メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

このガイドを参照して、Kindle Fire HD 6 マザーボードを交換します。このガイドには多くの手順があります。時間をかけて慎重に全ての作業を行ってください。

このガイドにある幾つかのコネクタはデリケートで特別な取り外しが必要です。作業をする前に手順をよく読んでください。

  1. デバイス前面を裏返して、柔らかい布などの上に置きます。
    • デバイス前面を裏返して、柔らかい布などの上に置きます。

    • 次の手順では、デバイスにある程度の力を入れて作業しなければなりません。デバイスの表面が飛散している場合は怪我の元となりますのでご注意ください。

    • プラスチックの開口ツールをデバイスのフロントと背面パネルの間に差し込みます。隙間にツールを入れるには左右に少しずつ揺らしながら下ろしてください。

    • デバイス周辺をツールで少しずつ動かしながら、フロントパネルからクリップを外します。

  2. デバイス内部からバックパネルを慎重に外します。 デバイス内部からバックパネルを慎重に外します。
    • デバイス内部からバックパネルを慎重に外します。

  3. カメラ上部から3.5mm T5トルクスネジを2本外します。
    • カメラ上部から3.5mm T5トルクスネジを2本外します。

  4. カメラを取り外す際に、カメラレンズを破損しないようにご注意ください。 慎重にカメラを引き抜いて、デバイスから取り出します。引き抜く際に、オレンジのテープがついた黒白のコネクタのクリップを外してください。 慎重にカメラを引き抜いて、デバイスから取り出します。引き抜く際に、オレンジのテープがついた黒白のコネクタのクリップを外してください。
    • カメラを取り外す際に、カメラレンズを破損しないようにご注意ください。

    • 慎重にカメラを引き抜いて、デバイスから取り出します。引き抜く際に、オレンジのテープがついた黒白のコネクタのクリップを外してください。

  5. スピーカーを固定している3.5mm T5トルクスネジを2本外します。
    • スピーカーを固定している3.5mm T5トルクスネジを2本外します。

  6. バッテリー側面に走っているスピーカーワイヤのクリップを外して、バッテリーコネクタの隣のマザーボードの中にクリップで留めます。慎重にまっすぐ引き上げます。 バッテリー側面に走っているスピーカーワイヤのクリップを外して、バッテリーコネクタの隣のマザーボードの中にクリップで留めます。慎重にまっすぐ引き上げます。
    • バッテリー側面に走っているスピーカーワイヤのクリップを外して、バッテリーコネクタの隣のマザーボードの中にクリップで留めます。慎重にまっすぐ引き上げます。

  7. デバイスからスピーカーを持ち上げます。 デバイスからスピーカーを持ち上げます。
    • デバイスからスピーカーを持ち上げます。

    • バッテリーを接着剤から慎重に剥がします。

    • バッテリーに穴を開けてしまうと、危険な化学物質が排出されてしまうため、作業は慎重に行ってください。

    • バッテリーが取り出せない場合は、 iOpenerもしくはヘアドライヤーを使って接着剤を柔らかくします。それからプラスチックカードをバッテリーの下に差し込んで、接着剤を切開します。

    • バッテリーを取り出さないでください。バッテリーを完全に取り出す前に、コネクタの接続を外さなければなりません。

  8. バッテリーとマザーボードを繋いでいるマルチカラーのコネクタをまっすぐ引き抜いて外します。 バッテリーを取り出します。
    • バッテリーとマザーボードを繋いでいるマルチカラーのコネクタをまっすぐ引き抜いて外します。

    • バッテリーを取り出します。

  9. ゼロ挿入力コネクタは、簡単に破損する可能性があります。 この作業を始める前に、ケーブルコネクタの認識と切断に関するiFixitガイドを読んで、ケーブルコネクタを安全に取り外す方法を確認してください。 スパッジャーの先端を使って、マザーボード上部と下部にある2本のゼロ挿入力コネクタの接続を外します。
    • ゼロ挿入力コネクタは、簡単に破損する可能性があります。 この作業を始める前に、ケーブルコネクタの認識と切断に関するiFixitガイドを読んで、ケーブルコネクタを安全に取り外す方法を確認してください。

    • スパッジャーの先端を使って、マザーボード上部と下部にある2本のゼロ挿入力コネクタの接続を外します。

    • 最初のコネクタはオレンジのテープに装着されており、マザーボードの右下にあります。このコネクタを取り出します。

    • 2番目のコネクタは長くて薄い形状です。マザーボード上部の中央からわずかに右寄りにあります。このコネクタを取り出します。

  10. スパッジャーの平面側を使って、マザーボードの上部中央にある白黒コネクタのクリップを外して接続を外します。 スパッジャーの平面側を使って、マザーボードの上部中央にある白黒コネクタのクリップを外して接続を外します。
    • スパッジャーの平面側を使って、マザーボードの上部中央にある白黒コネクタのクリップを外して接続を外します。

  11. マザーボードの端周辺に留められた 3.5mm T5トルクスネジを10本外します。
    • マザーボードの端周辺に留められた 3.5mm T5トルクスネジを10本外します。

  12. 下側からマザーボードを持ち上げます。デバイス上部に向けて約2mm程度押し出して上部端のフックを外さなければなりません。 下側からマザーボードを持ち上げます。デバイス上部に向けて約2mm程度押し出して上部端のフックを外さなければなりません。
    • 下側からマザーボードを持ち上げます。デバイス上部に向けて約2mm程度押し出して上部端のフックを外さなければなりません。

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

3 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Cassandra Beck

メンバー登録日: 2015年01月13日

852 ポイント

5のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 70-4, Forte Winter 2015 Cal Poly, Team 70-4, Forte Winter 2015人のメンバー

CPSU-FORTE-W15S70G4

4 メンバー

12のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 4

過去 30 日: 15

今までの合計 2,486