はじめに

壊れたAirPortカードを交換して、Wi-Fiネットワークを回復させましょう。

  1. MacBook Pro 13" Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。
    • MacBook Pro 13" Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。

      • 3 mmプラスネジー7本

      • 13.5 mmプラスネジー3本

  2. 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。
    • 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。

    • 作業前の注意点として、放電を防ぐためロジックボードからバッテリーコネクターの接続を外してください。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクターを持ち上げます。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、右側スピーカーケーブルコネクター/サブウーファーをロジックボード上のソケットから外して持ち上げます。

      • 画像に示したようにコネクターの下から持ち上げてください。ソケット自体に接触しないでください。ロジックボードからソケットをアクシデントで外してしまうことがあります。

    • カメラケーブルの先端をまっすぐにソケットから引いて接続を外します。

      • 小さなハードプラスチップのパーツがロジックボードに取り付けられており、ソケットからカメラケーブルが落ちるのを防いでいます。このパーツをまず取り除いてから作業を進めてください。コネクターにダメージを与えてしまいます。

    • ロジックボードの表面と並行してコネクターを光学ドライブ側に向けて引っ張ります。ソケットからまっすぐ上に引っ張らないでください。

    • 光学ドライブの回路からカメラデータケーブルを巻き戻します。

    • 上部ケースの右側スピーカーとカメラデータケーブルを留めている次のネジを外します。

      • 8 mmプラスネジー2本

      • 4mm プラスネジー1本

    • 8 mmプラスネジのうち1本はカメラケーブルのグランドループの中に留められています。

    • サブウーファーの下からカメラのケーブルブラケットをスライドしてコンピューターから取り出します。

    • ディスプレイデーターケーブルロックに留められているプラスチックプルタブを掴み、コンピューターの DC-in側に向けて巻きます。

    • ディスプレイデーターケーブルコネクターをソケットからまっすぐ引き離します。

    • コネクターをソケットからまっすぐ持ち上げるのではなく手前に引いてください。

    • 上部ケースに留められたディスプレイデータケーブルブラケットから次のネジを2本外します。

      • 7 mmプラスネジー1本

      • 5 mmプラスネジー1本

    • 上部ケースからディスプレイデータケーブルのブラケットを持ち上げます。

    • 上部ケースに留められた2つのディスプレイブラケットから 6.5 mm外付けトルクスネジを2本ずつ(計4本)を外します。

    • MacBook 本体を開きます。ディスプレイが上部ケースに対して直角になるように開いてください。

    • 画像に示したようにMacBookをテーブルに対して垂直に立てます。

    • 左手でディスプレイと上部ケース両方を持ちながら、下部ディスプレイのブラケットから残りの6.5 mm トルクスネジを外します。

    • ディスプレイと上部ケースを同時に左手で押さえてください。手で固定せずに作業をするとディスプレイ/上部ケースが落ちて外れてしまい、各コンポーネントにダメージを与えてしまうことがあります。

    • 上部ケースに留めれらたディスプレイから最後の残りの6 mm T6トルクスネジを外します。

    • 右手で上部ケースを持ち、ディスプレイの上部に向けてわずかにずらしながら押し出します。すると上部ディスプレイブラケットから上部ケースの先端が外れます。

    • ディスプレイを上部ケースから少しずらして外します。

    • ブラケットやケーブルが絡まないように気をつけながら、上部ケースからディスプレイを持ち上げて外します。

    • 画像にあるようにクラッチカバーを手に取り、ディスプレイの右側に向けてスライドします。

    • 約0.5cmほどスライドしたら止めます。これ以上無理やりスライドしないでください。

    • ゆっくりとクラッチカバーを長辺側で前後に揺らしながら、ディスプレイから引き離します。

    • クラッチカバーの長辺側に沿ってこの動作を行い、ディスプレイに取り付けるフレームワークから持ち上げることできれば作業を止めてください。

    • ディスプレイからクラッチカバーを取り出します。

    • スパッジャーの先端を使って、両方のAirPortアンテナコネクタをAirPortボード上のソケットから引き抜きます。

    • AirPortボードからソケットにダメージを与えないようにご注意ください。

    • AirPortカードをAirPortアンテナ付近のディスプレイに固定している3 mmプラスネジを1本外します。

    • ディスプレイにカメラケーブルのリテイナーを固定している3.3 mmプラスネジを1本外します。

    • 画像のようにディスプレイの方向を変えて、黒色のプラスチックカメラケーブルのリテイナーをディスプレイの右側に向けて引っ張ります。

    • カメラケーブルのリテイナーを取り出します。

    • カメラケーブルのコネクタをディスプレイの右側に向けてゆっくりと引っ張り、AirPortカード上のソケットから引き抜きます。

    • AirPortケーブルを再装着する際は、ケーブル先端の片一方上にあるU字型の凹みが目で見えない位置(カード側)にあるか確認してください。ケーブルが正しく装着できていない場合は、基板にダメージを与えてしまうことがあります。

    • AirPortカード横と右側クラッチの蝶番を固定している残りの3 mmプラスネジを外します。

    • ヒートシンクからAirPortカードを引き抜いて、ディスプレイから取り出します。

    • 新しいAirPortカードを装着する前に、表面上のサーマル素材はそのままで、ディスプレイフレーム上の小さなヒートシンクと並んでいるか確認してください。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

64 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

505,809 ポイント

618のガイドは作成済み

Hi,

I'm sorry if this is a dumb question, but I'm new to the community. Where did you buy (a link would be amazing) the AirPort card for this specific laptop? Thanks.

-josh

Joshua Sarver - 返信

you can buy this from violetofficesupplies.co.uk

jocollins94 -

The Wifi from the macbook is working fine, but the bluetooth stop working a week ago. Tried everything software-related, think it is time to start looking at the hardware itself. Just to confirm, the airport card manages wifi AND bluetooth? Or bluetooth has a separate card/adapter? Thanks!

HomemmauBR - 返信

It's the second time, in 2 years, I need to replace this card. Does anyone know what cause this to be demaged?

coelhofb - 返信

Replacing mine didn't even fix it.

It's a load of crap but I think the problem is so rare that Apple doesn't care.

Joshua -

統計データを表示:

過去 24時間: 22

過去 7 日: 155

過去 30 日: 668

今までの合計 146,145