メインコンテンツにスキップ

ハウツーガイドは、iFixitの修理ガイド上に掲載されている、手順ごとの作業をより詳細に説明したり、既存の修理ガイドを分かりやすくまとめています。またiFixitの既存のガイドをまとめて「YでできるXのこと」のような記事にしています。

ハッカー(改造を楽しむ人たち)

iFixitユーザーが教える、修理中のネジの整頓術

iFixitでは、修理作業中に取り外す小さなネジやメタルパーツを安全に保管するための便利なツール、マグネット製プロジェクトマットを販売しています。 長さ1.1mmのネジと0.8mmのネジを混同させてしまい、後で取り返しのつかないことが起こらないように、あらかじめネジの保管に最適な方法を教えましょう。特にiPhoneのようなデバイスでは、ネジの長さの違いによって、デバイスに致命傷を与えてしまうことがあるため、正しい装着場所にネジを戻すことが重要です。 安心して保管できるマットが手元にない場合は、クリエイティブになりましょう。ここでは、私たちが発見した、内部パーツを上手くまとめるための便利な方法をいくつかご紹介します。 MacBook Proのバッテリー交換で取り外した全てのネジを保管する方法として、カップケーキのライナーを活用してネジの記録を残しています。(Mark Turetsky氏提供) Twitter上の画像をズームしたり、目を凝らして見ると、それぞれのライナーをラベル表示させています。彼自身が指摘しているように、この方法は猫や小さな子供、風など外的影響を受けない屋内でなければ難しいのですが、保管には最適で、しかも安価で済みます。(普通紙を使えばリサイクルも可能です) ベーキング用のツールが無い場合、一般家庭にあるもので十分です。私たちの修理ガイドにコメントを寄せてくれたユーザーたちの声を聞いてみましょう。 人気だったのは、ポストイットの粘着部分にネジを固定したり、透明テープを併用する方法です。 アイスキューブトレイを使った、誰もが納得の方法もあります。 両面テープ/接着剤を、ダンボールの厚紙に敷き詰め、ネジの頭を下にして接着面に装着し、修理ガイドの手順に則り、外した順に並べていきます。(再組み立て時は逆の順番からネジを取っていきます) カラーマーカーで各ネジとそれに対応するブラケットやパーツを同色で塗り、色分けする方法です。これなら、ネジの管理がうまくできなくても、安全な組み立て作業に貢献してくれそうです。 また、Twitter上で修理中のパーツ管理のコツを聞いてみたところ、バックポケットからContainer Storeで発売されている16個入りのオーガナイザーに至るまで、多種多様な答えが返ってきました。その中のいくつかをご紹介しましょう。 Ziploc quart baggies with the slide zip. (yes, I wash and reuse them several times over…

ガジェット

iPhone SEのパーツはどの程度、個別アップグレードが可能でしょうか?

Appleは新モデル全体の設計に経費をかせず、節約しながら、新モデルのスペックをアップグレードしているのに、なぜ私たちはお金をかけてアップグレードしなければならないのでしょうか? カメラはより高性能に、バッテリーはより効率が良く、プロセッサはより高速に。これらのアップグレードを得るためには、新モデルを手に入れるしかありません。Project AraやPuzzlephoneを聞いたことがありますか?自作PCの概念をスマートフォン市場に持ち込むという夢のような話です。コンセプトは簡単です。デバイスではなく、テクノロジーをアップグレードします。10万円を払って新機種を手に入れて、まだ使える携帯電話を引き出しの奥に眠らせるのではなく、カメラパーツを購入し、それをデバイス本体にインストールします。結果として、30gほどのe-wasteを廃棄するか、古いパーツとして売ることができます。少し時代の先端を走っていたNewtonと同じように、先導してくれるのでしょうか。 iPhone SEは第3世代モデルに突入しましたが、どれもiPhone 8の筐体にうまく収まります。iPhone 8、第2世代iPhone SE、2022年モデルiPhone SEは、すべて同じボディで、全体的に同じパーツを使っています。パーツを入れ替えてアップグレード可能なパーツの夢は、もうすぐそこまで来ていますが、重要なパーツの交換はどの程度可能なのでしょうか? iPhone SE 第3世代モデル iPhone SE 第3世代は基本的に第2世代モデルと同じです。サービスが必要な時は、 iPhone SE 2020の修理ガイドに従うことをお勧めします。また、Appleが公開している修理ガイドも参考にしてみてください。ただし、中身を見て驚愕しないでください。これはAppleが期待している現実です。 iPhone SE 2022のパーツ交換の互換性 2台のiPhone間でパーツ交換をする場合、正常に動作するもの、動作はするけれど機能を損なうもの、全く動作しないものに分けられます。最初の2つについては、パーツの形状が適合し、デバイスは正常に動作しますが、Appleのトレードマークである「確認できません」という警告が表示されます。しかし場合によっては、2つの新品のiPhoneの間で交換された純正パーツであっても、Appleからの恩恵(および/または手数料)がなければ、パーツのペアリングができないため機能が失われることがあります。そこで、2022年モデルのiPhone SE、2020年の前モデル、そして先代モデルのiPhone 8の間でどのパーツが交換後も機能するかどうかを、”可能”、”可能ですが…(限定的)”、”不可能”と判定した結果をお伝えします。 iPhone SEのバッテリー の交換 iPhone SE 2022のバッテリーを同モデルにインストール:可能ですが…バッテリーの交換を考慮した時、交換できるのは良い兆候ですが、残念ながら「非純正パーツ」の警告が表示されます。唯一失ってしまう機能は、バッテリヘルスを表示することができません。正真正銘、純正のバッテリーを使用していても、Appleは自身で承認できるまで、あなたが行なった修理を「純正ではない」ものと見なします。…

修理ガイド

Samsung Galaxyの修理ガイドはiFixitで拡充中です。

3月初旬、iFixitはSamsungの新モデルGalaxy S22を分解し、前モデル内部と比較しながら、どのパーツに熱対策を施しているか点検しました。それからすぐに、新しいハードウェア用の修理マニュアル作成にとりかかりました。私たちがあらゆるデバイスの修理マニュアルを用意していなければ、iFixitは今のような世界最大の修理情報サイトとはならなかったでしょう。 今日は、Sammsung Galaxyの修理情報を中心に話をしてみたいと思います。 傷だらけのバックカバーの交換、それとも交換が必要な消耗した古いバッテリーを交換、もしくは辛いニュースを読み続けるドゥームスクロール中に不要なハプティック(触覚)フィードバックが発生する壊れたディスプレイを交換して、ピカピカのスマートフォンに変身させたいですか?iFixitには様々な機種に対応した修理ガイドが用意されています。そうでした、これら全ての修理ガイドが無料で公開されていることをお伝えしましたか? また、使用中のスマートフォンの状態が良好でも、お手頃価格のMシリーズからGalaxy Aシリーズ、Galaxy S20などのフラッグシップモデルまで、手順ごとにまとめられたSamsung Galaxy 修理ガイドから、美しい最新ハードウェアの内部を覗いてみましょう。 S21 UltraとS21+の修理ガイドを日本語でもオンライン公開しました。S21の修理ガイドの公開は、今後数週間内の予定です。そしてSamsungの最新モデルGalaxy S22も私たちの作業台上で待機中で、このモデルの修理ガイドも近日中に公開されます。 これからもSamsungとのコラボレーションは拡大を続けていきます。そしてSamsungは最新モデルの正規交換パーツを、ユーザーが自分で直接入手できる計画を発表しました。最新Galaxyのバッテリー内蔵ディスプレイアセンブリ、背面ガラス、充電ポートなどのパーツ販売を予定しています。私たちはSamsungの新たな動きを賞賛し、今夏にはさらに充実した内容の発表をする予定です。 お探しのSamsung Galaxy 修理ガイドが日本語で見つかりませんか?英語翻訳に自信のある方は翻訳ボランティアにチャレンジしてみる、修理経験のある方はiFixitコミュニティに参加して自分で修理ガイドを作成してみてください。もしくは、デバイスウィッシュリストからご希望のデバイスの修理ガイドをリクエストしてください。Galaxyの修理を通じて、世界に修理を広めていきましょう。 *このブログはMidori Doiによって翻訳されました。

