メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

MacBook Pro 13インチ Unibodyの壊れたディスプレイを交換するにはこの手順を利用してください。

  1. MacBook Pro 13インチ Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。
    • MacBook Pro 13インチ Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。

    • 3 mmプラスネジー7本

    • 13.5 mmプラスネジー3本

  2. 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。
    • 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。

  3. 作業前の注意点として、放電を防ぐためロジックボードからバッテリーコネクターの接続を外してください。
    • 作業前の注意点として、放電を防ぐためロジックボードからバッテリーコネクターの接続を外してください。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクターを持ち上げます。

  4. スパッジャーの平面側先端を使って、右側スピーカーケーブルコネクター/サブウーファーをロジックボード上のソケットから外して持ち上げます。 画像に示したようにコネクターの下から持ち上げてください。ソケット自体に接触しないでください。ロジックボードからソケットをアクシデントで外してしまうことがあります。 画像に示したようにコネクターの下から持ち上げてください。ソケット自体に接触しないでください。ロジックボードからソケットをアクシデントで外してしまうことがあります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、右側スピーカーケーブルコネクター/サブウーファーをロジックボード上のソケットから外して持ち上げます。

    • 画像に示したようにコネクターの下から持ち上げてください。ソケット自体に接触しないでください。ロジックボードからソケットをアクシデントで外してしまうことがあります。

  5. カメラケーブルの先端をまっすぐにソケットから引いて接続を外します。
    • カメラケーブルの先端をまっすぐにソケットから引いて接続を外します。

    • 小さなハードプラスチップのパーツがロジックボードに取り付けられており、ソケットからカメラケーブルが落ちるのを防いでいます。このパーツをまず取り除いてから作業を進めてください。コネクターにダメージを与えてしまいます。

    • ロジックボードの表面と並行してコネクターを光学ドライブ側に向けて引っ張ります。ソケットからまっすぐ上に引っ張らないでください。

  6. The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る

    The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る
  7. 光学ドライブの回路からカメラデータケーブルを巻き戻します。
    • 光学ドライブの回路からカメラデータケーブルを巻き戻します。

  8. 上部ケースの右側スピーカーとカメラデータケーブルを留めている次のネジを外します。 8 mmプラスネジー2本
    • 上部ケースの右側スピーカーとカメラデータケーブルを留めている次のネジを外します。

    • 8 mmプラスネジー2本

    • 4mm プラスネジー1本

    • 8 mmプラスネジのうち1本はカメラケーブルのグランドループの中に留められています。

    • サブウーファーの下からカメラのケーブルブラケットをスライドしてコンピューターから取り出します。

  9. ディスプレイデーターケーブルロックに留められているプラスチックプルタブを掴み、コンピューターの DC-in側に向けて巻きます。 ディスプレイデーターケーブルコネクターをソケットからまっすぐ引き離します。 コネクターをソケットからまっすぐ持ち上げるのではなく手前に引いてください。
    • ディスプレイデーターケーブルロックに留められているプラスチックプルタブを掴み、コンピューターの DC-in側に向けて巻きます。

    • ディスプレイデーターケーブルコネクターをソケットからまっすぐ引き離します。

    • コネクターをソケットからまっすぐ持ち上げるのではなく手前に引いてください。

  10. 上部ケースに留められたディスプレイデータケーブルブラケットから次のネジを2本外します。 7 mmプラスネジー1本
    • 上部ケースに留められたディスプレイデータケーブルブラケットから次のネジを2本外します。

    • 7 mmプラスネジー1本

    • 5 mmプラスネジー1本

    • 上部ケースからディスプレイデータケーブルのブラケットを持ち上げます。

  11. 上部ケースに留められた2つのディスプレイブラケットから 6.5 mm外付けトルクスネジを2本ずつ(計4本)を外します。 上部ケースに留められた2つのディスプレイブラケットから 6.5 mm外付けトルクスネジを2本ずつ(計4本)を外します。
    • 上部ケースに留められた2つのディスプレイブラケットから 6.5 mm外付けトルクスネジを2本ずつ(計4本)を外します。

  12. MacBook 本体を開きます。ディスプレイが上部ケースに対して直角になるように開いてください。
    • MacBook 本体を開きます。ディスプレイが上部ケースに対して直角になるように開いてください。

    • 画像に示したようにMacBookをテーブルに対して垂直に立てます。

    • 左手でディスプレイと上部ケース両方を持ちながら、下部ディスプレイのブラケットから残りの6.5 mm トルクスネジを外します。

  13. ディスプレイと上部ケースを同時に左手で押さえてください。手で固定せずに作業をするとディスプレイ/上部ケースが落ちて外れてしまい、各コンポーネントにダメージを与えてしまうことがあります。
    • ディスプレイと上部ケースを同時に左手で押さえてください。手で固定せずに作業をするとディスプレイ/上部ケースが落ちて外れてしまい、各コンポーネントにダメージを与えてしまうことがあります。

    • 上部ケースに留めれらたディスプレイから最後の残りの6 mm T6トルクスネジを外します。

  14. 右手で上部ケースを持ち、ディスプレイの上部に向けてわずかにずらしながら押し出します。すると上部ディスプレイブラケットから上部ケースの先端が外れます。 ディスプレイを上部ケースから少しずらして外します。
    • 右手で上部ケースを持ち、ディスプレイの上部に向けてわずかにずらしながら押し出します。すると上部ディスプレイブラケットから上部ケースの先端が外れます。

    • ディスプレイを上部ケースから少しずらして外します。

  15. ブラケットやケーブルが絡まないように気をつけながら、上部ケースからディスプレイを持ち上げて外します。
    • ブラケットやケーブルが絡まないように気をつけながら、上部ケースからディスプレイを持ち上げて外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

54 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

73%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

649,810 ポイント

1,203のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 6

過去 7 日: 36

過去 30 日: 193

今までの合計 87,980