メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドでは、PS4 Proのヒートパイプ交換に必要な手順を説明します。このプロセスには、メーカー保証が無効となる分解作業と多数の手順が含まれています。ヒートパイプはPS4の上部と底部の中間にあるため、これを交換するには両側の部品を取り外す必要があります。

  1. コンソールを裏返して置きます。 指でハードドライブ上方のプラスチックカバーを引くと、パチンと音を立てて開きます。 指でハードドライブ上方のプラスチックカバーを引くと、パチンと音を立てて開きます。
    • コンソールを裏返して置きます。

    • 指でハードドライブ上方のプラスチックカバーを引くと、パチンと音を立てて開きます。

  2. #0プラスドライバーを使い、ハードドライブキャディーを留めているネジを1本外します。 ハードドライブキャディーをまっすぐ引き抜きます。
    • #0プラスドライバーを使い、ハードドライブキャディーを留めているネジを1本外します。

    • ハードドライブキャディーをまっすぐ引き抜きます。

  3. 本体の右側が上になるように向きを変えます。 本体の前面にある2つの隅を持ちます。 大きな音がして内張りが外れるまで上方に引っ張ります。
    • 本体の右側が上になるように向きを変えます。

    • 本体の前面にある2つの隅を持ちます。

    • 大きな音がして内張りが外れるまで上方に引っ張ります。

    • この作業には強い力が必要となることがあるため、本体の扱いが多少荒くなっても大丈夫です。

    • 両方の隅が外れたら、カバーを後方にスライドさせて取り外します。

  4. T8トルクスドライバーを使用して、本体の後方から5本のねじを取り外します。 31 ㎜のねじ2本。 10 ㎜のねじ3本。
    • T8トルクスドライバーを使用して、本体の後方から5本のねじを取り外します。

    • 31 ㎜のねじ2本。

    • 10 ㎜のねじ3本。

    • メタルプレートを引き上げて取り外します。

  5. 底部が上を向くように本体を裏返します。 T8トルクスドライバーを使用して、バックパネルを固定している黒い7 ㎜のねじ3本を取り外します。 トップカバーと同じ方法でボトムカバーを取り外します。カバーの両端を持って、カチッと音がするまで引き上げます。次にカバーをスライドさせて取り外します。
    • 底部が上を向くように本体を裏返します。

    • T8トルクスドライバーを使用して、バックパネルを固定している黒い7 ㎜のねじ3本を取り外します。

    • トップカバーと同じ方法でボトムカバーを取り外します。カバーの両端を持って、カチッと音がするまで引き上げます。次にカバーをスライドさせて取り外します。

  6. Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits

    Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits
  7. T8トルクスドライバーを使用して、メタルプレートから銀色のねじ(10 ㎜ ×11本)を取り外します。 #1プラスドライバーを使用して、メタルプレートから黒い4 ㎜のねじ11本を取り外します。 スパッジャーを使用して、3本のアンテナケーブル(黒×2本、白×1本)をソケットから真上にこじ上げて取り外します。
    • T8トルクスドライバーを使用して、メタルプレートから銀色のねじ(10 ㎜ ×11本)を取り外します。

    • #1プラスドライバーを使用して、メタルプレートから黒い4 ㎜のねじ11本を取り外します。

    • スパッジャーを使用して、3本のアンテナケーブル(黒×2本、白×1本)をソケットから真上にこじ上げて取り外します。

  8. 白いファンコネクタを真っ直ぐに引っ張って、マザーボードの黄色いソケットから取り外します。 白いファンコネクタを真っ直ぐに引っ張って、マザーボードの黄色いソケットから取り外します。
    • 白いファンコネクタを真っ直ぐに引っ張って、マザーボードの黄色いソケットから取り外します。

  9. 5本の小さくて青い薄型ケーブルをメタルプレートから引き抜きます。 大きなリボンケーブルのZIFコネクタにある固定ストッパーを持ち上げます。
    • 5本の小さくて青い薄型ケーブルをメタルプレートから引き抜きます。

    • 大きなリボンケーブルのZIFコネクタにある固定ストッパーを持ち上げます。

    • リボンケーブルをソケットから引き抜きます。

    • 一番大きい青色のケーブルは、まずストッパーのタブを持ち上げてから抜いてください。こうしないと接続部が損傷してしまうことがあります。

  10. メタルプレートを引き上げて取り外します。
    • メタルプレートを引き上げて取り外します。

  11. 本体を裏返して、上側の作業を続行します。 電源ユニットを引き上げて、本体の上に置きます。 あまり遠くに置かないように注意してください。このアセンブリはまだ1か所が接続されています。
    • 本体を裏返して、上側の作業を続行します。

    • 電源ユニットを引き上げて、本体の上に置きます。

    • あまり遠くに置かないように注意してください。このアセンブリはまだ1か所が接続されています。

    • 電源の背面にあるコネクタを持って、真っ直ぐに引き抜きます。

  12. 底部が上を向くように、慎重に本体を裏返します。 #1プラスドライバーを使用して、X字型のメタルプレートを固定している4 ㎜のねじ8本を取り外します。 プラスチック製の分解ツールを使用して、X字型メタルプレートを取り外します。
    • 底部が上を向くように、慎重に本体を裏返します。

    • #1プラスドライバーを使用して、X字型のメタルプレートを固定している4 ㎜のねじ8本を取り外します。

    • プラスチック製の分解ツールを使用して、X字型メタルプレートを取り外します。

  13. #1プラスドライバーを使用して、下にあるX字型メタルプレートを固定している13 ㎜のねじ4本を取り外します。 X字型固定ブラケットをつかんで、そのまま持ち上げます。 X字型固定ブラケットをつかんで、そのまま持ち上げます。
    • #1プラスドライバーを使用して、下にあるX字型メタルプレートを固定している13 ㎜のねじ4本を取り外します。

    • X字型固定ブラケットをつかんで、そのまま持ち上げます。

  14. マザーボードの端を持って、ゆっくりと上に持ち上げ、デバイスから取り外します。 元通りに組み立てる際には、このガイドに従ってマザーボードとその下のメタルプレートとの間に放熱グリスを塗ります。
    • マザーボードの端を持って、ゆっくりと上に持ち上げ、デバイスから取り外します。

    • 元通りに組み立てる際には、このガイドに従ってマザーボードとその下のメタルプレートとの間に放熱グリスを塗ります。

  15. #0プラスドライバーを使用して、メタルプレートから6 ㎜の銀色のねじ2本を取り外します。 #0プラスドライバーを使用して、メタルプレートから6 ㎜の銀色のねじ2本を取り外します。
    • #0プラスドライバーを使用して、メタルプレートから6 ㎜の銀色のねじ2本を取り外します。

  16. ヒートパイプにつながっているメタルプレートを真上に持ち上げて取り外します。 ヒートパイプにつながっているメタルプレートを真上に持ち上げて取り外します。
    • ヒートパイプにつながっているメタルプレートを真上に持ち上げて取り外します。

終わりに

元通りに組み立てるには、これらの手順を逆に実行してください。

9 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

prednin5mgさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Thomas

メンバー登録日: 2017年04月26日

1,402 ポイント

5のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team S21-G5, Livingston Spring 2017 Cal Poly, Team S21-G5, Livingston Spring 2017人のメンバー

CPSU-LIVINGSTON-S17S21G5

4 メンバー

36のガイドは作成済み

コメント1件

Ist es schlimm, wenn man die 2 schrauben von schritt 14 vergessen hat zum verschrauben?

AxoN z - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 80

過去 7 日: 191

過去 30 日: 756

今までの合計 9,255