メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 5を翻訳中

手順5
Slide the pick along the right edge, slicing through the adhesive. Do not insert the pick more than 1/4" (6 mm), or you may damage the screen's flex cable. Leave a pick in place to prevent the adhesive from resealing.
  • Slide the pick along the right edge, slicing through the adhesive.

  • Do not insert the pick more than 1/4" (6 mm), or you may damage the screen's flex cable.

  • Leave a pick in place to prevent the adhesive from resealing.

ピックを右側端に沿ってスライドし、接着剤を切開します。

開口ピックを6mm以上差し込まないでください。スクリーンのフレックスケーブルにダメージを与えてしまいます。

接着剤が再装着するのを防ぐため、開口ピックをその場に残します。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります