メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

このガイドに従って、Xperia Z3のバックカバーの交換が可能です

  1. バックカバーを加熱して、下の接着剤を緩めます。 吸引ハンドルでバックカバーを持ち上げ、隙間にピックを入れてください。 ピックを慎重に端の周りに動かして、各側面にある接着剤を緩めます。
    • バックカバーを加熱して、下の接着剤を緩めます。

    • 吸引ハンドルでバックカバーを持ち上げ、隙間にピックを入れてください。

    • ピックを慎重に端の周りに動かして、各側面にある接着剤を緩めます。

    • ピックを深く入れすぎないで下さい。内部に損傷を与えてしまいます。

  2. リアケースとバッテリーを固定しているデバイス中央に2本の接着ストリップが付けられています。デバイスを開くには、まずこのストリップを外さなければなりません。 カバーの端に接着剤が付いていない場合は、デバイスを傾けるとバッテリーのタブを取り出すことができます。
    • リアケースとバッテリーを固定しているデバイス中央に2本の接着ストリップが付けられています。デバイスを開くには、まずこのストリップを外さなければなりません。

    • カバーの端に接着剤が付いていない場合は、デバイスを傾けるとバッテリーのタブを取り出すことができます。

    • ピンセットを使用して、2本の黒い接着ストリップを引き出しますが、まだここでは引っ張らないでください。

  3. 今あるものを使い続けましょう

    オールインワインキットで安く修理して、節約しましょう。

    iPhone 修理キットを見る

    今あるものを使い続けましょう

    オールインワインキットで安く修理して、節約しましょう。

    iPhone 修理キットを見る
  4. リアカバーと平行に、デバイスから両方の接着タブを慎重に引き出します。 接着タブが切断した場合、プラスチックカードなど薄くて平らなプラスチックツールを使用して、残りの接着剤を取り除いてください。 接着剤が頑固な場合は、iOpenerまたはヘアドライヤーで加熱してから再試行します。
    • リアカバーと平行に、デバイスから両方の接着タブを慎重に引き出します。

    • 接着タブが切断した場合、プラスチックカードなど薄くて平らなプラスチックツールを使用して、残りの接着剤を取り除いてください。 接着剤が頑固な場合は、iOpenerまたはヘアドライヤーで加熱してから再試行します。

  5. 接着タブを引き抜いた後、バックパネルを持ち上げて取り外します。 接着タブを引き抜いた後、バックパネルを持ち上げて取り外します。
    • 接着タブを引き抜いた後、バックパネルを持ち上げて取り外します。

終わりに

組立の際は、以下の手順を逆の順序で実行してください。

5 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Tobias Isakeit

メンバー登録日: 2014年03月31日

73,856 ポイント

142のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

128 メンバー

13,057のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 5

過去 7 日: 14

過去 30 日: 77

今までの合計 4,526