メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Carefully lay the iMac stand-side down on a flat surface. Due to tight tolerances, you will have to use a thin hooked tool to lift the display out of the outer case. As seen in the third picture, we made one out of a bent paperclip. Use a thin hooked tool to lift one side of the top edge of the display by its steel outer frame.
  • Carefully lay the iMac stand-side down on a flat surface.

  • Due to tight tolerances, you will have to use a thin hooked tool to lift the display out of the outer case. As seen in the third picture, we made one out of a bent paperclip.

  • Use a thin hooked tool to lift one side of the top edge of the display by its steel outer frame.

  • After lifting the top edge of the display on one side, hold it out of the outer case while you use a hooked tool to lift the other side.

  • Do not lift the top edge of the display out of the outer case too far, as several short ribbon cables still connect the two components.

iMacのスタンド側を下に向けて、慎重に平面に置きます。

隙間が狭いため、細いフック状の工具を使用してディスプレイを持ち上げ、アウターケースから取り外します。3番目の写真のように、折り曲げたゼムクリップから工具を作ってみました。

細いフック状の工具をディスプレイのスチール製アウターフレームに差し込み、トップエッジの片側から持ち上げます。

ディスプレイの片側のトップエッジが持ち上がったら、アウターケースに戻らないように保持しながら、フック状の工具を使用してもう片側を持ち上げます。

2つの部品が数本の短いリボンケーブルでまだ接続されているため、ディスプレイの片側のトップエッジをアウターケースから持ち上げすぎないようにしてください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります