メインコンテンツにスキップ

はじめに

iMac Intel 27インチ Retina 5K Display 2020 のRAMを交換するための修理ガイドです。

このガイドで使用されている数枚の画像は、違う機種を使用しているものがあります。見た目上の違いはありますが、作業自体に影響はありません。

iMacの修理を始める前に、コンピューターの接続を外して、電源ボタンを10秒以上長押しして、電源装置のコンデンサを放電してください。

  1. ディスプレイをしっかりと固定したまま、スパッジャー(修理用ツール)の平らな先端を使用して、電源ポートのすぐ上にあるRAMドアリリースボタンを押し込みます。 ドアの底面がiMacの後部から約0.5cm飛び出すまで、かなりの力をかけてください。
    • ディスプレイをしっかりと固定したまま、スパッジャー(修理用ツール)の平らな先端を使用して、電源ポートのすぐ上にあるRAMドアリリースボタンを押し込みます。

    • ドアの底面がiMacの後部から約0.5cm飛び出すまで、かなりの力をかけてください。

  2. RAMアクセスドアをiMacの背面から引き出します。 RAMアクセスドアをiMacの背面から引き出します。 RAMアクセスドアをiMacの背面から引き出します。
    • RAMアクセスドアをiMacの背面から引き出します。

  3. RAMトレーは2つの灰色のタブで直立した位置にロックされています。 タブを外側に押してRAMから離して、親指または人差し指でトレイのロックを解除します。 タブを上下に引っ張って、RAMトレイを水平に近い位置までスイングさせます。
    • RAMトレーは2つの灰色のタブで直立した位置にロックされています。

    • タブを外側に押してRAMから離して、親指または人差し指でトレイのロックを解除します。

    • タブを上下に引っ張って、RAMトレイを水平に近い位置までスイングさせます。

  4. RAMのスティックを両手でつかみ、RAMトレイからまっすぐ引き出して取り外します。 RAMモジュールは正しい向きでのみ取り付けれるようにロックが付いています。 接合部分の短い部分はRAMを取り外したり再装着するものです。 新しいモジュールを取り付けるには、モジュールをトレイ上の所定のスロットに挿入し、しっかりと押し込みます。 トレイが所定の位置に収まるまで押してください。
    • RAMのスティックを両手でつかみ、RAMトレイからまっすぐ引き出して取り外します。

    • RAMモジュールは正しい向きでのみ取り付けれるようにロックが付いています。 接合部分の短い部分はRAMを取り外したり再装着するものです。

    • 新しいモジュールを取り付けるには、モジュールをトレイ上の所定のスロットに挿入し、しっかりと押し込みます。 トレイが所定の位置に収まるまで押してください。

    • RAMアクセスドアを元の場所に戻してください。

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

修理が上手く進みませんか?ベーシックなトラブルシューティングのページを参照するか、このモデルのアンサーコミュニティに尋ねてみましょう。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Sam Omiotek

メンバー登録日: 2019年02月25日

27,505 ポイント

180のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

137 メンバー

16,713のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 11

過去 7 日: 61

過去 30 日: 246

今までの合計 754