Skip to main content

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての5個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 4を翻訳中

Step 4
Using a curved blade minimizes the chance of scratching the case or cracking the glass. Only pry with the curved section of the blade, and not the tip or flat section. Place the curved section of the blade in the gap between the glass and case on the lower edge of the watch face, and press firmly straight down into the gap. Be very careful to maintain complete control over the knife—once the gap opens, if you're pressing too hard on the knife it may slip in and cut the battery.
Pry up the screen
  • Using a curved blade minimizes the chance of scratching the case or cracking the glass. Only pry with the curved section of the blade, and not the tip or flat section.

  • Place the curved section of the blade in the gap between the glass and case on the lower edge of the watch face, and press firmly straight down into the gap.

  • Be very careful to maintain complete control over the knife—once the gap opens, if you're pressing too hard on the knife it may slip in and cut the battery.

  • This should wedge the gap open and cause the glass to lift slightly up from the case.

  • When the glass has lifted, gently rotate the knife down, opening the gap more by pushing the glass up.

先がカーブしている刃を使うとケースに傷がつきにくく、ガラスにひびが入ってしまうリスクを軽減できます。刃のカーブしている部分のみを使ってこじ開けます。刃の先端や平らな面は使わないでください。

デバイス正面下部の端のガラスとケースの隙間に刃のカーブ部分をしっかりと真下に押し下げます。

ナイフに対して完全にコントロールをしながら作業を進めるようご注意ください。隙間が一度開いたら、ナイフに力を入れすぎないようにしてください。滑ってバッテリーを破損してしまうことがあります。

ナイフは隙間を開くために無理やり押し込ませるものです。するとケースからガラスが押し上がっていきます。

ガラスが押し上がったら、丁寧にナイフを下向きに位置を変えていき、ガラスをもっと押し上げるようにして隙間を広げていきます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります