メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

HP Pavilion 15-bk020wmのバッテリーを交換するための修理ガイドです。正しい交換用パーツを購入しているか確認してください。解体作業を始める前に、デバイスの電源を必ず切ってください。

  1. 作業を始める前にデバイスの電源を必ず切ってください。 4つのゴム足を取り出します。
    • 作業を始める前にデバイスの電源を必ず切ってください。

    • 4つのゴム足を取り出します。

    • 2つのネジカバーストリップを外します。

    • 2つのネジカバープラグを外します。

    • 12本のネジ(プラスネジ:2.5x7.0)をコンピューターの底から外します。

  2. コンピュータを正面に向けます。 ラップトップを開きます。 プラスチックの開口ツールを使って、左右両側のヒンジ付近のキーボードカバーをこじ開けます。TouchPad側にカバーを押し出します。
    • コンピュータを正面に向けます。

    • ラップトップを開きます。

    • プラスチックの開口ツールを使って、左右両側のヒンジ付近のキーボードカバーをこじ開けます。TouchPad側にカバーを押し出します。

  3. キーボードカバーをゆっくりと傾けます。
    • キーボードカバーをゆっくりと傾けます。

    • キーボードを完全に外さないでください。ケーブルがラップトップに装着された状態です。

  4. ラップトップの底部からブルーのZIFケーブルの接続を外します。 プラスチックの開口ツールを使って、バッテリーをマザーボードに繋いでいる、2つのZIFケーブルを持ち上げます。
    • ラップトップの底部からブルーのZIFケーブルの接続を外します。

    • プラスチックの開口ツールを使って、バッテリーをマザーボードに繋いでいる、2つのZIFケーブルを持ち上げます。

  5. #00プラスドライバーを使って、バッテリーの周辺に沿って留められたM2.5x4.4プラスネジを4本外します。
    • #00プラスドライバーを使って、バッテリーの周辺に沿って留められたM2.5x4.4プラスネジを4本外します。

  6. ラップトップからバッテリーを持ち上げます。
    • ラップトップからバッテリーを持ち上げます。

    • 新しいバッテリーを装着してください。

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

5 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Hannah Paine

メンバー登録日: 2017年06月28日

332 ポイント

2のガイドは作成済み

チーム

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 34

過去 7 日: 234

過去 30 日: 984

今までの合計 34,684