メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧していたガイドの前提条件を編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含む個のガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 5を翻訳中

手順5
Carefully slide the edge of an opening pick underneath the flex cable below the microphone. Twist gently to separate the microphone, while being careful not to strain or damage the flex cable. If needed, use the point of the spudger to finish separating the microphone from its notch in the front panel. If the microphone remains difficult to separate, apply more heat.
  • Carefully slide the edge of an opening pick underneath the flex cable below the microphone.

  • Twist gently to separate the microphone, while being careful not to strain or damage the flex cable.

  • If needed, use the point of the spudger to finish separating the microphone from its notch in the front panel. If the microphone remains difficult to separate, apply more heat.

マイクの下にあるフレックスケーブルの底に開口ピックの先端を差込み、ゆっくりとスライドします。

フレックスケーブルに歪みや損傷を与えないように注意しながら、マイクを分離するようにゆっくりと丁寧にひねります。

必要に応じて、スパッジャーの先端を使ってフロントパネルのノッチ(切り欠き)部分からマイクを取り出します。マイクが外れない場合は、さらに熱を当てて温めてください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります