メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

Mac mini Mid 2010 ロジックボードの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      スパッジャーの先端を使って、PRAMバッテリーを慎重にこじ開けて、ロジックボード上のホルダーから取り出します。

      手順2

      RAMチップの両側のタブを同時に押して、RAMを外します。

      手順3

      スパッジャーの平面側先端を使って、AirPort/BluetoothリボンケーブルのコネクタをAirport/Bluetoothボードからこじ開けます。

      手順4

      AirPort/Bluetoothボードをロジックボードの固定している、2.6 mm T6トルクスネジを3本外します。

      手順5

      スパッジャーの平面側先端を使って、AirPort/Bluetoothリボンケーブルをロジックボードからこじ開けます。

      手順6

      1本の5mm T6トルクススタンドオフネジをヒートシンクから外します。

      手順7

      ヒートシンクのサーマルセンサーを外すには、親指とスパッジャーの間にケーブルを挟み、スパッジャーを上向きにこじ開けて、ロジックボードのソケットから外します。

      手順8

      ヒートシンクをロジックボードに固定している、8.5 mm T8トルクスネジを4本外します。

      手順9

      慎重に、ロジックボードからヒートシンクを持ち上げます。サーマルセンサーを挟まないようにご注意ください。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります