メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 21.5インチ EMC 2805のディスプレイアセンブリの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ヒンジを外すと、iMacはバランスが取れなくなり、作業が難しくなります。iMac Service Wedgeがあれば修理作業は素早く、簡単ですが、なくても対応できます。

      手順2

      ディスプレイの左側の電源付近から、iMac開口ツールをガラスパネルとリア筐体の間に差し込みます。

      手順3

      ピザカッターのようにツールを使いますー隙間に沿ってスライスしながら、フォーム製接着剤を切り込んでください。

      手順4

      左側コーナー上部周辺までスライスします。

      手順5

      ディスプレイ上部左側からスライスします。

      手順6

      ディスプレイ上部に沿って開口ツールをスライスします。

      手順7

      ディスプレイ上部の右側コーナー周辺までツールをスライスします。

      手順8

      ディスプレイの右側に沿ってツールを上部から下側に向けてスライドします。

      手順9

      ディスプレイ右側の下部まで開口ツールをスライスさせてここで作業を終えます。

      手順10

      開口ツールがディスプレイ上の接着剤の大部分を切断できても、ディスプレイはわずかにケースに装着されたままです。残りの接着剤から完全に乖離するため、プラスチックカードを使用してください。

      手順11

      ディスプレイとフレームの間に隙間を作るように、丁寧にプラスチックを外側に向けてひねります。

      手順12

      残りの接着剤を乖離させながら、iMacの上部右側コーナーからディスプレイ中央に向けてプラスチックカードをスライドします。

      手順13

      接着剤が再装着するのを防ぐため、ディスプレイ上部右側コーナー付近にプラスチックカードを差し込んだままにします。

      手順14

      2枚目のプラスチックカードをiMac上部左側付近のディスプレイとフレームの隙間に差し込みます。

      手順15

      ゆっくりとカードを上向きにツイストして、ディスプレイとフレームの間の隙間を広げます。

      手順16

      プラスチックカードを中央に向けてゆっくりとスライドして、iSightカメラの手前で止めます。

      手順17

      プラスチックカードを左側上部コーナーの裏側に差し込みます。

      手順18

      コーナー付近に差し込んだ2枚のプラスチックカードを手に取り、ディスプレイとケースの間の隙間を広げるようにカードを外側に向けてツイストします。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります