メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 21.5インチ EMC 2308ロジックボードの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ロジックボードから左右のスピーカーコネクタの接続を外すには、iMac本体右側に向けて、コネクタを跳ね上げてください。

      手順2

      iMac本体の右側に向けてオーディオポートケーブルのコネクタを引っ張り、接続を外します。

      手順3

      ロジックボード上のソケットからAirPortケーブルのコネクタを跳ね上げて接続を外します。

      手順4

      次のケーブルのコネクタをiMac本体の上部端に向かって引っ張り、接続を外します。

      手順5

      iMacの左側端に向けてCPUファンとパワーボタンのコネクタを引っ張り、接続を外します。

      手順6

      お持ちのデバイスに付いている場合は、赤外線センサーコネクタを覆っているテープを剥がします。

      手順7

      指先を使って、アウターケースから赤外線センサーアセンブリをまっすぐ持ち上げます。

      手順8

      アウターケースにロジックボードを固定している次の6本のネジを外します。

      手順9

      アウターケースからLEDドライバーボードとハードドライブの横側からプラスチックのダクトを引っ張り、取り出します。

      手順10

      GPUヒートシンクをアウターケースに固定しているアルミ製テープを丁寧に剥がします。

      手順11

      次の手順ではアウターケースからロジックボードを外します。幾つかのケーブルがアウターケースとロジックボードに繋がったままですので作業は慎重に進めてください。

      手順12

      慎重にロジックボードをアウターケースから少し引き離します。

      手順13

      ボードの下側端がアウターケースから外れます。ロジックボードを自分の方に向けて回転させて背面を露出させます。

      手順14

      コネクタ上のロックレバーを押しながら、ソケットから引き離し、ロジックボードからDC入力ケーブルの接続を外します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります