メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 19を翻訳中

手順19
Leave the opening picks in place and reheat the iOpener.
  • Leave the opening picks in place and reheat the iOpener.

  • Remember not to overheat the iOpener—no more than once every ten minutes.

  • Set the reheated iOpener on the home button end of the iPad and let it rest for a few minutes to soften the adhesive beneath the glass.

iOpenerを再度温めて、開口ピックを画像にある位置に載せます。

iOpenerを温めすぎないようにご注意ください。前回温めてから少なくとも2分間隔をあけてください。

再度温めたiOpenerをiPadのホームボタン側端の上に載せます。ガラスの下に付けられた接着剤が柔らかくなるまで2~3分間そのままにします。

[* black] Leave the opening picks in place and reheat the iOpener.
[* icon_caution] Remember not to overheat the iOpener—no more than once every twoten minutes.
[* icon_caution] Remember not to overheat the iOpener—no more than once every twoten minutes.
[* black] Set the reheated iOpener on the home button end of the iPad and let it rest for a few minutes to soften the adhesive beneath the glass.

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります