メインコンテンツにスキップ

Fix Your Stuff

Right to Repair

Parts & Tools

はじめに

IRセンサー/ スリープインジケーターを含むハードドライブケーブルが対象です。

  1. 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。
    • 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。

    • 3 mm プラスネジー7本

    • 13.5 mm プラスネジー3本

  2. 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。
    • 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。

    • 底ケースを取り外して脇に置きます。

    • 上部ケースとバッテリーを固定している3本のペンタローブネジを外します。このスペシャルドライバーで対応できます。

    • ペンタローブネジ用のドライバーをお持ちでない場合は、1.5 mmマイナスドライバーが利用できます。ドライバーを回してしまうと、ネジ頭が潰れてしまいますので、事前に5星のうち2つのくぼみにきちんとドライバーがフィットするか確認してください。

    • くぼみがドライバーの先端より大きい場合は、より大きなビットのドライバーを探してください。ドライバーを回す前に、ぴったりとくぼみにフィットするか再度確認してください。

    • ハードディスクドライブを交換する場合は、手順3〜7をスキップしてください。しかし、作業する前にすべての電源を取り外しておくことをお勧めします。

  3. まずは、バッテリ上端にある2本のペンタローブネジを外します。
    • まずは、バッテリ上端にある2本のペンタローブネジを外します。

  4. ナイロンスパッジャーの先端を使って、「警告:バッテリーを取り外さないでください」と記載のあるステッカーの先端を折曲げ、下に隠れている3本目のペンタローブネジを外して下さい。
    • ナイロンスパッジャーの先端を使って、「警告:バッテリーを取り外さないでください」と記載のあるステッカーの先端を折曲げ、下に隠れている3本目のペンタローブネジを外して下さい。

  5. バッテリー上部についているプラスチックのプルタブを使って、上部ケースからバッテリーを上へスライドさせてずらします。 まだバッテリーを完全に取り外そうとしないでください。 この時点ではまだメイン基板に接続されたままです。
    • バッテリー上部についているプラスチックのプルタブを使って、上部ケースからバッテリーを上へスライドさせてずらします。

    • まだバッテリーを完全に取り外そうとしないでください。 この時点ではまだメイン基板に接続されたままです。

  6. バッテリーケーブルコネクターの接続を切る際には、バッテリーを十分に傾けて下に隙間を作ってください。
    • バッテリーケーブルコネクターの接続を切る際には、バッテリーを十分に傾けて下に隙間を作ってください。

    • バッテリーケーブルのコネクターをメイン基板のソケットから手前に引いて接続を切り、バッテリーを上部ケースから取り外します。

    • この修理ガイドを完成したら、新しく装着したバッテリーのカリブレーションを行なってください。

  7. ハードドライブブラケットを上部ケースに固定している2本のプラスネジを外します。 これらのネジはハードドライブブラケットに固定されています。
    • ハードドライブブラケットを上部ケースに固定している2本のプラスネジを外します。

    • これらのネジはハードドライブブラケットに固定されています。

    • 固定されたブラケットを上部ケースから持ち上げます。

  8. プルタブを引っ張って、ハードドライブを持ち上げて、筐体から引き抜きます。デバイス本体に繋がっているケーブルにご注意ください。
    • プルタブを引っ張って、ハードドライブを持ち上げて、筐体から引き抜きます。デバイス本体に繋がっているケーブルにご注意ください。

  9. ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張って、ハードドライブケーブルを取り出します。 ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張って、ハードドライブケーブルを取り出します。
    • ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張って、ハードドライブケーブルを取り出します。

  10. 上部ケースに、ハードドライブとIRセンサーケーブルを固定している次のネジを外します。
    • 上部ケースに、ハードドライブとIRセンサーケーブルを固定している次のネジを外します。

    • 1.5 mmプラスネジー2本

    • 4 mmプラスネジー2本

  11. ハードドライブとIRセンサーブラケットを上部ケースの端からスライドして外します。 ハードドライブとIRセンサーケーブルを上部ケースから慎重に剥がします。
    • ハードドライブとIRセンサーブラケットを上部ケースの端からスライドして外します。

    • ハードドライブとIRセンサーケーブルを上部ケースから慎重に剥がします。

  12. スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボードからハードドライブケーブルのコネクタを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボードからハードドライブケーブルのコネクタを持ち上げます。

    • ハードドライブとIRセンサーアセンブリを上部ケースから取り出します。

  13. 交換パーツにはフロント(センサー)ブラケット付いていたり、付いていない場合があります。付いていない場合は、新しいケーブルにこれを移植してください。 スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクタを持ち上げて裏返します。 ZIFコネクタからセンサーブラケットケーブルを慎重に引っ張ります。
    • 交換パーツにはフロント(センサー)ブラケット付いていたり、付いていない場合があります。付いていない場合は、新しいケーブルにこれを移植してください。

    • スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクタを持ち上げて裏返します。

    • ZIFコネクタからセンサーブラケットケーブルを慎重に引っ張ります。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、センサーブラケットからハードドライブケーブルをこじ開けて外します。

    • 新ハードドライブケーブルから接着剤シールの裏側を剥がして、センサーブラケットに装着し、センサーブラケットケーブルに接続します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

54 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

615,163 ポイント

1,203のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 5

過去 30 日: 35

今までの合計 19,157