メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 9を翻訳中

手順9
The footy bit that holds the magnets for the bottom case also has a mystery cable locked inside it. Closer inspection reveals: yet more mystery!The cable sports four contact points. Perhaps more testing points? Alternate (totally made up) theories:
  • The footy bit that holds the magnets for the bottom case also has a mystery cable locked inside it.

  • Closer inspection reveals: yet more mystery!The cable sports four contact points. Perhaps more testing points?

  • Alternate (totally made up) theories:

  • Recognizes the color of the base, so the Home can coordinate its outfits better.

  • Vestigial charging mechanism. (Maybe the Home's architects intended it be a portable device?)

  • Abandoned easter egg dungeon level for teardown engineers.

ボトムケースのためのマグネットが付いている部品には内部がロックされたミステリーなケーブルがあります。

より詳細に内部を見ていきましょう。さらにミステリーがあるようです!ケーブルは4つの接続ポイントに枝分かれしています。これはなんでしょうか?試験ポイントを増やしたのでしょうか?

(全く仮定の)異説:

ベースの色を認識することができる。するとHome本体は外側のケースとより良くカラーコーディネートができる。

充電機構の名残(Homeの設計者はポータブルデバイスを目指していたのかもしれない?)

分解エンジニアにとっては見捨てられたイースターエッグを探すレベルほどの困難さです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります