はじめに

ラップトップに2番目のハードドライブを追加すると、スピードの改善、容量の増大や新しいハードウェアをインストールした際のトラブルを防ぐことができます。

  1. MacBook Pro 13" Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。
    • MacBook Pro 13" Unibodyに留められた底ケースから次のネジを10本外します。

      • 3 mmプラスネジー7本

      • 13.5 mmプラスネジー3本

  2. 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。
    • 取付台タブを外すため、底ケースをわずかに持ち上げて、デバイス本体の背中側に向けて押します。

  3. 作業前の注意点として、放電を防ぐためロジックボードからバッテリーコネクターの接続を外してください。
    • 作業前の注意点として、放電を防ぐためロジックボードからバッテリーコネクターの接続を外してください。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクターを持ち上げます。

  4. 事前の安全確認として、漏電を防ぐために基板からサブウーファーのコネクタから接続を外してください。この手順はオプションで必須ではありません。
    • 事前の安全確認として、漏電を防ぐために基板からサブウーファーのコネクタから接続を外してください。この手順はオプションで必須ではありません。

    • サブウーファーのコネクタの上部に付いている柔らかいパッドを外して、基板上のソケットからコネクタをゆっくりと引き抜きます。

  5. カメラケーブルの接続を外す前に、作業の邪魔にならない位置へ接着剤で基板に固定された(赤色でマーク)小さな透明のプラスチック製ケーブルリテイナーをスライドする必要があります。カメラケーブルのコネクタからリテイナーをスライドする際に、基板上のコンポーネントにダメージを与えないようご注意ください。
    • カメラケーブルの接続を外す前に、作業の邪魔にならない位置へ接着剤で基板に固定された(赤色でマーク)小さな透明のプラスチック製ケーブルリテイナーをスライドする必要があります。カメラケーブルのコネクタからリテイナーをスライドする際に、基板上のコンポーネントにダメージを与えないようご注意ください。

    • カメラケーブルのコネクタを光学ドライブ側に引っ張り、基板から接続を外します。

    • このソケットはメタル製で簡単に曲がってしまいます。ソケットとコネクタを合わせる前に、基板上で並べて、取り付け位置を合わせてください。

  6. スパッジャーの平面側先端を使って、光学ドライブのコネクタを基板からまっすぐ引き抜きます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、光学ドライブのコネクタを基板からまっすぐ引き抜きます。

  7. スパッジャーの平面側先端を使って、ハードドライブのコネクタを基板からまっすぐ引き上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ハードドライブのコネクタを基板からまっすぐ引き上げます。

  8. Free shipping on all orders over $100.00 or containing a Pro Tech Toolkit!

    当社のショップを閲覧する
  9. 上部ケースにサブウーファを固定している次のネジを外します。
    • 上部ケースにサブウーファを固定している次のネジを外します。

      • 3.8 mm プラスネジー1本

      • 5 mm プラスネジー1本

  10. サブウーファーはまだ右側スピーカーに固定されています。まだ完全に外さないでください。 サブウーファーを光学ドライブから持ち上げて、デバイス上で保管してください。
    • サブウーファーはまだ右側スピーカーに固定されています。まだ完全に外さないでください。

    • サブウーファーを光学ドライブから持ち上げて、デバイス上で保管してください。

  11. カメラケーブルのブラケットを上部ケースに固定している10 mmプラスネジを2本外します。 一番左側のネジはカメラケーブルの中に付いたままです。
    • カメラケーブルのブラケットを上部ケースに固定している10 mmプラスネジを2本外します。

    • 一番左側のネジはカメラケーブルの中に付いたままです。

    • カメラケーブルのブラケットを上部ケースから持ち上げます。

  12. 光学ドライブと上部ケースを固定している2.5 mmプラスネジを3本外します。 右側端から光学ドライブを持ち上げて、コンピュータから引き抜きます。
    • 光学ドライブと上部ケースを固定している2.5 mmプラスネジを3本外します。

    • 右側端から光学ドライブを持ち上げて、コンピュータから引き抜きます。

  13. 光学ドライブからまっすぐ引き抜いて光学ドライブケーブルを取り出します。
    • 光学ドライブからまっすぐ引き抜いて光学ドライブケーブルを取り出します。

    • このコネクターはとりわけ深い位置に搭載されています。そのため、コネクタの中央部分からドライブを引き抜いてください。

    • 光学ドライブにCDや他の何かが詰まってしまった場合は、光学ドライブの修理ガイドを参照してください。

  14. 小サイズのメタル製取り付け用ブラケットを固定された2本の黒色の#0プラスネジを外します。このブラケットを新しい光学ドライブもしくはハードドライブ筺体に移植してください。
    • 小サイズのメタル製取り付け用ブラケットを固定された2本の黒色の#0プラスネジを外します。このブラケットを新しい光学ドライブもしくはハードドライブ筺体に移植してください。

  15. プラスチックのスペーサーを光学ベイドライブの筐体からどちらかの側に付けられたクリップを押し込み、持ち上げて外します。 プラスチックのスペーサーを光学ベイドライブの筐体からどちらかの側に付けられたクリップを押し込み、持ち上げて外します。
    • プラスチックのスペーサーを光学ベイドライブの筐体からどちらかの側に付けられたクリップを押し込み、持ち上げて外します。

  16. ハードドライブコネクタは筐体に取り付ける前に、正面が下向き担っているか確認してください。 丁寧にハードドライブを筐体のハードドライブスロットに取り付けます。 片手でしっかりと筐体を取り付ける位置に固定しながら、もう一方の手でハードドライブを筐体のコネクタに押し込んでください。
    • ハードドライブコネクタは筐体に取り付ける前に、正面が下向き担っているか確認してください。

    • 丁寧にハードドライブを筐体のハードドライブスロットに取り付けます。

    • 片手でしっかりと筐体を取り付ける位置に固定しながら、もう一方の手でハードドライブを筐体のコネクタに押し込んでください。

  17. ハードドライブが装着できたら、ハードドライブを筐体の下部に向かって押さえ込みながら、プラスチックのスペーサーを挿入します。 ハードドライブが装着できたら、ハードドライブを筐体の下部に向かって押さえ込みながら、プラスチックのスペーサーを挿入します。
    • ハードドライブが装着できたら、ハードドライブを筐体の下部に向かって押さえ込みながら、プラスチックのスペーサーを挿入します。

  18. 筐体にドライブを固定している#1プラスネジを2本外します。 筐体にドライブを固定している#1プラスネジを2本外します。
    • 筐体にドライブを固定している#1プラスネジを2本外します。

  19. 光学ドライブのブラケットを新しい筐体に#0のプラスネジを2本取り付けます。
    • 光学ドライブのブラケットを新しい筐体に#0のプラスネジを2本取り付けます。

    • オリジナルの光学ドライブから外したケーブルは光学ベイドライブの筐体に取り付けてください。

  20. ハードドライブをまだ捨てないでください!SATA光学ドライブUSBケーブルがあれば、外付けで光学ドライブをまだ使用することができます。 ケーブルのSATAコネクタをドライブの端子に注意しながら接続します。 USBコネクタをラップトップに接続して、光学ドライブを使用できる状態にします。
    • ハードドライブをまだ捨てないでください!SATA光学ドライブUSBケーブルがあれば、外付けで光学ドライブをまだ使用することができます。

    • ケーブルのSATAコネクタをドライブの端子に注意しながら接続します。

    • USBコネクタをラップトップに接続して、光学ドライブを使用できる状態にします。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

98 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

623のガイドは作成済み

stripped both 10mm screws shown in step 10. where can i find those screws online & how can i remove those screws?

vaughnl86 - 返信

I bought a 1TB SSD/hybrid drive from Ifixit.com to upgrade the 256GB HDD that came with MBP 2010. Disk Utility could not see the new drive on the original HDD cable but saw the old one just fine. New replacement cable was not the correct size for the MBP 2010 but worked just fine in my other MBP 2012. Put the stock HDD back in with the original HDD cable, removed the optical drive and replaced with the 1TB dual drive per instructions without problems. I have read online that the SATA HDD cable in MBP 2009 and early 2010 was too slow to read modern high-speed SATA drives.

Only glitch I found is DVD/CDs will not mount in the optical drive using the external USB cable that came with the dual disk kit purchased here. Will eventually have to find time to try swapping the optical drive with my other laptop to test internally as well as the external cable. At this point I don't care, didn't use the optical, love the two working internal disk drives. Thanks guys!

Bob - 返信

I just did this upgrade on two different MacBook Pro models: a mid-2009 and a mid-2010. The upgrade itself worked fine but now both MBP's show the same error: "Wi-fi: No Hardware Installed."

I tried resetting the SMC and the NVRAM but no change. I also tried booting from a startup thumb drive but also no Wi-fi.

What did I do wrong and how do I fix it?

mjjason - 返信

I replaced Primary HDD with SSD and moved HDD to optical slot with caddy, and it seems works, but HDD in optical slot is incredibly slow now. Macbook 7.1. Sierra. SSD Savage 250Gb.

Roman Nicolaevich - 返信

So, now I have two HD's. 250 gb SSD and another HDD 25Gb. Thanks to iFixit and iRobot for this guide!

wilsonwistuba - 返信

統計データを表示:

過去 24時間: 26

過去 7 日: 163

過去 30 日: 710

今までの合計 95,332