メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

デバイスの充電機能やバッテリー寿命に問題がある方はこのガイドを参照してください。

  1. スパッジャーをデバイス各コーナーの凹みに差し込み、バックケースを外すためにスパッジャーを持ち上げます。 スパッジャーをデバイス各コーナーの凹みに差し込み、バックケースを外すためにスパッジャーを持ち上げます。
    • スパッジャーをデバイス各コーナーの凹みに差し込み、バックケースを外すためにスパッジャーを持ち上げます。

  2. バッテリーを覆っているバックパネルにつけられた3.2 mmネジを17本外すため、T4トルクスネジ用ドライバーを使用します。
    • バッテリーを覆っているバックパネルにつけられた3.2 mmネジを17本外すため、T4トルクスネジ用ドライバーを使用します。

  3. バックパネルを持ち上げて、取り出します。 バックパネルを持ち上げて、取り出します。 バックパネルを持ち上げて、取り出します。
    • バックパネルを持ち上げて、取り出します。

  4. バックパネルを外したら、スパッジャーを使って、バッテリーのフレックスケーブルをマザーボードから跳ね上げて外します。 バックパネルを外したら、スパッジャーを使って、バッテリーのフレックスケーブルをマザーボードから跳ね上げて外します。
    • バックパネルを外したら、スパッジャーを使って、バッテリーのフレックスケーブルマザーボードから跳ね上げて外します。

  5. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  6. バッテリーとデバイス本体の間にスパッジャーを差し込み、バッテリーを持ち上げて取り出します。この作業には、若干の抵抗がありますが、バッテリーにダメージは入りません。接着テープが原因です。 バッテリーとデバイス本体の間にスパッジャーを差し込み、バッテリーを持ち上げて取り出します。この作業には、若干の抵抗がありますが、バッテリーにダメージは入りません。接着テープが原因です。 バッテリーとデバイス本体の間にスパッジャーを差し込み、バッテリーを持ち上げて取り出します。この作業には、若干の抵抗がありますが、バッテリーにダメージは入りません。接着テープが原因です。
    • バッテリーとデバイス本体の間にスパッジャーを差し込み、バッテリーを持ち上げて取り出します。この作業には、若干の抵抗がありますが、バッテリーにダメージは入りません。接着テープが原因です。

  7. T4トルクスネジドライバーを使って、3.2 mm ネジを2本外します。 T4トルクスネジドライバーを使って、3.2 mm ネジを2本外します。
    • T4トルクスネジドライバーを使って、3.2 mm ネジを2本外します。

  8. スパッジャーを使って、画像でマークしたシグナルのフレックスケーブルを持ち上げて、ケーブルポートから外します。シグナルのフレックスケーブルはデバイスの横に接続されたままですが、充電ポートから外します。 スパッジャーを使って、画像でマークしたシグナルのフレックスケーブルを持ち上げて、ケーブルポートから外します。シグナルのフレックスケーブルはデバイスの横に接続されたままですが、充電ポートから外します。 スパッジャーを使って、画像でマークしたシグナルのフレックスケーブルを持ち上げて、ケーブルポートから外します。シグナルのフレックスケーブルはデバイスの横に接続されたままですが、充電ポートから外します。
    • スパッジャーを使って、画像でマークしたシグナルのフレックスケーブルを持ち上げて、ケーブルポートから外します。シグナルのフレックスケーブルはデバイスの横に接続されたままですが、充電ポートから外します。

  9. スパッジャーを使って、ケーブルポートからメインのフレックスケーブルを持ち上げて外します。 スパッジャーを使って、ケーブルポートからメインのフレックスケーブルを持ち上げて外します。 スパッジャーを使って、ケーブルポートからメインのフレックスケーブルを持ち上げて外します。
    • スパッジャーを使って、ケーブルポートからメインのフレックスケーブルを持ち上げて外します。

  10. スパッジャーを使って指紋スキャナーのフレックスケーブルを、ケーブルポートから持ち上げて、接続を外します。 スパッジャーを使って指紋スキャナーのフレックスケーブルを、ケーブルポートから持ち上げて、接続を外します。 スパッジャーを使って指紋スキャナーのフレックスケーブルを、ケーブルポートから持ち上げて、接続を外します。
    • スパッジャーを使って指紋スキャナーのフレックスケーブルを、ケーブルポートから持ち上げて、接続を外します。

  11. スパッジャーを使って、デバイスから充電ポートを持ち上げて外します。充電ポートに繋がった黒いボックスも一緒に持ち上げます。ひとまとめにして外します。 スパッジャーを使って、デバイスから充電ポートを持ち上げて外します。充電ポートに繋がった黒いボックスも一緒に持ち上げます。ひとまとめにして外します。
    • スパッジャーを使って、デバイスから充電ポートを持ち上げて外します。充電ポートに繋がった黒いボックスも一緒に持ち上げます。ひとまとめにして外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

6 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

90%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jack Haseman

メンバー登録日: 2018年03月19日

1,363 ポイント

6のガイドは作成済み

チーム

Baylor, Team S3-G2, Williams Spring 2018 Baylor, Team S3-G2, Williams Spring 2018人のメンバー

BU-WILLIAMS-S18S3G2

4 メンバー

13のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 2

過去 30 日: 10

今までの合計 6,139