メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

ラップトップが充電し続けなければならなかったり、起動しない場合は、バッテリーを交換する必要があります。このガイドに従って作業を進めます。必要なツールはスパッジャーやクレッジトカードのようなプラスチックの開口ツールと#00プラスネジドライバーです。この作業は難しくなく、唯一難しいパートはバックパネルをこじ開けて外す作業です。

  1. この作業を始める前に、デバイスの電源が切れているか確認してください。
    • この作業を始める前に、デバイスの電源が切れているか確認してください。

    • ラップトップの底から#00プラスネジドライバーを使って、6.5mmネジを13本外します。

  2. ラップトップ本体を立てかけて、スパッジャーもしくはクレジットカードでボトムカバーをこじ開けます。デバイスをしっかりと掴めるように、ラップトップを若干開いて作業するとし易くなります。
    • ラップトップ本体を立てかけて、スパッジャーもしくはクレジットカードでボトムカバーをこじ開けます。デバイスをしっかりと掴めるように、ラップトップを若干開いて作業するとし易くなります。

    • ボトムのパーツはラップトップから引っ張ると音を立てます。

    • ラップトップからボトムカバーを外します。

    • 再組み立ての際は、ボトムのパーツがカチッと音を立てて、ラップトップ本体の全ての側と装着しているか確認してください。

  3. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  4. バッテリーを固定している、4mm #00プラスネジを4本外します。
    • バッテリーを固定している、4mm #00プラスネジを4本外します。

  5. バッテリーケーブルをバッテリー側に向けて下向きに引っ張り、接続を外します。 ソケット自体を引っ張らないでください。マザーボードにダメージを与えてしまいます。
    • バッテリーケーブルをバッテリー側に向けて下向きに引っ張り、接続を外します。

    • ソケット自体を引っ張らないでください。マザーボードにダメージを与えてしまいます。

    • 作業が難しい場合は、力を入れて左右にゆっくりと揺らしながら、コネクタをソケットより引き抜きます。ゆっくりと慎重に作業をすれば上手くいくはずです。

  6. ラップトップ本体からバッテリーを取り出します。
    • ラップトップ本体からバッテリーを取り出します。

終わりに

デバイスを再組立する際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

4 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Naomi Williams

メンバー登録日: 2018年10月04日

511 ポイント

2のガイドは作成済み

チーム

Linn Benton Community College, Team S1-G2, Karnes Fall 2018 Linn Benton Community College, Team S1-G2, Karnes Fall 2018人のメンバー

LBCC-KARNES-F18S1G2

4 メンバー

13のガイドは作成済み

コメント1件

Thank you, very helpful.

ska Smith - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 10

過去 7 日: 49

過去 30 日: 282

今までの合計 4,240