メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Huawei P10 Liteスマートフォンのディスプレイを取り出して交換します。

ガラスがひび割れている場合は、目を保護するため保護メガネを着用してください。スクリーンにガムテープなどを装着するとデバイスをしっかりと握りやすくなります。

再組み立ての際は、必要な箇所に新しい接着剤を付けてください。再組み立てを始める前に、古いパーツから新しいパーツに移植し忘れていないものがないか点検してください。

  1. 開口ピックの先端をバックカバーとミッドフレームの間に差し込み、スマートフォン周辺にスライドして接着剤を切断します。 吸盤ハンドルを使って、バックカバーを持ち上げると、開口ピックを差し込むきっかけを作れます。 接着剤を切断しにくい場合は、緩めるために、iOpenerを使用してください。
    • 開口ピックの先端をバックカバーとミッドフレームの間に差し込み、スマートフォン周辺にスライドして接着剤を切断します。

    • 吸盤ハンドルを使って、バックカバーを持ち上げると、開口ピックを差し込むきっかけを作れます。

    • 接着剤を切断しにくい場合は、緩めるために、iOpenerを使用してください

  2. 全ての端の接着剤を切断した後、開口ピックを揺り動かして、スマートフォンからリアカバーを取り外します。 スマートフォンの右側にリアカバーを裏返します。 スマートフォンの右側にリアカバーを裏返します。
    • 全ての端の接着剤を切断した後、開口ピックを揺り動かして、スマートフォンからリアカバーを取り外します。

    • スマートフォンの右側にリアカバーを裏返します。

  3. ピンセットを使って、シールを剥がします。 #00プラスネジを2本外します。
    • ピンセットを使って、シールを剥がします。

    • #00プラスネジを2本外します。

    • 2.5mm#00プラスネジを4本外します。

  4. ピンセットを使って、メインボードシールドを取り外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、指紋センサーフレックスケーブルの接続を外します。
    • ピンセットを使って、メインボードシールドを取り外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、指紋センサーフレックスケーブルの接続を外します。

    • 再度組み立てる際は、必要な箇所に新しい接着剤を塗布してください。

  5. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  6. バッテリーコネクタプレートを固定しているプラスネジを外します。 バッテリーコネクタプレートを取り外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーフレックスケーブルの接続を外します。
    • バッテリーコネクタプレートを固定しているプラスネジを外します。

    • バッテリーコネクタプレートを取り外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーフレックスケーブルの接続を外します。

  7. iOpenerを使って、バッテリーの下の接着剤を温めて柔らかくします。 バッテリーとミッドフレームの間にスパッジャーを差し込んで、隙間を作ります。
    • iOpenerを使って、バッテリーの下の接着剤を温めて柔らかくします。

    • バッテリーとミッドフレームの間にスパッジャーを差し込んで、隙間を作ります。

    • バッテリーに穴を開けたり変形させないようにご注意ください。

    • 開口ピックを差し込むか、スパッジャーを使って、バッテリーしたの接着剤を乖離するため、隙間を作ります。

    • フレックスケーブルがバッテリーの下に搭載されています。ツールでダメージを与えないようにご注意ください。

    • スパッジャーを使って、接着剤の残りを切断して、デバイスからバッテリー を持ち上げます。

    • バッテリー を取り出します。

    • デバイスを再組み立てする際は、古い接着剤を両面テープもしくはプレカットされた接着ストリップと交換してください。

    • 作業中、曲がってしまったり、ダメージが入ったバッテリー の再利用は絶対にしないでください。

  8. ディスプレイ接続ブラケットに留められたプラスネジを外します。 ディスプレイ接続ブラケットを取り外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、ディスプレイフレックスケーブルの接続を外します。
    • ディスプレイ接続ブラケットに留められたプラスネジを外します。

    • ディスプレイ接続ブラケットを取り外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、ディスプレイフレックスケーブルの接続を外します。

  9. iOpenerを使って、ディスプレイの底側の接着剤をほぐします。 ディスプレイとミッドフレームの間に開口ピックの先端を差し込みます。 2つ目の開口ピックを反対側に差し込みます。
    • iOpenerを使って、ディスプレイの底側の接着剤をほぐします。

    • ディスプレイとミッドフレームの間に開口ピックの先端を差し込みます。

    • 2つ目の開口ピックを反対側に差し込みます。

  10. 開口ピックをデバイス周辺にスライドして、接着剤を切開します。 開口ピックをデバイス周辺にスライドして、接着剤を切開します。 開口ピックをデバイス周辺にスライドして、接着剤を切開します。
    • 開口ピックをデバイス周辺にスライドして、接着剤を切開します。

    • デバイス周辺全体に開口ピックをスライドしたら、デバイス上部に差し込んだ開口ピックをひねり上げて、ミッドフレームからディスプレイを乖離します。

    • デバイスの上部をつまんで、フレームからディスプレイを離します。作業中、フレックスケーブルを隙間から通して外してください。

    • デバイスを再組み立てする際は、古い接着剤を両面テープもしくはプレカットされた接着ストリップと交換してください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

26 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

53,411 ポイント

258のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

10,297のガイドは作成済み

コメント1件

hey bam ich habe ein glück wegend euch ifixit danke dafür die anleitung hat mich zu glück gebracht dank ifixit ist mein

huawei p10 lite heile danke für alles lg der besitzer des huawei p10 lite

David Wendler - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 39

過去 7 日: 264

過去 30 日: 1,071

今までの合計 40,607