メインコンテンツにスキップ

Kindle 3 キーボードの交換

必要な工具と部品

  1. Kindle 3 キーボードの交換, バッテリー: 手順 1、 3の画像 1 Kindle 3 キーボードの交換, バッテリー: 手順 1、 3の画像 2 Kindle 3 キーボードの交換, バッテリー: 手順 1、 3の画像 3
    • いずれかのページめくりボタンの真上から始めて、てこのツールまたは同様のプラスチック製の開封ツールを使用して、デバイスの背面をてこのように開けます。

    • ページめくりボタンを直接こじ開けようとしないでください。 ボタンが破損します。

    • 最初の隙間をこじ開けるのに問題がある場合は、こじり具の平らな端を前から後ろのプレートの継ぎ目に沿って、隙間に滑り込むまで動かします。

    • ツールを奥深くまで差し込まないでください。デバイス端に搭載されているオレンジのフレックスケーブルを破損してしまうことがあります。

    • バックカバーを再装着する際は、まず下部の端をスライドしてからサイドから上部に向けてクリップを装着します。

  2. Kindle 3 キーボードの交換: 手順 2、 1の画像 1
    • バッテリーコネクタを固定している、シルバーの4mmプラスネジ2本を外します。

  3. Kindle 3 キーボードの交換: 手順 3、 3の画像 1 Kindle 3 キーボードの交換: 手順 3、 3の画像 2 Kindle 3 キーボードの交換: 手順 3、 3の画像 3
    • ネジで止められていたバッテリーの先端から、筐体よりバッテリーを持ち上げます。

    • バッテリーコネクタ下に付けられた2つのシルバーの座金が緩んでいます。紛失しないようご注意ください。

    • バッテリーを再装着する際は、まず下側端をスライドして、2つの固定タブが上手く装着しているか確認してください。それからコネクタのネジを締めます。

  4. Kindle 3 キーボードの交換, マザーボードアセンブリ: 手順 4、 1の画像 1
    • 画像で示した位置に留められた、6本のシルバープラスネジ を外します。

  5. Kindle 3 キーボードの交換: 手順 5、 1の画像 1
    • ディスプレイコネクタをこじ開けて、マザーボード上のソケットから接続を外します。

  6. Kindle 3 キーボードの交換: 手順 6、 1の画像 1
    • 画像で示した位置からグレー色のプラスネジ を11本外します。

  7. Kindle 3 キーボードの交換: 手順 7、 1の画像 1
    • 上部端から持ち上げて、マザーボード全体とミッドフレームアセンブリを一緒にKindle本体端からスライドして取り出します。作業は慎重に行なってください。

  8. Kindle 3 キーボードの交換, キーボード: 手順 8、 1の画像 1
    • 破損したキーボードを交換します。

    • Kindle 3を再組み立てする際は、電源スイッチが問題なく動くかどうか点検してください。

    • デバイスの再組み立ての際は、グレーとシルバーのネジを混同しないようにご注意ください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

9 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

作成者

10人の作成者と共同で作成されました。

James Gauger

メンバー登録日: 09/08/14

554 ポイント

2のガイドは作成済み

チーム

CSU Fullerton, Team 1-5, Bruce Fall 2014 CSU Fullerton, Team 1-5, Bruce Fall 2014人のメンバー

CSUF-BRUCE-F14S1G5

4 メンバー

7のガイドは作成済み

4 件のコメント

It works, but seriously overdoes the dismantling required . I just did this on a wifi 3g version (serial number started with B00A) and it took less than 30 minutes.

Steps 2,3 and 4 .You don't need to remove the silver screws holding the battery, the 3g unit or the inner ones on the black bit at lower right. None of them hold the board to the case, but ALL the grey screws do.

Step 5 You only need to undo the ribbon cable to the screen (marked orange) - the others don't need disturbing and are hard to put back correctly.

Steps 6 & 7 - Skip these.

Step 8 - the whole board lifts out - start at the top and be gentle - in case you've missed a screw or two.

Rebuilding - best to test before putting all the screws back, and refit the back starting at the switch end rather than the top or sides.

Dave - 返信

Thanks for the guide. Used to strip down a device saturated with suntan lotion. Per Dave’s comments I skipped detaching the extra ribbon connectors, but needed to take out most of the silver screws to get the main boards apart. I also wanted to detach the battery before wading in with contact cleaner and baby buds. Now back working a treat. Daniel

Daniel Morris - 返信

This guide no longer includes any extra/unnecessary steps—the above comments refer to an old version of the guide.

Jeff Suovanen - 返信

Where is the firmware chip located? I want to access to load an older version of the firmware that can be jailbroken.

freefuel - 返信

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 6

過去 7 日: 21

過去 30 日: 57

今までの合計 7,094