ハウツーガイド

分解のスキル: X線テック画像の読み方

iFixit サイトで数多くのデバイスのX線画像が掲載されていることにお気づきでしょうか。ウォールペーパー、分解用画像、あるいはツイートなど、 Creative Electronは何年も前から最高品質の画像を私たち(そしてあなたにも!)に提供してくれています。通常、私たちはCreative Electronから届けられた豊かなモノクロのX線画像結果について個別の分析を掲載していますが、分解の内容やツイートに画像から読み取れる全ての情報を盛り込むことはできません。今こそ、あなた自身の目でX線画像の分析力を養うときです。そうです、これはX線によるX-plainer :解説です。 X線は可視光線外の電磁波の一種で、物体を透過します。この電磁波を物体に当てると、デバイス内部を画像として撮影することができます。一般の写真と同様に、X線の放射光はセンサーに当たり、イメージを捉えます。物体の密度が高ければ通過できるX線量が少なくなり、画像では暗く写ります。その原理を利用して、医師は骨折部分を確認することができ、私たちは電子機器の隙間を見ることができるのです。 Creative Electron社CEOのBill Cardoso氏は、「X線検査を利用できるアプリケーションの幅広さにはいつも驚かされます。あるときはヘリコプターのブレードのひび割れを探し、ある時はゴルフボールの欠陥を探し当てることができます。種子の生存率の確認からiPhoneの品質評価まで、X線技術は私たちの生活を改善するために日々使われています。」と語ります。 メーカーはX線検査を利用して不具合を探せるでしょう。一方、私たちが探しているのは内側の機能です。分解前のデバイス内部を覗き見することで、どこからこじ開けるか、あるいは接着剤を温めて内側を開口できるかといった道筋を立てることができます。そしてX線画像の密度を意識しながら、見慣れた形状を辿っていきます。 まず、X線画像の密度を知るだけで、使用されている素材について多くのことが分かります。類似のデバイス調査から得た知識が、デバイスの他のストーリーについても教えてくれます。 上の画像は iPhone 12 Pro です。Pro以外のモデルと比べると、かなり濃い輪郭で囲まれていることが分かります。これはスチールです!Proは、より大型のスマートフォンに耐屈曲性を与えるために、高密度で強力な材料を使用しています。その代わり、重量があります。 小さな暗部がある所は、磁石であることが多いです。カメラ付近に小さくて暗い四角いものがあれば?おそらく光学式手ブレ補正(OIS)でしょう。OISは電磁石を利用して、撮影するときの手ぶれを補正する性能を発揮しています。デバイス上部と下部付近にある大きな黒い斑点は、イヤホンやスピーカーである場合が多いです。 丸みを帯びた長方形、通称“chiclets(チクレット)” は、通常ケースマグネットで、アクセサリーの位置合わせのために使用されます。Surface ProやiPadなどのタブレット端末では、内蔵キーボード付きスマートケースを装着するために使用されます。ホール効果センサーが磁石の位置を認識し、ケースの開閉に合わせてディスプレイの明るさを調整する機能は、”スマート”パーツが働いているからです。iPhone 12シリーズでは、ワイヤレス充電パッドにリング状のマグネットが使用されており、ワイヤレス充電パットと位置合わせを行います。これにより充電効率を高めることができます。 ダークグレーの円形が格子状に並んでいませんか?表面実装のチップかもしれません!ドットの列は、いわゆるBGA(ボールグリッドアレイ)と呼ばれるもので、ハンダのボールが格子状に並んでいるようなものです。この実装が壊れてしまうと、タッチパネルが応答しないタッチ病やゲームコンソールのRed Rings of deathやLights of deathなど、世に広く知られた障害が発生してしまいます。 暗いところと明るいところが混在していますか?下のバードウォッチング用部品のマッチングガイドを片手に持って、見比べてみましょう! 小型の表面実装型コンデンサ(capacitors):中央は、密度が高く、誘電体が暗い特徴があります。両側に伸ばされた食パンのような見た目をしています。抵抗器(Resistors)…

