メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iPhone Xのイヤスピーカーとフロントセンサーアセンブリの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

iPhone Xのペンタローブネジの交換

液晶パネルの開け方

iPhone Xのディスプレイアセンブリの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      1.2 mm Y000ネジを赤外線カメラポート付近にあるディスプレイアセンブリの裏側から取り出します。

      手順2

      取り出したネジの下に小さなメタルの接地クリップがついています。もしネジを外した時に一緒に取り出せなかった場合は、ここで外してください。

      手順3

      スピーカー/センサアセンブリを固定しているY000 ネジを2本外します。

      手順4

      イヤスピーカーは軽く接着剤で固定されています。

      手順5

      ヘアドライヤーやヒートガン、もしくはiOpener を使って、ディスプレイフロント側の上部に約1分間熱をあてます。センサーを固定するための接着剤を柔らかくします。

      手順6

      スパッジャーの平面側先端をマイクのすぐ下にあるフレックスケーブルの底に丁寧に差し込みます。それからスライドします。

      手順7

      左側から右側へ作業を移します。フレックスケーブル下に差し込んだ開口ピックを近接センサーと投光イルミネーター(フラッドライト)モジュールの下までスライドします。

      手順8

      ピンセットを使って環境光センサーを掴み、ディスプレイのくぼみから持ち上げてください。

      手順9

      1番目の画像のように、環境光センサー全体を問題なく外せたら次の手順に進んでください。

      手順10

      イヤホンスピーカーとフロントセンサーアセンブリを取り出します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります