "Charging" or "Charging Rapidly" on the lock screen. 3. I lost rapid charge; it charges slooooowly. Help!

Thom - 返信

Is the battery supposed to be one hard piece or is it supposed to be squishy as in bendable?

danchee - 返信

I replaced the battery, but I'm still not getting an led or anything on the screen to show it's charging. What else could be the issue?

pocketdrummer - 返信

All went smooth here. Pulled the mainboard out and was able to gently pry the battery free without heat. Rapid charging is working fine. I got an LG battery off Amazon. Didn't cost much more than knock-offs.

Andrew Cook - 返信

worked great for me, in the end used brute force to get the battery off with a terrifying crack.

Terrence Benade - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 27

過去 7 日: 158

過去 30 日: 748

今までの合計 121,029