メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 8を翻訳中

手順8
Reassemble the LCD display as explained on ifixit.
  • Reassemble the LCD display as explained on ifixit.

  • No other work needs to be done. As you removed the power cable the SMC should reset, which is the chip configuring your hardware

  • If all goes well you should be greeted with a welcome screen and "about this mac" should show the image to the left

  • Note: I also replaced the DvD drive with a 256GB SSD which can be done easily during the installation process

  • Last tip: if you remove the DvD drive for a SSD make a minimal bootcamp partition and install windows on it. It will save you a lot of trouble if you ever need one. Believe me, simply do it, installing bootcamp with no DvD drive is a pain.

iFixitサイト上の説明に従って、LCDディスプレイを再組み立てします。

これ以上のハードウェア作業は必要ありません。電源コードを外し、SMC(システム管理コントローラ)をリセットしてください。制御チップがハードウェアの設定を行います。

もし全ての作業がうまくいけば、"ようこそ"の表示と図のような"このMacについて"が表示されて歓迎してくれます。

注意:私はここでDVDドライブから256GB SSDへ換装したため、インストール作業は簡単になりました。

最後のアドバイス:SSD用にDVDドライブを取り外す場合は、最小のbootcampパーティーションを構築する場合、Windowsで構築することをオススメします。そうすることでいくつかのトラブルを回避できます。これが一番簡単な方法だと私は思っています。なぜならDVDドライブなしでbootcampを入れる作業は大変難しいからです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります