メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 21.5" EMC 2389 ロジックボードの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      この作業では、次のケーブルの接続を外します。

      手順2

      iMac本体の右側に向けてマイクケーブルのコネクタを引っ張り、ロジックボードから接続を外します。

      手順3

      ロジックボード上のソケットからSDボードケーブルの接続を引き抜きます。

      手順4

      iMacの右側に向けて左右スピーカーのコネクタを引き抜き、接続を外します。

      手順5

      スパッジャーの平面側先端を使って、AirPortボード上のソケットからAirPortアンテナコネクタの接続を外します。

      手順6

      iMacの上部端側にハードドライブファンの接続を引き抜いて外します。

      手順7

      ハードドライブの温度センサケーブルをソケットから引き抜き、ロジックボードから接続を外すには、iMacの上部端に向けて引っ張ります。

      手順8

      両側の親指を使って、Bluetooth /環境光センサ/カメラ/左側の温度コネクタの両側をiMacの上部端に向けて押し出し、ロジックボード上のソケットから外します。

      手順9

      CPUファン/環境温度センサのコネクタをiMac下側左の端に向けて引き抜き、ロジックボード上のソケットから外します。

      手順10

      IRセンサケーブルを覆っているテープを剥がします。

      手順11

      親指を使ってIRセンサコネクタをソケットから押し出して、iMac上部端に向けて押し上げます。

      手順12

      IRセンサボードをアウターケースのフロントフェースの裏から押し上げます。

      手順13

      次の7本のネジを外します。

      手順14

      次の4本のネジを外します。

      手順15

      電源をアウターケースから慎重に持ち上げて取り出し、画像のように回転させてケーブルロックを外します。DC-outケーブルとAC-inケーブルはまだiMacに接続されています。

      手順16

      AC-Inケーブルのソケットからコネクタを引き抜きながらロック機構を押し込み、AC-Inケーブルの接続を外します。

      手順17

      LEDドライバーボードの右側に装着されているプラスチックのウォールを外します。

      手順18

      ハードドライブの隣に装着されているプラスチックの圧力壁を取り出します。

      手順19

      ロジックボードを外側ケースの背面から少し引き離してから持ち上げ、外側ケースの前面下部を取り除きます。

      手順20

      コネクタをロジックボードの前面から引き離して、オーディオポートケーブルを外します。

      手順21

      ハードドライブSATAケーブルをロジックボードに固定しているテープが付いていれば、剥がしてください。

      手順22

      ロック機構を押し込み、DC-In ケーブルをロジックボードの背面にあるソケットから慎重に引き抜きます。

      手順23

      ロジックボードのソケットにダメージを与えないように注意しながら、ハードドライブのSATAデータケーブルをロジックボードのソケットから慎重に引き抜きます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります