メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Early 2011 MacBook Pro 15インチのフットパッドを交換しましょう。

  1. 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。
    • 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。

    • 13.5(14.1)mm プラスネジー3本

    • 3 mm プラスネジー7本

  2. 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。
    • 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。

    • 底ケースを取り外して脇に置きます。

  3. 壊れたりダメージの入ったフットパッドを取り外します。 フットパッド用のホールに残っている壊れたフットパッドのパーツをすべて取り出します。 ピンセットを使って、古いフットパッドから残っている接着テープを綺麗に剥がします。
    • 壊れたりダメージの入ったフットパッドを取り外します。

    • フットパッド用のホールに残っている壊れたフットパッドのパーツをすべて取り出します。

    • ピンセットを使って、古いフットパッドから残っている接着テープを綺麗に剥がします。

  4. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  5. 残りの接着剤を取るため、接着剤リムーバーを使ってフットパッド用パッドで磨きます。
    • 残りの接着剤を取るため、接着剤リムーバーを使ってフットパッド用パッドで磨きます。

  6. クリーナーで残っている残りの接着剤を取るため、アルコールパッドを使ってフット部分をワイプします。
    • クリーナーで残っている残りの接着剤を取るため、アルコールパッドを使ってフット部分をワイプします。

  7. 交換用のフットパッドからプラスチックの裏地を剥がします。
    • 交換用のフットパッドからプラスチックの裏地を剥がします。

  8. フットパッドのパッド内側の位置に新しい交換用パッドを揃えます。 足部分の凹み位置にフットパッドの外周部分がきちんと揃っているか確認します。 定位置を確認しながらフットパッドを取り付けます。
    • フットパッドのパッド内側の位置に新しい交換用パッドを揃えます。

    • 足部分の凹み位置にフットパッドの外周部分がきちんと揃っているか確認します。

    • 定位置を確認しながらフットパッドを取り付けます。

    • ピンセットを使って下部ケース内側と位置を揃えます。

  9. 指でしっかりとフットパッドを押さえ、約30秒間接着剤を固定しながら装着します。指でフットを抑えながら、カバーの反対側をサポートします。
    • 指でしっかりとフットパッドを押さえ、約30秒間接着剤を固定しながら装着します。指でフットを抑えながら、カバーの反対側をサポートします。

    • 壊れたりダメージの入ったフットパッドがあれば、最後の6手順を繰り返してください。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

3 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Arthur Shi

メンバー登録日: 2018年01月03日

88,407 ポイント

278のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

10,296のガイドは作成済み

コメント1件

These are nice rubber feet that are identical to the original in look and feel. Be wary of cheaper versions that are made of hard slippery plastic.

hterlecki - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 12

過去 30 日: 34

今までの合計 1,239