はじめに

音量コントロールスイッチを交換して、DSi XLのステレオサウンドを調整しましょう。

  1. ハンドヘルドコンソール裏面にバッテリーカバーを固定しているプラスネジを2本外します。 DSi XLの裏面からバッテリーカバーを持ち上げて外します。
    • ハンドヘルドコンソール裏面にバッテリーカバーを固定しているプラスネジを2本外します。

    • DSi XLの裏面からバッテリーカバーを持ち上げて外します。

  2. DSi XLからバッテリーを持ち上げます。
    • DSi XLからバッテリーを持ち上げます。

  3. 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。
    • 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。

  4. 下部ケースをDSi XLに固定している次の7本のプラスネジを外します:
    • 下部ケースをDSi XLに固定している次の7本のプラスネジを外します:

    • 5.3mmネジ(シルバー) 4本

    • 5.3mmネジ(黒) 2本

    • 2.5mmネジ(黒) 1本

  5. Pro Tech ツールキットを含むご注文、もしくは総額 $100ドル以上のご注文については送料無料です。

    当社のショップを閲覧する
  6. DSi XLを裏返し、ディスプレイを開口します。 DSiの左下角の上下ケースの間にスパッジャーを差し込みます。 スパッジャーを上部ケースの底部に沿ってスライドし、上部ケースを下部ケースに固定しているラッチを解放します。
    • DSi XLを裏返し、ディスプレイを開口します。

    • DSiの左下角の上下ケースの間にスパッジャーを差し込みます。

    • スパッジャーを上部ケースの底部に沿ってスライドし、上部ケースを下部ケースに固定しているラッチを解放します。

  7. ディスプレイを閉じ、DSi XLを裏返します。 前端から下部ケースを持ち上げます。
    • ディスプレイを閉じ、DSi XLを裏返します。

    • 前端から下部ケースを持ち上げます。

    • DSiから下部ケースを回転させて離します。

    • 下部ケースはまだマザーボードに接続されているので、完全に取り外すことはできません。

  8. スパッジャーを使って、ソケットからSDカード/右ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。 スパッジャーを使って、マザーボード上のソケットから音量ボタン/左ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。
    • スパッジャーを使って、ソケットからSDカード/右ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。

    • スパッジャーを使って、マザーボード上のソケットから音量ボタン/左ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。

  9. 左ショルダーボタンアセンブリを下部ケースに固定しているゴールドの4.0mmプラスネジを2本外します。 下部ケースから左ショルダーボタンアセンブリを持ち上げます。 左ショルダーボタンアセンブリのコンポーネント:
    • 左ショルダーボタンアセンブリを下部ケースに固定しているゴールドの4.0mmプラスネジを2本外します。

    • 下部ケースから左ショルダーボタンアセンブリを持ち上げます。

    • 左ショルダーボタンアセンブリのコンポーネント:

    • 左ショルダーボタン

    • ショルダーボタンスプリング

    • 抜け止めピン

    • 左ショルダーボタンサポートパネル

  10. バッテリーコンパートメントの内部で、スパッジャーの先端を使って、音量コントロールスイッチを固定しているメタル製ラッチを引き離します。
    • バッテリーコンパートメントの内部で、スパッジャーの先端を使って、音量コントロールスイッチを固定しているメタル製ラッチを引き離します。

    • ラッチは約1mmしか動きません。

  11. スパッジャーの平面側先端を使って、音量コントロールスイッチのリボンケーブルをバッテリーコンパートメントの裏面に留めている接着剤を剥がします。 スパッジャーの平面側を使って、下部ケースから音量コントロールスイッチをまっすぐ持ち上げます。 DSi XLから音量コントロールスイッチを取り外します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、音量コントロールスイッチのリボンケーブルをバッテリーコンパートメントの裏面に留めている接着剤を剥がします。

    • スパッジャーの平面側を使って、下部ケースから音量コントロールスイッチをまっすぐ持ち上げます。

    • DSi XLから音量コントロールスイッチを取り外します。

  12. スパッジャーの平面側先端を使って、メタル製バッキングブラケットから音量コントロールボタンを取り外します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、メタル製バッキングブラケットから音量コントロールボタンを取り外します。

    • ブラケットは、非常に強力な接着剤で留められています。リボンケーブルにダメージを与えないよう、ゆっくりかつ慎重に作業してください。

    • 音量コントロールスイッチが残ります。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

ある他の人がこのガイドを完成しました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Brett Hartt

メンバー登録日: 2010年04月12日

110,628 ポイント

138のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

108 メンバー

8,301のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 4

過去 30 日: 14

今までの合計 5,080