メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

バッテリーを交換するには、バッテリーパックの下に付けられた接着剤を剥がし、ケースを取り出すことです。そして交換するためにバッテリーを取り出します。

  1. iOpenerの使用方法を参照して温めたiOpenerを準備します。 温かいiOpenerをスクリーン上部端に載せてください。この熱によって、ディスプレイと本体の間に留められた接着剤が柔らかくなります。
    • iOpenerの使用方法を参照して温めたiOpenerを準備します。

    • 温かいiOpenerをスクリーン上部端に載せてください。この熱によって、ディスプレイと本体の間に留められた接着剤が柔らかくなります。

  2. iFixit開口ピックを使って、スピーカーポートのスクリーン端の下に差し込みます。 この作業にはかなりの力が必要です。一番先に隙間を作るには、爪先を使用すると上手く行きます。
    • iFixit開口ピックを使って、スピーカーポートのスクリーン端の下に差し込みます。

    • この作業にはかなりの力が必要です。一番先に隙間を作るには、爪先を使用すると上手く行きます。

    • 端付近でまっすぐ下に押し出すと、スピーカーのメッシュを貫通して、スピーカーに損傷を与える可能性があります。 低い角度でピックを押し込みます。

  3. ピックを使って、デバイス周辺を慎重にスライドします。必要に応じて温めたiOpenerを再度載せてください。頑張りましょう。 片側でガラスを割った場合は、反対側から始めて、その側にきれいで切れ目のない端があるようにすることをお勧めします。
    • ピックを使って、デバイス周辺を慎重にスライドします。必要に応じて温めたiOpenerを再度載せてください。頑張りましょう。

    • 片側でガラスを割った場合は、反対側から始めて、その側にきれいで切れ目のない端があるようにすることをお勧めします。

    • このディスプレイのガラスは壊れた時は、特に鋭くはありませんが、それでもガラスが壊れているので作業は注意してください。

  4. ディスプレイを裏返して、ディスプレイ下のパーツにアクセスしやすくします。
    • ディスプレイを裏返して、ディスプレイ下のパーツにアクセスしやすくします。

    • ディスプレイを引っ張らないでください。マザーボードに繋がっています。

    • ディスプレイを交換する場合、もしくは取り外す場合は、続けてディスプレイの交換ガイドの手順を参照してください。

  5. Surface 3からケースを取り外したので、これからバッテリーパックを取り出します。
    • Surface 3からケースを取り外したので、これからバッテリーパックを取り出します。

  6. iFixitプラスチックカードを、バッテリーパックの仕切りの下にスライドします。 バッテリーパック下の接着剤を剥がすため、カードを周辺にスライドします。 バッテリーパック下の接着剤を剥がすため、カードを周辺にスライドします。
    • iFixitプラスチックカードを、バッテリーパックの仕切りの下にスライドします。

    • バッテリーパック下の接着剤を剥がすため、カードを周辺にスライドします。

  7. バッテリーのフラット電源とデータコネクタを慎重にスライドします。 これでバッテリーパックを新しいものに交換できます。 これでバッテリーパックを新しいものに交換できます。
    • バッテリーのフラット電源とデータコネクタを慎重にスライドします。

    • これでバッテリーパックを新しいものに交換できます。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

14 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Johann Cayaban

メンバー登録日: 2015年10月01日

585 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Cal Poly, Team 5-12, Maness Fall 2015 Cal Poly, Team 5-12, Maness Fall 2015人のメンバー

CPSU-MANESS-F15S5G12

4 メンバー

18のガイドは作成済み

9 件のコメント

I followed these instructions without a hitch but now that I'm trying to put the new battery in I can't slide the connector for the new battery back in. It seems like the teeth that are supposed to grab the connector for the battery are too tight so I can't side the director for the battery in. Do you have any advise for this issue that I'm having?

John Salazar - 返信

Recently had to complete this repair for a customer. Was in the same boat, couldn’t figure out how to plug the battery back in. And wasn’t paying attention to how the connection was originally, when i pulled the battery. The connector has to slide UNDER the teeth, not above. Meaning loosen the board screws and lift the board slightly, then slide the battery connector in. hopefully this helps others that a stuck with this issue, and iFixit will update this guide.

Marno Junta -

Great pictures and tools shown.

philbu - 返信

Hab’s versucht und es hat leider nicht mal in Ansätzen geklappt. Genau wie beschrieben hab ich den iOpener 30 Sekunden lang in der Mikrowelle erhitzt und dann auf die rechte Seite des Geräts gelegt. Nach ein paar Minuten war ich der Meinung es kann losgehen und hab wie beschrieben an der Einbuchtung des Lautsprechers das Glas leicht angehoben und mit dem Plektrum in flachem Winkel angesetzt. Bevor ich noch groß Kraft anwenden konnte hatte ich schon den Sprung und ein ordentliches Stück Glas ist mir weggesprungen. Zunächst dachte ich dass es halb so schlimm sei, denn es hat “nur” den schwarzen Rand erwischt, nicht jedoch das Tochscreen selbst. Naja nach kurzer Zeit ist der Riss gewandert und nachdem die Tochfunktion nicht mehr ging, kamen danach die bunten Streifen…. 300€ kostet der Displaytausch und noch mal 90€ der Akku tausch. Hätte ich gewusst wie unfassbar leicht das Glas springt, hätte ich sofort den Akkutausch machen lassen und nicht selbst Hand angelegt -.-

Elias Aminger - 返信

Anyone know where to find a photo of the motherboard?

Frank Ho - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 48

過去 7 日: 270

過去 30 日: 1,235

今までの合計 54,326