ビデオ

2021年 iFixitが行なった分解で最も興味深い発見

注:以下の文章は、iFixitのYouTubeビデオ「 iFixit’s Most Interesting Teardown Finds of 2021」の台本に基づくものです。以下のテキストは公開されたビデオの台詞と完全に一致しない場合があります。 私たちは今年も、数多くのデバイスを分解し、普段は外観でしか見ることのない私たちの目に隠された、斬新でクールな内部を沢山発見しました。このブログでは、iFixitが2021年に発見した最も興味深い分解をご紹介します。 1) SamsungがZ Flip 3モデルの防水仕様を完成させるまでの道のり まず、あなたなら折りたたみ式のデバイスにどうやって防水性能をもたせますか? 初めてSamsungのZ-Flipを分解した時、科学的とは程遠い蛍光パウダーの実験にさらされて、この初代モデルは失敗しました…見事に。 今年、Samsungはこの新モデルの防塵性能について言及しませんでしたが、これまでにIPX8等級の防水防塵性能を備えた折りたたみ式スマートフォンを2台も発売してきました。Samsungはこの新モデルにも防水性能をどう維持したのか知りたくて、分解モードに変えて内側を覗いてみました。そこで、iFixitオフィスの水槽に長時間浸してみた後、このデバイスの内側を開いてみることにしました。 私たちが他のデバイスの分解で発見したもの同様の防水方法を、Samsungも採用しています。接着剤をデバイス前面と背面両側に使用する利点は、液体侵入からデバイスを保護できます。一方で、修理を目的にこのデバイスを開くことが困難になります。 スマートフォンのパーツが液体などの外的要因にさらされてしまうことを考慮して、Samsungは内部をドライの状態に保つために素晴らしいエンジニアリングを施しました。完全防水に固執するよりも、ディスプレイの下に液体を侵入させながら、その下側に搭載された通信ケーブルを保護するために、”正確な位置”に埋め込まれた特殊な硬化ガスケットを使用して完全防水性能を実現しました。このガスケットは空気に触れると硬化を始め、基板やチップを液体から保護します。 修理の観点からすれば、このデバイスは厄介なほど複雑な構造ですが、それでも折りたたみ式スマートフォンに耐久性を持たせるための素晴らしい解決策です。 2) MacBookモデルのバッテリーに付いた便利なプルタブ? こんなコロナの経済状況下で? 次に紹介するのは、実に久しぶりに登場した(ある程度)修理可能なMacBook Proです……。 バッテリー交換が簡単なMacBook Proの登場から約10年経ちましたが、ありがたいことに、入手したばかりの新M1 MacBook Proにも、同じデザインが導入されています。 粘着性たっぷりで作業が面倒なバッテリーの取り外しを何年も続けてきた後、このホリデーシーズンにAppleは最高の贈り物をしてくれました。それは、ストレッチリリースタイプの接着ストリップです!2021年モデルのM1 MacBook…

ハウツーガイド

ラップトップのバッテリーを長持ちするためのメンテナンス方法

 バッテリーは時間の経過とともに消耗するものですが、消耗のスピードはバッテリー間で異なります。同日に新品で同じモデルのノートPCを購入した、あなたと別の人との間では、2年後のバッテリー駆動時間がまったく異なる可能性があります。2つのデバイス間で実に40パーセントもの差があることもあります。この違いは、充電レベルや熱、保管方法、そして致命的なゼロチャージを避けること等に起因します。  このブログでは、化学物質が詰まった小さなバッテリーパックの中で、ノートパソコンのバッテリーをできるだけ長く使い続けるためのベストプラクティスを紹介します。1日コップ8杯の水や、1日1万歩の推奨と同じように、これらはガイドラインであり、あなたの生活に当てはめるのが難しいかもしれません。 しかしできる限り多くのガイドラインを実践すれば、長期にわたって良い結果を得ることができるでしょう。   40–80%の充電率を維持する  ノートパソコンを充電器から外して使用することが多い場合は、40%以上で上限80パーセントの充電状態を保ちましょう。ノートパソコンの耐用年数を延ばし、充電容量を維持ための最良かつ確実な方法です。しかし残念なことは、生活習慣の中でこの容量を保つのが難しい時があります。  例えば、外出の多い方や予定がびっしりと詰まった方、充電が切れてしまうのではと常に不安に駆られる方にはお勧めできません。むしろ現実的ではないかもしれません。逆にバッテリー残量を気に留めない方や、普段から充電器を常備している方にとっては、この理想的なバッテリー状態を気に留めることができるでしょう。参考になるBattery Universityのレポートによると、バッテリーが空の状態から満充電になるまでの充電回数は、300〜500回に達した時点で消耗します。一方、ノートパソコンのバッテリーを80%まで充電すると、850~1,500回の充電が可能になります。  ノートパソコンの中には、コンセントの設定で解決できるものがあります。例えばLenovoのThinkPadラップトップ用Vantage アプリを使えば、バッテリーの最大充電量のしきい値を変更することができます。SamsungやSonyのラップトップPCでも同じように設定できるものがあります。所有しているラップトップメーカーのサポート用ソフトウェアで、充電リミッターがあるかどうか確認してください。 プラグインしたままの状態は、熱にご注意ください。  前述したアドバイスで後悔している方も、ノートパソコンの充電に関してそれほど神経質になる必要はありません。定期的にノートパソコンを100%充電した状態でコンセントに繋げたままでも、本やネット上で書かれている内容とは違い、バッテリーがゆっくりと死滅することはありません。まず100%まで完全充電してしまったからといって、致命傷にはなりません。最近のノートパソコンは、充電容量が100%まで到達するとバッテリーへの充電がストップし、代わりにシステムに電力が供給されます。 ただし、ノートパソコンが熱くなる場合は例外です。これは、コンパイルやレンダリングなどの集中的な作業を行っている時や、直射日光が当たってノートパソコンを使用する場所が高温になっている場合や排気ダクトの故障などが要因となることがあります。最大限の能力を発揮しているバッテリーが深刻な熱にさらされると、ダメージを受けて寿命が短くなってしまいます。 風通しの良い、涼しい場所に保管しましょう。  ノートパソコンを、膝の上に置いて作業するのはお勧めできません。ラップトップPCはコンパクトサイズなゆえに、大型の冷却ファンを搭載していないため、ノートパソコンが高温になることがあります。そして皮膚が少しずつ火傷状態になる、”トースト肌症候群”を引き起こす恐れがあります。トースト肌まで至らなくても、太ももが熱を溜め込んで通気口を塞ぐことで、ノートパソコンのバッテリーが消耗します。2013年に弊社CEOのKyle Wiensが Wired UK で語ったように、「極端な熱はバッテリーの物理的膨張と化学的変化を引き起こします。バッテリーに熱が加わりすぎると、長持ちしなくなります。」  ノートパソコンが熱くなってしまったら、しばらくの間は蓋を開けたままの状態にします。太ももやクッション、ブランケットやノートパソコンデスクで周囲を覆わないようにしてください。ノートパソコンの周囲を見渡して、排気口を塞いでいないか確認してください。  ノートパソコンを使用していない時は、日光が当たらない場所や暖房の吹き出し口から離れた涼しい場所に保管してください。Battery University 提供のデータ(3番目のグラフ)によると、リチウムイオンバッテリーを様々な温度条件下で1年間保管した結果が示されています。冬場の摂氏0度で保管したバッテリーは充電容量の94%を維持したのに対して、摂氏40度で保管したノートパソコンのバッテリーは充電容量の65%しか維持できませんでした。Battery Universityが推奨する温度は、摂氏30度です。この温度はノートパソコン内部の温度であることに留意してください。外部温度でこの30度の場合、デバイス内部はもっと熱いはずです。 バッテリー残量ゼロは避けましょう  バッテリー残量を40–80%で維持するのが望ましいですが、残量ゼロの状態にしてしまうと小さな悲劇を生み出します。またゼロにしておくだけでなく、フル充電もバッテリーを傷める原因となります。  Battery Universityには、このような警告文が多数掲載されています。 「スポンサーであるCadex社が行ったテストによると、完全充電したスマートフォンのバッテリーから一気に放電すると、バッテリーに過度なストレスを与えます。また、サイトスポンサーであるCadexが行ったテストによると、250回の完全充電と完全放電を繰り返すとバッテリー容量が88–94%から73–84%まで低下した結果が紹介されています。  バッテリーを完全に放電させる必要があるのは、デバイスに新しいバッテリーをインストールした時のみです。これはバッテリーのためではなく、デバイスのためです。リチウムイオンバッテリーには、ニッケル・カドミウム電池とは異なり、リセットするための”メモリ”がありません。iFixitでは、 バッテリーゲージを修正するために、バッテリー交換後のスマートフォンやノートパソコンを完全放電することを推奨しています。この作業が与えるバッテリー寿命への影響は非常に小さいですが、長期的にデバイスのバッテリー残量をより正確に測定することができ、予期せぬシャットダウンや誤った測定値を防ぐことができます。 バッテリーヘルスが80%以下になったら、バッテリーの交換時です…