メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての3個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
Repeat for the second strip. If you removed both strips successfully, skip the next step.
  • Repeat for the second strip.

  • If you removed both strips successfully, skip the next step.

  • If the adhesive breaks off underneath the battery and can't be retrieved, apply a few drops of high concentration (over 90%) isopropyl alcohol under the edge of the battery in the area of the broken adhesive strip(s).

  • Wait about one minute for the alcohol solution to weaken the adhesive. Use the flat end of a spudger to gently lift the battery.

  • Don't try to forcefully lever the battery out. If needed, apply a few more drops of alcohol to further weaken the adhesive. Never deform or puncture the battery with your pry tool.

  • Do not pry against the logic board or you may damage the phone.

  • Avoid prying at the top left near the volume controls, or you may damage the volume button ribbon cable.

  • You can also try the alternative methods in the next step.

2本目のタブも同じ手順で取り出します。

タブを2本取り出せたら、次の2つの手順をスキップしてください。

バッテリーの下で接着剤が切断して取り出せない場合は、高濃度(90%以上)のイソプロピルアルコールを数滴、破れた接着剤の部分の電池の縁の下に塗ります。

アルコール溶液が接着剤を弱めるため、約1分待ちます。ツバキの平らな部分を使って、バッテリーをゆっくりと持ち上げます。

バッテリーを力づくで引き抜かないでください。必要に応じてイソプロピルアルコールを数滴注入して、接着剤を弱めます。バッテリーをこじ開けて変形させたり、穴を開けたりしないでください。

ロジックボード側からこじ開けないでください。デバイスを破損してしまいます。

音量コントロール付近の左上をこじ開けないでください。音量ボタンのリボンケーブルにダメージを与えてしまうことがあります。

他の方法を参照したい場合は、次の手順に進んでください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります