メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

このガイドはNexus6のロジックボード換装のために使用します。

ロジックボード換装によって、充電回路の故障やハードブリックからシステムを回復することができます。

  1. SIMカードのエジェクトツール(もしくは紙クリップ)を使って、デバイス上部にある穴に差し込んで、SIMカードホルダーが出てくるまで押し込みます。この作業には力が必要です。
    • SIMカードのエジェクトツール(もしくは紙クリップ)を使って、デバイス上部にある穴に差し込んで、SIMカードホルダーが出てくるまで押し込みます。この作業には力が必要です。

    • SIMカードとSIMカードホルダーを取り出します。

  2. このガイド中の作業では、柔らかい布などを作業台に敷いて、スクリーンに傷が入らないようにします。 柔らかいプラスチックの開口ピックを使って、裏側ケースをこじ開けます。
    • このガイド中の作業では、柔らかい布などを作業台に敷いて、スクリーンに傷が入らないようにします。

    • 柔らかいプラスチックの開口ピックを使って、裏側ケースをこじ開けます。

    • 左側の音量キーの隣にある電源と音量のキーのリボンケーブルにご注意ください。リボンは露出しており、開口ツールでダメージを与えてしまうことがあります。

    • 手で慎重にデバイス本体からリアケースから引き離します。 ケースはデバイスの一部に接着剤で固定されているため、この作業には多少の力が必要になる場合があります。 ケースが若干変形しても心配しないでください。

    • 接着剤を柔らかくするには、iOpenerの利用方法を参照してください。

    • 下側のコーナーに小サイズの吸盤カップを装着して、バックケースをわずかに持ち上げ、生じた隙間に開口ツールを差し込むことができます。

  3. 2.3 mm T3トルクスネジをT3トルクスネジ用ドライバーを使って、合計22本外します。
    • 2.3 mm T3トルクスネジをT3トルクスネジ用ドライバーを使って、合計22本外します。

  4. ピンセットを使って、デバイスの下側に付けられたゴム製のプロテクタを外します。 スパッジャーを使って、バッテリーコネクタケーブルと反対側から接続を慎重に外します。 バッテリーの側面とマザーボードの側面を、手でゆっくりと引き離して完全に分離します。
    • ピンセットを使って、デバイスの下側に付けられたゴム製のプロテクタを外します。

    • スパッジャーを使って、バッテリーコネクタケーブルと反対側から接続を慎重に外します。

    • バッテリーの側面とマザーボードの側面を、手でゆっくりと引き離して完全に分離します。

  5. スパッジャーを使って、フロント向きカメラのコネクタを慎重に外します。
    • スパッジャーを使って、フロント向きカメラのコネクタを慎重に外します。

    • ピンセットを使って、カメラを取り出します。

  6. スパッジャーを使って、背面向きカメラコネクタの接続を外します。 ピンセットを使って、背面向きカメラを慎重に取り出します。
    • スパッジャーを使って、背面向きカメラコネクタの接続を外します。

    • ピンセットを使って、背面向きカメラを慎重に取り出します。

  7. スパッジャ(不導体のヘラ)を使用して、基盤中央部にある一番小さいZIFコネクタの爪を起こします。 ピンセットでフラットケーブルを取り外します
    • スパッジャ(不導体のヘラ)を使用して、基盤中央部にある一番小さいZIFコネクタの爪を起こします。

    • ピンセットでフラットケーブルを取り外します

  8. ヘラを使用して左側の大きなZIFコネクタの爪を起こします。ZIFコネクタの接続を外すにはこちらを参照してください。 ピンセットでフラットケーブルを完全に取り外します。
    • ヘラを使用して左側の大きなZIFコネクタの爪を起こします。ZIFコネクタの接続を外すにはこちらを参照してください。

    • ピンセットでフラットケーブルを完全に取り外します。

    • コネクタとフラットケーブルは帯電防止テープで固定されています。テープを剥がしてから、作業を行ってください

  9. 上部のネジをT3トルクスドライバーで取り外します。
    • 上部のネジをT3トルクスドライバーで取り外します。

  10. ロジックボードを端末の画面部分から手で引き剥がします。
    • ロジックボードを端末の画面部分から手で引き剥がします。

終わりに

組み立ての際は以下の手順を逆の順序で行ってください。

13 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Marina Moore

メンバー登録日: 2015年01月13日

4,257 ポイント

7のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 70-3, Forte Winter 2015 Cal Poly, Team 70-3, Forte Winter 2015人のメンバー

CPSU-FORTE-W15S70G3

4 メンバー

23のガイドは作成済み

コメント1件

It worked great. Thanks!!!

Dustin French - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 6

過去 30 日: 32

今までの合計 8,697