メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 6を翻訳中

手順6
As the 6 series is slightly higher we need to make a little space on the plastic holder which is beneath the card Remove the plastic part which is shown on the 2nd picture by removing one screw and carefully pull it from the aluminium case Its fastended with tape, so don't worry, you can't break anything
  • As the 6 series is slightly higher we need to make a little space on the plastic holder which is beneath the card

  • Remove the plastic part which is shown on the 2nd picture by removing one screw and carefully pull it from the aluminium case

  • Its fastended with tape, so don't worry, you can't break anything

  • Some wiggling and navigating it from the cables and you should have it in your hands

  • You see the rectangular space where the large cable goes through. Use a saw or other tool to make it about 5mm wider and 2-3mm deeper

  • The third image shows the final result we want to achieve

  • The primary reason for thi step is the heatpipe of the 6 series which takes more space

  • Note: this is ONLY necessary on the late 2009 model, 2010 models already got enough room!

6シリーズはわずかに4シリーズより高さがあるので、グラフィックボードの下のプラスチックホルダーに空間を作る必要があります。

2枚目の写真にある1つのネジによって止められているプラスチックのパーツを取り外します。そしてアルミニウムのケースから注意して引き出します。

それはテープによってきつく締められているので、心配要りません。何も壊すものはありません。

太いケーブルを通すのに十分な長方形のスペースが見えるはずです。精密ノコギリか何かの道具で5mm広く、2〜3mm深く広げてください。

3枚目の画像は上の作業を行った後の写真です。

このステップは6シリーズの伝熱管が、多くのスペースを取ることに起因する作業です。

注意:これは2009年後期モデルにのみ必要な作業です。2010年モデルには十分なスペースがあるためこの作業は必要ありません!

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります