メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを使って、消耗したバッテリーを交換します。バッテリーが膨張している場合は、適切な方法で処理してください

  1. 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。
    • 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。

    • 13.5(14.1)mm プラスネジー3本

    • 3 mm プラスネジー7本

  2. 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。
    • 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。

    • 底ケースを取り外して脇に置きます。

  3. ※特定の修理(ハードディスクドライブなど)の場合はバッテリーを取り外す必要はありませんが、マザーボード上で誤ってショートさせてしまうのを防ぐ事が出来ます。バッテリーを外さない場合は、マザーボード上の部品が帯電している可能性があるので注意してください。 ナイロンスパッジャーの端を使って、バッテリーコネクターをメイン基板上のソケットから持ち上げてください。
    • ※特定の修理(ハードディスクドライブなど)の場合はバッテリーを取り外す必要はありませんが、マザーボード上で誤ってショートさせてしまうのを防ぐ事が出来ます。バッテリーを外さない場合は、マザーボード上の部品が帯電している可能性があるので注意してください。

    • ナイロンスパッジャーの端を使って、バッテリーコネクターをメイン基板上のソケットから持ち上げてください。

    • ソケットから接続を外す際、コネクターの縦側の両サイドを上向きに持ち上げると簡単です。

  4. バッテリケーブルをソケットから離すように少し曲げておき、作業中に誤ってメイン基板に接触しないようにします。
    • バッテリケーブルをソケットから離すように少し曲げておき、作業中に誤ってメイン基板に接触しないようにします。

  5. バッテリ上端の、2本のY1 トライウィングネジを外します。
    • バッテリ上端の、2本のY1 トライウィングネジを外します。

  6. 電池の警告ラベルを慎重に剥がし、バッテリーと光学ドライブの間に隠れている最後のトライウィングネジが見えるようにします。
    • 電池の警告ラベルを慎重に剥がし、バッテリーと光学ドライブの間に隠れている最後のトライウィングネジが見えるようにします。

    • バッテリ上端の、7.4 mm Y1 トライウィングネジを外します。

    • バッテリーからラベルを剥がさないようにして下さい。

  7. プラスチックのプルタブを使って、上部ケースからバッテリーを上へスライドさせてずらします。
    • プラスチックのプルタブを使って、上部ケースからバッテリーを上へスライドさせてずらします。

    • この修理ガイドを完成したら、新しく装着したバッテリーのカリブレーションを行なってください。

    • 100%になるまで充電します。充電後も最低2時間はプラグを繋げたままにします。それからプラグを外して、通常通り使用しながら、自然に放電させます。バッテリー残量小のサインが表示されたら、これまでの作業を保存して、スリープ状態になるまで放置してください。スリープ状態に入ったら、少なくとも5時間置きます。それから一気に100%まで充電します。

    • 新しいバッテリーを装着後、通常通り作動しない場合は、MacBook ProのSMCをリセットしなければならない可能性があります。

終わりに

交換用のパーツとオリジナルのパーツを見比べてください。残りのコンポーネントを移植する必要があるか、パーツを取り付ける前に接着剤の裏張りを取る必要があります。

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

新しいバッテリーを装着した後に問題が生じている場合は、お持ちのMacBook ProのSMCをリセットしてください

修理が上手く進みませんか?トラブルシュートのヘルプには、アンサーコミュニティを参照してください。

168 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Optimus Goldheart

メンバー登録日: 2009年10月17日

429,579 ポイント

411のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

9,546のガイドは作成済み

29 件のコメント

MAJOR WARNING: this will probably NOT WORK. Sure, you can replace the battery easily enough. But there are MANY reports of Mac OS X not recognizing the new battery, no matter what you do. In my case I've had to put the old, swollen battery back. When I try to use the new one, it installs and connects perfectly, but Mac OS X spends all its time trying to find the battery. The laptop is practically useless because the system resources are consumed with trying to find the battery that it cannot see. Word to the wise—think 3 times before you try this.

sabat - 返信

It sounds like you purchased a faulty or poorly made battery. There are many out there ranging from $25 to over $100. You definitely get what you pay for when it comes to laptop batteries - and it is always a bit of a crapshoot with anything that is not OEM. The Egoway on Amazon worked well for me. About $75 - has good reviews and comes with a 1.5yr warranty.

Derek Sava -

Works as it should. No problems with the new battery. The only thing which is different is, that in my MacBook Pro mid 2012 are Phillipps #000 and Y0 Tri Wing screws instead the above listet.

Christoph Murauer - 返信

After replacing the battery with one from here a few weeks ago, it now says condition: replace now. battery wont last as it's supposed

reyromero - 返信

Will it work without a battery installed?

juanluks - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 53

過去 7 日: 434

過去 30 日: 2,010

今までの合計 127,919